洪水の記録

大正6年(1917年)

大正大洪水
台風豪雨による淀川大洪水。
枚方水位5.58m、右岸大塚堤110間決潰、芥川、山科川、三栖堤防、網所、木津など決壊多数。
死傷者40人、被害戸数1万5,358戸、被災面積5,871ha。

詳細解説はこちら

被害の写真

ご覧になりたい写真をクリックすると拡大画像がご覧頂けます。

枚方市 高槻 枚方市 枚方市 淀川大橋
大塚 福村 高槻町 十三、三国 高槻町
高槻 十三停留所 十三、三国 三国
写真をクリックすると拡大写真を見ることができます。
MENU
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)