洪水の記録

昭和47年(1972年)

昭和47年7月豪雨
梅雨前線が西日本に停滞し、前線上に次々と小低気圧が発生し東へ進んだ。降り始めからの総雨量は淀川水系芥川上流で320 ̄360mm、大阪市内では300mm前後であった。
しかし、枚方では警戒水位(4.50m)に対して最高水位は3.99mに達したにすぎず、大阪市内に被害を出すことなくすんだ。

被害の写真

ご覧になりたい写真をクリックすると拡大画像がご覧頂けます。

久世郡久御山町 久世郡久御山町 門真市朝日町 大東市谷川 大東市三住町
大東市大野
写真をクリックすると拡大写真を見ることができます。
MENU
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)