淀川の野草
 

セイバンモロコシ

野草イメージ
アイコン 場所: 前島
季節: 夏から初秋
 
セイバンモロコシ
モロコシと言えば、戦後やむなく作った家庭菜園の縁に植えたタカキビ(高梁)を思い出すが、最近、淀川の堤防斜面で盛んな繁殖を見せるようになった大形の多年草である。ススキでもなし、ヨシでもなしと首を傾けておられるお方もきっと多いのではなかろうか。地中海沿岸が原産地らしいが、ジョンソン・グラスと呼ばれる飼料植物として渡来したのだろうか。



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)