淀川水系河川整備計画の策定に向けての取り組み

皆さまからよせられたご意見

ご意見   京都府京都市伏見区 / 中村 和夫

○災害時、鉄道・道路が寸断された場合、河川しか広い空間がない。高圧線は整理する必要がある。
○(案)@カマボコ板状の浮体を各所の岸に係留しておく。災害時には各個を繋縛すれば救援ヘリの発着場となる。
     A川のグランドはヘリの中継地とし管制を考えておく。ここから大型兵員輸送ヘリに乗せ替え、収容先に飛べば良い。50〜100機のヘリを有効に活用するには、拠点の大病院にヘリポートが無いのはどういう事か?
日本は人的資源だけの国である事、有用な人材を失っては死活にかかわる。

回答