淀川の野草
 

キンエノコロ

野草イメージ
アイコン 場所: 三島江地区
季節: 秋から初冬
 
キンエノコロ
名前の通りエノコログサの仲間だが、実(詳しくは小穂(しょうすい)という)の付け根にある剛毛が金色であるところからこう呼んでいる。エノコログサではこの剛毛が緑色な訳だ。高水敷きの工事跡など荒れ地の先駆者になっていることが多い。密生して、特に夕日を受けているときは、金色の輪郭の中に穂のシルエットが美しい。



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)