淀川の野草
 

イヌビエ

野草イメージ
アイコン 場所: 長柄下流
季節: 秋から初冬
 
イヌビエ
雑穀の中にヒエがある。食べられないヒエは、だからイヌビエと言うことだ。別名はサルビエ。猿が食べると言うことか。それとも、犬と一緒か。山内(さんない)丸山遺跡(青森県)から沢山出土したと聞く。縄文時代には食べていたことを物語るのだろうか。
【別名】サルビエ



back   menu  


淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)