淀川Q&A
河川の利用について
点線
芝生の件 (2015年05月17日(日)守口市/主婦)

最近芝生の上を歩くとチクチクするものがあります。

子供が裸足で歩いたり、犬などが痛がってあるきたがりません。

草なのか虫のようなものなのか解りませんが、人ず耐えに聞くとなにかの薬を蒔いておられる地区があるそうなのですが、こちらの方も何か対処していただけもせんか。

2015年05月19日(火)

メリケントキンソウという南アメリカ原産の帰化植物キク科の一年草が原因と思われます。
5〜6月に実が堅くなり、裸足で芝生を歩くとトゲが刺さってケガをするおそれがあります。

淀川河川公園では、平成20年頃より確認しております。
有効な除草剤があるとは聞いていますが、河川の特性(浄水場がある)や公園利用者の安全を考慮すると使用はできません。

また、背丈が低いため、草刈り機では除草が不可能なことから、ほぼ全区域に分布し、有効な駆除策がなく各機関等から情報収集をしています。

毒性はないと聞いておりますが、公園利用時はご注意をお願いします。繁殖地拡大防止のため、靴底についたトゲ(種子)落としにご協力ください。

淀川河川公園においてもホームページ、各管理所で、注意表示を実施します。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)