淀川の野草
 

ノヂシャ

野草イメージ
アイコン 場所: 島本地区
季節: 春から初夏
 
ノヂシャ
堤防斜面の肩や脚部で白い小さい花が密集して咲くのだが、案外気付かれにくい気の毒な草だ。最近、堤防の整備などで生育が非常に少なくなっているのでなおさらである。桂川の右岸、松尾橋から上野橋にかけての堤防肩で群生しているのを見かけたが、今もまだあるだろうか。



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)