淀川Q&A
河川の利用について
点線
テニスの壁あて用の壁の建設 (2012年09月28日(金)守口市/会社員)

守口エリアや枚方エリアの各所にコートの半分の面積でよいので壁当て用の無料施設をお願いします。

河川敷にテニスコートはたくさんあるので、壁あて用の壁をつくることも簡単に出来ると思います。
これがないので橋の壁にぶつけて練習している人がいて、それが場所によってはとても危険なことになってます

2012年10月02日(火)

ご意見ありがとうございます。
淀川河川公園のご利用ありがとうございます。
 

・テニスの壁あて用の壁の建設について

淀川水系河川整備計画により「川でなければできない利用、川に活かされた利用」を推進する観点から、公園整備において、現状の利用形態や公園整備のあり方を見直し、グラウンド、ゴルフ場等のスポーツ施設のように、本来河川敷以外で利用する施設については、地域と川との関わりをふまえながら縮小することを基本としているため、新たに整備する予定はありません。

また、公園が河川の高水敷にあるため、降雨により河川が増水した場合などには、ネットやフェンス等が流水の阻害になりますので、河川の外に撤去する必要があります。
(フェンス等施設は、撤去できる構造になっています)

要望されております壁打ち用の壁につきましても、淀川が増水したときに撤去する必要があり、その点を踏まえた構造にすることは困難です。

ご理解の程よろしくお願い致します。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)