淀川Q&A
河川の利用について
点線
堤防の獣穴について (2012年03月03日(土)京都市/会社員)

私のメールにより? 早速2/22(水)には現地を調査して頂きありがとうございました。
私も丁度その時に通りがかり、丁寧に調査しておられるのを拝見していました。

また2/26(日)には柵と掲示がされており、結果が楽しみと待っていたところ、本日3/3京都新聞朝刊に「キツネの穴」との記事が出て、なるほどと納得した次第です。

今後も散歩の折には気をつけるようにして堤防保全に協力したいと思います。

皆様にも大変ご苦労様でしたが今後とも宜しくお願い致します。 敬具

2012年03月05日(月)

返信が遅れまして申し訳ありませんでした。

大橋様のご指摘により、付近を調査をしたところ5ヶ所の穴が見つかり、その後、専門家と調査を行い、穴の近くで「キツネのフン」も確認しましたので、「キツネの穴」と断定できましたので、新聞発表を行ったところです。

これらの穴は、堤防の弱体化に繋がり、河川管理上好ましいものでないため、補修作業を順次実施して参ります。

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

今後とも、河川や堤防のことで何かお気づきのことがあれば、ご意見をいただけると幸いです。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)