淀川の野草
 

ブタクサ

野草イメージ
アイコン 場所: 西中島地区
季節: 夏から初秋
 
ブタクサ
何とも可哀想(かわいそう)な名前と言うと、豚に叱られそうだが、北米での呼び名をそのまま直訳したわけだ。ということは、北米から渡来した草ということを物語る。花粉症の原因として有名だが、淀川の高水敷きで大繁殖させている現代人の生活の在り方に対する警告と考えられないものだろうか。
写真中央の大きな花穂(かすい)は雄花で、周囲の小さな花は雌花だ。



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)