淀川の野草
 

オオジシバリ

野草イメージ
アイコン 場所: 海老江地区
季節: 春から初夏
 
オオジシバリ
細長い葉が地面から突き出すように生え、茎が入り組んでまるで地面を縛(しば)っているような生え方をする草。ジシバリとはこの姿を本当によく形容した名前である。別名、ツルニガナは蔓(つる)のような伸び方をする茎と、葉の苦みから来たのだろう。
【別名】ツルニガナ



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)