淀川Q&A
河川の利用について
点線
危険なラジコン飛行機 (2010年10月29日(金)枚方市/無職)

ラジコン飛行機を飛ばしているのを磯島小北側の堤防上・河原で本日(2010/10/29)目撃しました。
いつもは多数の野球少年が練習している場所です。

ラジコン飛行は危険なので、飛行禁止は当然と思っていましたが、この付近には「ラジコン飛行禁止」の札を見たことがありません。

世の中には、禁止の札が無いと許可されているものと考える人がいます。

事故が起こらないうちに、禁止の札を立てて欲しいと思います。

2010年11月09日(火)

ご意見ありがとうございます。

河川は本来誰でも自由に利用できる空間ですが、ラジコン飛行機は他の河川利用者に対する危険防止、近隣民家への騒音被害等の観点から迷惑・危険行為としており、パトロール時に発見すれば中止するよう厳重に注意をし、現地に禁止看板を設置して啓発に努めております。

ご指摘の箇所では、これまで河川パトロール等にてラジコン飛行機の利用を発見したことがなかったため、禁止看板を設置していませんでした。    

今回のご指摘を受け、現地にラジコン禁止の看板を設置しました。
設置時に行為者がいましたので中止するよう指導しました。

また、少年達が野球をしているグランドは枚方市が管理しているため、市にも禁止看板設置等の啓発について検討を依頼しました。

今後もご意見をよろしくお願いします。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)