淀川水系河川整備計画の策定に向けての取り組み

皆さまからよせられたご意見

ご意見   滋賀県湖南市 / 谷畑 英吾

野洲川石部頭首工より上流部は、通水断面不足や護岸の崩壊等の危険性も大きく、沿川には国道1号・国道1号バイパスやJR草津線などの重要な交通路があり、さらに周辺の都市化も進んでいることから、洪水による災害がおこった場合は住民の生命、財産や経済機能に大きな被害が発生するおそれがあります。ついては、石部頭首工から上流杣川合流点(約10.5km)までの未改修区間を国土交通省直轄区間に編入していただき、1日も早く改修事業を実施して頂きたく要望するものです。
【淀川水系河川整備計画原案と今後の河川整備に関する琵琶湖・淀川流域市町村長意見書(平成19年12月28日)より抜粋】

回答