淀川Q&A
河川の利用について
点線
いい加減に撤去したらどうでしょうか。 (2013年03月27日(水)香芝市/会社員)

再三、苦情が出ている車止め、いい加減に撤去したらどうでしょうか。

京都にある木津川サイクリングロードはポールはありますが、止まらずに通れます。
同じ大阪の石川サイクリングロードもそうです。
淀川だけが極端に不便で、サイクリングリードの体をなしていません。

木津川も、石川もポールだけでもオートバイは全く通っていません。
もう少し実態調査したらどうでしょうか。
というか、恥さらしに近いと思います。

木津川は素晴らしいサイクリングロードで多くの人が訪れています。
淀川もそうなるよう、努力してください。

2013年03月28日(木)

ご意見有り難うございます。

淀川の高水敷にある道路は「緊急用河川敷道路」といって「サイクリングロード」ではありません。
この道路は、大規模災害時に堤防の復旧や緊急車両の移動をスムーズにするための道路です。

普段は、幼児や老齢の方を含む一般の方に、自由に使用していただいてます。
そのため、一般利用者の安全を守るためにも、バイク防止柵として「車椅子対応の回転柵」や、「自転車通行柵」を設置しています。
これらの対策を行った場所については、「不便だ」「使いにくい」との声が寄せられていますが、「皆さんが安全で楽しむ場」を守るためやむをえず設置をしなければならないのが現状です。

自転車利用者の方々には、それらの施設を通過するときに大変ご不便をおかけしますがご理解、ご協力をいただき、車止め通過時には降車をして、安全に通過されるようお願いします。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)