淀川Q&A
河川の利用について
点線
淀川のツチハンミョウについて (2006年11月07日(火)神戸市/その他)

質問があるのですが、私は現在近畿のツチハンミョウ類の調査をしているのですが、淀川の河川にキュウシュウツチハンミョウと言う種類の生息が確認されていると言うことを知りました。

しかし具体的な時期(成虫は晩秋に現れる等、としか表記が無い)や確認された場所が分からないので教えていただけないでしょうか。

またキュウシュウツチハンミョウは採集は禁止されているのでしょうか。

長文申し訳ありません。それでは失礼致します。

2006年11月08日(水)

ご質問頂いたキュウシュウツチハンミョウは、当所で実施している河川水辺の国勢調査では見つかっておりません。

その為具体に見つかった場所をお示し出来ませんが、専門家の方からは、「キュウシュウツチハンミョウが幼生時に寄生するハナバチが生息し、キュウシュウツチハンミョウも生息出来る場所としては、高槻市の鵜殿のヨシ原などが適当だと考えられる。」とご意見を頂いております。

この種に関して採取を禁止しているという情報は当所ではありませんが、大阪府のレッドデータでは準絶滅危惧種として記載があります。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)