淀川Q&A
河川の利用について
点線
鳥飼上地区にローラースケート場 (2012年02月13日(月)茨木市/会社員)

いつも利用させていただき、ローラースケートを楽しんでいます。 ありがとうございます。

最近よく目にするトラブルは、スケートボード利用者が、路面が傷むような滑り方をしており、路面を保護したいローラー(インライン)スケート利用者が注意をして険悪な状況になるといったものです。

適宜、管理事務所の方にも仲介いただいており、立て看板の注意書きも増やしていただいておりますが、根本的解決には至っておりません。

意見は、スケートボード用の場所を区分しては、というものです。
具体的には、実質使われていない、鳥飼上地区ローラースケート場の未整備エリアをスケートボード用として分かりやすく区分いただければ、トラブルが少なくなると考えます。

(例)青路面は、スケートボード、赤路面は、ローラースケート

ご検討宜しくお願いします。

2012年02月15日(水)

いつも淀川河川公園をご利用いただきありがとうございます。

鳥飼上地区のローラースケート場に関するご意見、ご提案ありがとうございました。
ご意見について回答いたします。

スケートボードの「横滑り」行為など路面を痛めるような利用やマナーの悪い利用については、管理人が巡回の際に注意を行うようにしていますが、常に監視が出来ないことから現地に「路面がいたむような行為はご遠慮下さい」という看板を立てています。
引き続き、マナーアップのための管理方法も検討したいと考えています。

ご提案のローラースケートエリアとスケートボードエリアの区分は、今後、他の補修箇所との調整を図りながら検討させていただきます。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)