淀川Q&A
河川の利用について
点線
河川敷の噴水について (2010年09月04日(土)枚方市/無職)

淀川河川敷に多数の噴水が設備されていますが、現在稼働しているのはほんの僅かのみと見受けられます

枚方大橋付近の噴水は今年稼働したのを見かけたことが有りません、

今夏の猛暑に、東京方面では噴水で水遊びに興じる子供たちの姿が放映されました、本当に楽しそうでした。

せっかく高額?と思われる金額を投入しながら、市民に涼も与えられない設備を、施設・設備を管理する国交省として如何なものか、市民が納得できるような説明をお願いします。

2010年09月08日(水)

いつも淀川河川公園をご利用いただき有り難うございます。

ご指摘いただいた枚方大橋付近(淀川河川公園枚方地区)の噴水については、昨年12月に水漏れが確認されたため、噴水の稼働を止めて水漏れ箇所の調査を行いました。
その結果、コンクリート構造物に何らかの原因(ひび割れ等)で漏水が生じていることが判明しました。

このまま稼働を続けると、漏水で地下に空洞が生じることとなり、陥没による事故や洪水時に公園部(高水敷)の土が洗い流されて災害につながる恐れがあります。
このため、今年度中に更なる調査を行った上で、対策を検討する予定です。

噴水を楽しみにしていただいている皆さまには大変申し訳ございませんが、漏水対策が完了するまでお待ちいただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、漏水箇所の調査やポンプ施設の維持を目的として、噴水を一時的に稼働することがありますので、あらかじめご了承ください。

今後とも、淀川河川公園についてお気づきの点がありましたらご意見を頂きますよう、よろしくお願いします。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)