淀川の野草
 

キツネノマゴ

野草イメージ
アイコン 場所: 背割堤地区
季節: 秋から初冬
 
キツネノマゴ
不思議な名前だが、由来が、も一つはっきりしない。キツネノヒマゴと言うのがあるらしいので、良しとするか。干したものを入浴剤にすると腰痛、神経痛に効くそうである。園芸植物にペロペロネ(コエビソウ)というのがある。これもキツネノマゴの仲間なのだ。キツネノマゴがもっと豪華だったら園芸家に好かれたろうに。堤防に多い。



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)