淀川Q&A
河川の利用について
点線
河川敷無許可使用について (2009年08月16日(日)京都市/会社員)

私は宇治川大橋下流南側に良く散歩に行くのですが、そこににラジコン飛行機はやめましょうと言う看板が立っているにもかかわらず、毎土日祝日は飛ばされています。

先日危険なので注意したところ、保険に入っているから大丈夫と言われましたが、そうゆう問題でしょうか?怪我させたら金ですむみたいな?

それに彼たちは、合鍵を作成して無許可で使用されているみたいです。
それは不法侵入とか罪にならないのですか?上流に飛行場があるのにね?

それがまかり通るのなら、私も合鍵作成し、河川敷を私有地化したいです。

それとその付近去年から今年にかけて堤防の工事をされてますが、雨が降ると堤防のふもとに雨が溜まり沼地化してます。これでは地盤がぬかるみ、水が溜まってる分、増水決壊しやすいのでは無いですか?
これは税金の無駄使いです!

2009年09月14日(月)

ご意見有り難うございます。

ご指摘の箇所におけるラジコンについては、休日の河川巡視でも実態を把握しており、巡視で発見すれば指導はしております。

河川管理者としてはラジコン飛行については、一般の河川利用者や近隣住民の安全を図る観点から、ラジコン飛行については危険行為・迷惑行為として、日常の河川巡視や休日パトロールその他機会あるごとに啓発に努めてまいります。

また、ご指摘の雨が溜まり沼地化している箇所は、昨年実施いたしました堤防強化工事の工事用道路が車両通行により起伏が生じ、水が溜まっているものです。 
沼地化しているといわれる場所は堤防から若干離れている所であり、特段影響が無いと思われますが、今年度も昨年度と同地区で堤防強化工事を実施する予定であるため、工事完了後には高水敷の工事用道路についても、手を加えて起伏を補修する予定です。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)