淀川Q&A
河川の治水・防災について
点線
スーパー堤防と高速道路 (2003年10月9日(木)大阪市/主婦)

スーパー堤防の整備事業情報を知りたくてHPを拝見したのですが、イマイチわかりません。

私は「堤防の中に高速道路を通す工事が決定しているしている(らしい)」淀川沿いの地域の、老朽化した建て替え計画のあるマンションに住んでいます。
しかし現在も同じ地域で新しいマンションを建てていますし、スーパー堤防化するような計画があるのなら、高速道路工事と同時にできないものか、建設にかかるであろう膨大な費用の面からも疑問に思います。

もしかして、スーパー堤防の計画というのは、夢物語というか言うてるだけですか?なんの強制力もないのですか?

うちのマンションの場合、建て替え計画もあることですし、地域住民や建設業者等にもっと具体的な説明会などを催してほしいと思います。

2003年11月17日(月)

ご意見ありがとうございます。

ご質問で言われている高速道路は、阪神高速淀川左岸線のことだと思います。
現在スーパー堤防と一体となった高速道路について、その構造に関する検討委員会を設け、堤防の安全性確保について議論しております。

スーパー堤防の整備は、ある程度の広さが必要となりますので、大規模なマンションの建て替え・工事跡地開発・まちづくり等の事業に併せて進めています。地権者の合意を得て共同事業となれば、双方に事業費の縮減等のメリットがあります。

ご質問の地区についてですが、マンションの建て替えと併せたスーパー堤防について理解を深めていただくために、管理組合を通して居住者の方々を対象にスーパー堤防完成箇所の見学会を実施しました(H15.5.29とH15.7.29の2回実施)。

今後とも引き続き、住民の皆様と共にマンションの建て替えとスーパー堤防の整備について勉強していきたいと思っております。ご要望がありましたら、いつでも勉強会等を実施させていただきますので、管理組合を通してご連絡下さい。

他にもご意見ご質問等ありましたら、ご連絡下さい。

点線

淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)