淀川水系河川整備計画の策定に向けての取り組み

皆さまからよせられたご意見と回答

ご質問   京都府宇治市 / 中川 学

【天ヶ瀬ダム再開発事業についての質問 】

1.受付番号1523への再質問(受付番号1196への再々質問)
 質問の趣旨は以下のとおりです。
・放流トンネルの掘削がダムサイト岩盤の強度に影響を与えることがないか?
・トンネル掘削を行うことを前提条件に、ダムサイト岩盤の安定計算を行っているかどうか?
・安定計算を行っている場合、どのような計算モデルか?
ということです。しかし回答は、「トンネル掘削工法の検討を行っている」と答えているのみで、質問への答えになっていない。
再回答をお願いします。

2.地層断面図についての質問
 「宇治川右岸45.2k推定地層断面図」及び「宇治川左岸45.4k推定地層断面図」において、それぞれ矢板の記載があるが、それぞれの設置目的は何ですか?また宇治橋下流区間全体での矢板の整備状況とそれぞれの設置目的を教えてください。

3.天ヶ瀬ダム再開発事業の経緯について
 天ヶ瀬ダム再開発事業について、市民的には唐突的に始められたような印象があります。しかし実際にはかなり早い時期からの事業と聞いています。事業の経緯について教えてください。構想、調査、計画策定、事業着手などそれらの経緯と背景事情も含めて。
 またこれまでに要した事業費と今後の予定も教えてください。

以上の質問にお答えをお願いします。メールにて文書添付でけっこうです。

回答