淀川の野草
 

ガマ

野草イメージ
アイコン 場所: 大淀野草地区
季節: 夏から初秋
 
ガマ
赤裸(あかはだか)にされた因幡(いなば)の白兎(しろうさぎ)を甦(よみがえ)らせた蒲(がま)の穂(古事記・出雲神話のひとつ)。花粉に止血作用があると言うから、神話もあながち嘘話とも言えない。子供達に言わせるとフランクフルト・ソーセージなんだそうである。淀川では、わんどの水辺や高水敷きの水たまりにどっと生えていたものだが、近頃なかなか見られなくなった。
【地方名】ミスグサ、キツネノロウソク



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)