淀川Q&A
河川の利用について
点線
桂川堤防の草刈について (2011年12月13日(火)京都市/主婦)

私は桂川堤防(久世橋東側南)で10数年間花を植えていますがこの震災直後に点検や危険もあると言う事で
全面的に草を刈ると言う事に承知しました。

もともと自分の土地でもありませんから刈るのは自由でありますが予算の関係上年に2〜3回しか刈る事ができないと聞き伸びた時には刈ったり隣の町内の方の協力で綺麗にしてきたつもりです。
道も危ない所は掃き掃除をしていますし・・。

今回こういう投稿をさせていただいたのは私が花を植えていた土手は花が咲いていたにもかかわらず知らないうちに刈られ隣の工場の上の堤防には柿やみかんの木や花が植えられているし隣の町内も植木や球根が植えているのに刈られていないと言う事です。

同じ土台で挟まれた私の育てた花だけが刈られて何も説明がなかった事に疑問を持ち今回質問をさせていただきました。納得のいく説明を宜しくお願いいたします。

ちなみに写真も撮ってありますので見ていただければ幸いです。

2012年02月02日(木)

堤防点検のための草刈りにご協力頂き、ありがとうございました。

ご指摘のとおり、まだまだ堤防の点検、草刈りに支障となる個人所有と思われるものが堤防上にあるのが現状です。

このため、所有者を確認し、ご理解を得ながら是正を行っているところです。

隣接地につきましても、順次取り組んでまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)