おすすめ1・淀川流域カルチャー散歩 〜旧淀川(大川)を歩く〜

淀川の流れが育んできた、いにしえの文化そして文学。 とりわけ「水の都」の中心である大川沿いには、さまざまな史跡が点在しています。 この中から今回は、文学や伝説にゆかりあるスポット、その作者たちの足あとを中心に、かいわいをめぐり歩いてみました。

天神橋筋六丁目→大阪くらしの今昔館→鶴満寺→旧毛馬閘門と洗堰・淀川改修紀功碑→河川公園長柄河畔地区→毛馬閘門→与謝蕪村生誕地(蕪村句碑)→河川公園毛馬地区

都島駅→ぬえ塚→都島神社→大阪市水道発祥之地→源八橋→蕪村句碑→桜宮公園(青湾碑)→大長寺(比翼塚)→桜宮橋→泉布観・ユースアートギャラリー→造幣局旧正門・造幣博物館→洗心洞跡→龍海寺(緒方洪庵墓所)→善導寺(山片蟠桃墓所)→大阪天満宮(西山宗因向栄庵跡)→中之島公園(バラ園)→中央公会堂

  • 脚に自信があれば、「散策コース」の与謝蕪村生誕地から大川沿いに南下し、都島神社からぬえ塚、そして桜之宮公園から「健脚コース」の残りをめぐる約9km・8時間のコースをどうぞ。
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)