淀川Q&A
河川の利用について
点線
ボランティア (2012年04月16日(月)神戸市/大学生)

この前、神戸に向かっている電車に乗っているとき窓から淀川やその周りの桜が目に入ってとても綺麗だなと思いました。

しかし、そのわきのほうではゴミ袋が大量に捨ててありました。

それを見てとてもかなしくなったのですが、淀川の清掃ボランティアなどは存在するのでしょうか?
そしてそれは、誰でも参加することができますか?

2012年04月20日(金)

淀川の河川敷には、洪水時に流出されたゴミや不法に投棄されたゴミ、一部の河川利用者の放置によるゴミが散乱し、河川管理者としても対応に苦慮しているところです。

そういった中で、企業や個人のグループなど、様々な方がボランティアで清掃活動をして下さっています。

それぞれの代表者の方から当事務所へご連絡いただいて把握している活動もございますが、散らかっていたゴミが翌朝には片付いているなど、個人的に活動いただいている方もおられるようでとてもありがたく思っております。

いずれの活動につきましても、それぞれ自由に活動いただいており、参加協力につきましても自由にしていただいているところです。

 

なお、ゴミの処理など、当方でご協力できることもありますので、お近くの出張所へ電 話等でお問い合わせ下さい。
各出張所の管理区域や電話番号等について、以下のホームページで確認できますのでご利用下さい。

http://www.yodogawa.kkr.mlit.go.jp/activity/summary/section/index.html
http://www.yodogawa.kkr.mlit.go.jp/activity/summary/office/index.html

 

また、淀川には「淀川サポート制度」という、河川の清掃や美化等を行っていただいている団体を当事務所が淀川サポーターとして認定し、活動の支援等を行っている制度もございます。

この制度につきましては、淀川河川事務所ホームページに詳細を掲載しております。
http://www.yodogawa.kkr.mlit.go.jp/news/2010/support/index.html

 

今後とも河川の美化活動へのご協力をよろしくお願いします。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)