淀川の野草
 

コバンソウ

野草イメージ
アイコン 場所: 長柄地区
季節: 春から初夏
 
コバンソウ
名前の通り、小判がいっぱいぶら下がっているように見える外国産の草。秋になると、金色に輝く姿が見られ、何とも愛らしくそっと胸に抱きたくなる心を誘う。俵麦とか大揺草(オオユレグサ)などの別名は観賞用に輸入した明治時代の愛好家達の気心を伝えてくれる。淀川ではまだ少ない。
【別 名】タワラムギ、オオユレグサなど



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)