淀川の野草
 

テリハノイバラ

野草イメージ
アイコン 場所: 大山崎地区
季節: 夏から初秋
 
テリハノイバラ
いわゆるノイバラなのだが、丸っこい葉っぱの表面に光沢があるところが特徴と言える。それで、「照り葉」なのである。別名、ハイイバラ。また、ノイバラと違って、地上を低く這(は)う傾向が強い。だから、「這い茨」とも言うわけだ。初夏に咲く真っ白な花はノイバラより大きめで、見栄えがする。
【別 名】ハイイバラ
ノイバラ参照



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)