平成21年度河川愛護モニターレポート

8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月
河川地図
8月

通報内容(要旨)

◎8月モニター報告
8月28日(金)

 河川愛護モニターになって初めてのレポートです。
 まず嵐山の渡月橋をスタートして下流に向かいました。中ノ島公園は平日の午後3時頃で散歩の人がまばらでしたが体格のいい青年4人がマイクを持って歌を唄っていました。 松尾橋までの間、ゴミは予想したほどではなく(雑草に隠れていたのかも知れませんがさほどめだつところはありませんでした。
 気になったのは松尾橋上流直ぐの中州の外れに、青いポリタンク(水や石油を入れる容器)が沢山置かれていました。近づいて見ると竹の棒で挟み込むように縛ってあり、筏にしていたのではないかと思います。(写真参照)数量は30個程だとおもいますが流れを挟んで手前から見ていたので正確ではありません。
松尾橋の下では、数十人が橋の日蔭に集まっていましたが宴会のあとだったようです。
 松尾橋から上野橋までの右岸は、川原に人影はなく静かでしたが、左岸の河川敷は少年野球や子どものグループが大勢遊んでいました。
 上野橋下流の河川公園では、子どもを含む4〜5名が釣りをしていました。有栖川から流れ出る水は少し泡立っているように思いました。有栖川は、現在梅津中学校の構内に防火水槽を作っており、地下水が工事で濁った水になって有栖川に流れ込んでいます。
 五条大橋周辺から下流は川の中に大きな柳の木が茂っています。大水が出た場合は流れの障害になるのではないかと気になりました。
 河川敷の細い道は散歩やジョギングの人が行き交い格好の散歩道のようですが、道の両脇は萱などが長く伸びており、見通しが悪いのも気になりました。また、耕作をしている人たちの姿も十数人見かけましたが、作物の手入れを熱心にやっておりました。このあたりから川の方を見ても、茂った木が多くて水面は見られない状態でした。
 桂大橋の南は緑地公園が広がり、若い人が思い思いの運動を楽しんでいました。大橋から北の景色は大きく開けて、遠く愛宕山を中心に左は西山、右は北山と良い眺めでした。
 今回は少し情緒的なレポートになったかと思いますが、以後は出来るだけ詳しく見て行きたいと思います。松尾橋上流のポリタンクの事は処理をお願いしたいと思います。

処置(意見・感想等)

 初めてのレポ−トありがとう御座います。こ報告のありました青いポリタンクは巡回で確認し処理しました。
 川の中の木については、繁茂と流水阻害が著しい所から、伐採を実施しておりおります。
 河川敷が様々な用途で使用されていることがご報告により確認できました。
 今後も桂川を見守り続けて頂いて気付いた点等の連絡をお待ちしております。約一年間よろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

9月

通報内容(要旨)

◎9月モニター報告

9月30日(水)(実施日 平成21年9月23日(水)15〜16時頃)

 この日は4連休の最終日で、松尾橋の川原も賑わっていましたが、上野橋下流左岸の河川敷公園も賑やかでした。
 芝生の上では背の高いテントを張ってバーベキューをやっているグループが5組ほどありました。岸辺では釣り糸を垂れている者が10人程いました。
 写真にもあるように焼肉用の道具が放置されていました。また、雑誌か新聞紙等を燃やして途中で消して散らかったままの状態も見られました。これはいたずらでやったのではないかと思います。後始末が出来ていないのが残念でした。
 川の岸辺を歩いていて気がついたのですが、大きな石と石の隙間が出来ているので、中の土砂が流れ出しているのではないかと気になりました(写真参照)。これについては後日観察していただきたいと思います。
 国道9号線から下流は河川敷道路わきに一軒ある民家には、人の住んでいる気配がありました。農園ではエンジン音を発してポンプで作物に水をやっている人も見られました。
このあたりは民間の土地も多くあるんでしょうか。
 この道路から桂川側は畑が見られないので、道が境界になっているのかなと考えました。
 藪の中では所どころに彼岸花が咲いているのが印象的でした。

以上

 

処置(意見・感想等)

 レポ−トありがとうございます。
 ゴミの処置については、公園管理者に連絡し対応をお願いしました。
 河川敷をいつでも利用しやすいようにバ−ベキュ−の後始末をきちんとやって頂くことがマナ−だと思います。
 ご報告のありました河川敷にゴミを平気で捨てる人がいることは悲しい気持ちです。一部の身勝手な人達のせいで桂川の景観が悪くなってしまうのは残念なことです。
 他の河川に比べ河川敷に民地が多いのが特徴で、一部不法占用されている箇所もあり、日々、是正に向けて取り組んでいる毎日です。
 岸辺を歩かれて「気づき」がありました大きな石と石の隙間から土砂が流失しているのではとのご指摘ですが、公園側から土砂が流失しないよう吸い出し防止材を設置しており問題はないと考えていますが、引き続き観察をお願い致します。

▲ページトップへ戻る

10月

通報内容(要旨)

◎10月モニター報告

10月30日(金)

 10月19日の朝上野橋と松尾橋間の左岸を散歩しながら観察しましたが、運動公園の直ぐ南側にあった大きな柳の木が倒れていました。以前は子どもがロープを架けてブランコしたり、木登りしていた木でしたが根こそぎたおれていました。近くにいたゲートボールメンバーの話では、18号台風で倒れた との事でした。
 松尾橋のたもとの堤防は、自転車がおよそ100台ほど置かれていました。朝の8時頃私が見ている間にも3人が置いて橋を渡って行きました。
 次に29日10時〜12時頃にパトロールしました。松尾橋上流左岸の罧原堤では手前の階段付近に買い物袋に入れたゴミが周辺で10個程度見られました。おそらく堤防の上から投げ捨てられたものと思います。
 渡月橋からは右岸を桂大橋まで見ました。西芳寺川の河口から下流にかけての堤防はとても丁寧に草刈が行なわれていました。しかし、その下流は川の近くまで耕作されていました。
 五条大橋上流に堰がありますが、その上流で流れから分かれた沼地のような所が出来ています。釣り人が二人いたので覗いてみるとそこは細長い水溜りがあって水面は竹ざおでいくつかに仕切られていました。おそらくフナでも釣るのに場所を区分けしているのではないかと思います。その部分の写真だけ30日朝撮って来ました。

 

 桂大橋からは左岸を梅津に帰ってきましたが、有栖川河口部のあさざの所はかなりのゴミが溜まっていました。折りを見て取り除きたいと思っています。近くの河川敷ではバイクで来た人が堤防から落とされたゴミを集めていました。
以上です。

処置(意見・感想等)

 レポ−トありがとうございます。
運動公園付近の倒木については撤去するようにしました。松尾橋付近の自転車については管理者である京都府さんに対応をお願いしているところです。
河川敷の一部は民地もあり耕作されておりますが、不法な耕作については粘り強く是正を行っています。
写真の箇所については不法占用であり、現在是正を行っています。
河川敷にゴミを平気で投げ捨てる人がなくならないのは残念なことですが、ご報告にありますようにゴミを集めて頂いておる人もおられることは心が安らぎます。
堤防除草が丁寧に行われていたことは作業を監督するものにとってはうれしい気持ちです。請負業者にも伝えておきます。
今後も除草の仕上がり等について引き続き観察をよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

11月

通報内容(要旨)

◎12月モニター報告

11月30日(月)(実施日 平成21年11月28,29日)

1、以前に青いポリタンクの「いかだ」について報告しましたが、あの地点で竹材が(十数本)見られます。長さも3メートルくらいに揃っているのでおそらく「いかだ」に使ったものを草の中に放置していて草が枯れたので目立つようになったものと思います。

2、これは前回報告した事の続きになりますが、国道9号西大橋上流の4号井堰すぐ上流(右岸)で鯉か鮒の釣り場のような所がありますが、その片隅に小屋か物置のような物が見えます。人も見ましたので人が住んでいるようです。釣り場のほうには自動車1台とバイク1台があって2人いました。

3、次に西大橋下にも囲いをした所があり、人が住んでいる気配がありました。今回は以上です。

処置(意見・感想等)

 早いものでもう四回目のレポ−トになりましたね。
ご報告のありました1については、現地調査を実施し、立て看板を設置したのち、撤去したいと考えております。
2については、現在是正に向け対応中です。
3については、ホ−ムレス対策として粘り強く是正に向け取り組んでいます。
12月になり今年も残り少なくなりましたが、今年最後のレポ−トよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

12月

通報内容(要旨)

◎12月モニター報告

1、松尾橋上・下流には数本の細いロープが川の上に引いてありました。所どころ風車のような物やチラチラする物がロ―プに取り付けてありました。これは川鵜対策でしょうか?。

2、松尾橋左岸下流の河川敷には木を伐採する看板があって1月12日3月30日の期日となっていました。

3、上野橋下の水中に看板らしき物があります。裏向きの状態ですから何の看板かはわかりませんでした。

4、前回も桂川西大橋の右岸上流に釣り場があると報告していますが、ここは木が伐採されて明るくなっていました。しかし、その分他から持ち込まれた板とか建具の様な物が多くあってみっともない光景です。畳までありました。

5、右岸側は耕作地も多くあって車道もあるので投棄物が多くあります。自転車の車体等が数箇所にありました。

6、上野橋左岸下流の河川敷には京都市のボランティア袋に入れたゴミが15・16個置いてありました。例の「あさざ」は葉も無くなってゴミだけが目立っていました。

処置(意見・感想等)

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
ご報告の件ですが、1、はカワウ対策です。2、は河川整備計画に基づく伐採の一部です。
3、はたぶん流れてきたものだと考えられますが、現地を確認しておきます。4、は今年の工事で伐採したことで状況が変化したものです。釣り場については是正中で少しでも環境をよくしたいと頑張っています。
伐採し明るくなってもあいかわらずゴミを平気で河川内に捨てる人がいることは残念でなりません。5、も同様で投棄物の処理は大変です。一方で、いつも河川敷を綺麗にと清掃活動されているボランティアの方々にはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。
今年もレポ−トよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

1月

通報内容(要旨)

◎1月モニター報告

(1月20日、29日)

1、松尾橋の上流・下流に川鵜対策と思われるロープが張られている。

2、以前ポリタンクの筏のあったところにはその時使っていたと思われる竹が放置されている。

3、野宿者が居ると思われる所がある。
・松尾橋右岸下流200メートル位の所と右岸の西大橋下(2・3人)は居る模様。

4、右岸西大橋上流は相変わらず数名の釣り人がいる。常連とおもわれる。
釣についてはこれも右岸の阪急電車鉄橋の上流と下流が多い。今日は8名。
1人が数本の釣竿を固定しておしゃべりをしている様子から鯉釣ではないかと思われる。

5、川の中では鴨類(トモエガモ・ヒドリガモ・コガモ )が潜ったり羽をバタバタさせて水浴びをしていた。

6、全体的にゴミが多いように思った。罧原堤河川敷、西芳寺川の下流(ここは昨年秋きれいに草刈した所)斜面のすその所が多い。西大橋と阪急電車鉄橋の間等。

処置(意見・感想等)

こ報告の件ですが、1、はカワウ対策で保津川漁業協同組合が試験的に実施されています。3、はホ−ムレス対策班が月1回巡回しホ−ムレスの実態を把握しています。ホ−ムレスの方々については自治体と協力して自立・生活再建を促しているところです。しかし、現在は「ホ−ムレス支援法」という法律があり、直接工事の支障にならないと強制的に退去いただくことはできない状況です。
ゴミ等については2月14日の桂川クリ−ン大作戦で少しでもきれいな桂川を取り戻せたらと思っています。そうなれば川の中ではたくさんの鴨類が水浴びをすることでしょう。
今年に入って気温の変動が大きく体調を崩しやすい気候が続いておりますが、引き続き観察をよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

2月

通報内容(要旨)

◎2月モニター報告

(2月25日) パトロ−ルは朝7時〜9時の時間帯でした。

1、三条通りと罧原堤の道路が1本になる嵯峨伊勢ノ上町の河川敷が黒くなって焼け跡がありました。立て札があって「火災発生現場・火気使用は注意して下さい」とありました。

2、渡月橋を渡って右岸を南下、松尾橋下流の松室川原町の川原では以前人が住んでいるのではないかと思っていましたが、今日は蛻の殻でした。ここにも立て札があって「ここは国有地です」とあって囲っているものを処置するように促すものだったと思います。

3、上野橋南詰めの橋下は周辺が耕作地で橋の下は広くなっています。おそらく数人の人が前から住んでいる筈です。梅や桃の花が咲いていました。私が見ているときトラックが来て数人で何か荷物を積みました。空き缶ではないかと思います。このトラックは「徳山商会」と書いてある上野橋左岸上流にあるくず鉄等を集めている会社のものです。

4、桂西大橋上流の釣り場は木も伐採され物置も無くなっていましたが、戸板などはまだ散乱していました。人影はありませんでした。全体の明るくて見通しがよくなっていました。

今回のパトロ−ルは朝早かったせいか全体に釣り人など人影は少なかったように思いました。
2月14日のクリ−ン大作戦のおかげかゴミは1月よりはるかに少なかったです。

処置(意見・感想等)

こ報告の件ですが、立て札は桂川出張所で設置したものです。一部区域について河川整備計画に基づく伐採を行ったことや2月14日の桂川クリ−ン大作戦で少しでもきれいな桂川を取り戻せたと思っています。
第3回桂川クリ−ン大作戦は、70団体以上約3,000人の参加者があり、ゴミの量は約100トン(新聞発表)でした。河川レンジャ−をはじめとした地域住民の方々が美化活動に協力いただき処理できました。
平成21年度の報告もあと1回となりましたが、引き続き観察をよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

3月

通報内容(要旨)

ル−ト  松尾橋東詰・罧原堤・渡月橋・東公園・松尾橋西詰・上野橋右岸・桂西大橋 

桂大橋右岸から左岸へ・左岸上流へ・葛野河川公園・松尾橋下流河川敷


@

@最初の写真は昨年秋に撮ったものです。皇帝ダリヤが一本だけ河川敷の花壇に咲いていました。現在、阪急松尾橋西側に自転車置き場を造る事になっており、これが出来れば放置自転車はなくする事が出来ると思います。
次からは今回の写真です。

A 松尾橋上流は川鵜が多くいました。柳の新芽がきれいです。
  B 嵐山の桜が咲き初めています。
C 中ノ島の枝垂桜が満開でした。
D 松尾橋下流の柳はだいぶん伐られていました。
   西大橋右岸上流部は木がきられていますが畳や板戸等多くの材木が散乱しています。
  橋の周辺も木が伐られて明るくなっています。
E 桂離宮に近い河川敷ではグランドゴルフなどをしている人がいましたが、その近くにレンギョウと雪柳がきれいに咲いていました。
F 桂大橋のすぐ下流には増水時の目印の新しい標識がありました。左岸に渡って上流に向かいましたが特に変わった事はありませんでした。
G 上野橋下流の「あさざ」のある辺りは、増水で水没していました。
  H 最後の桜の写真は小さい桜並木のある堤防上で、この種類の桜2本が満開になっていました。
 今回は以上です。

 
A   A
 
B   C
 
D   E
 
F   G
 
H  


処置(意見・感想等)

早朝から時間をかけて長い区間を観察し、たくさん風景等撮影していただき、ありがとうございます。
 平成21年度の最後のご報告となりましたが、平成22年度も引き続き観察をよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

4月

通報内容(要旨)

4/28 午前6時40分〜8時30分

ルート

松尾橋東詰→松尾橋西詰→嵐山東公園→中ノ島公園→渡月橋北詰→罧原堤→松尾橋左岸下流へ→上野橋→葛野河川敷公園→西大橋→阪急京都線鉄橋→桂大橋右岸へ→右岸上野橋を左岸へ

今日は雨上がりだったので水位が上がっていて川原のゴミはあまり目立たなかった。
 大堰川右岸の山は新緑が見事だった。堤防の所々にある八重の桜が満開だった。
 大縄場町の川原は木が伐られ、車が入ったようで砂地が見えている所もある。
 葛野河川敷公園では釣り人が3名。西大橋下の辺りも伐採され明るくなっている。
 阪急京都線の左岸の辺りは、流れのない入り組んだ水路のような所が多くあって、数名の釣り人が見られた。この辺は茂みもあって全体に見通しが悪い。
 右岸で阪急京都線上流部には以前は梅林があった。前回のパトロールの時少し伐られているのを見かけたが、今回は殆ど無くなっていた。どんな理由で切られたのか知らないが梅林はあっても良いのではないかと思う。
 西大橋上流部には釣り人が2名いた。畳や板や角材等はまだ多く放置されていた。
 あさざのある上野橋下流は完全に水没していて全く見られなかった。

 
 

処置(意見・感想等)

前回(3月)に引き続き早朝から長い区間を観察していただき、ありがとうございます。
昨年度に一部区間で河川整備計画に基づく伐採を行ったことで明るく見通しも良くなったと思います。
 不法占用については引き続き指導していきたいと考えています。水位が下がれば上野橋下流のあさざがまた、見られることを期待しています。
 引き続き観察をよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

5月

通報内容(要旨)

先週の24日(月)上流部と25日(火)には全体をパトロールしました。
日曜日には亀岡には警報が出たようで上流はかなりの雨量があったようですが、梅津地域では左岸罧原堤あたりは葦の生えている辺りは浸かっていませんでした。
 嵯峨柳田町辺りで一部河川敷が浸かっています。
 上野橋直ぐ上流の少年野球の練習場にしている所は半分近く浸かっていました。
 月曜日午後でも一部端っこが浸かっていました。
 この辺は土砂の堆積で河床があがっております。
 西大橋上流右岸の釣り場はたっぷりの水量で河川敷すれすれの状態でした。

処置(意見・感想等)

こ報告のありました5月24日は、桂川出張所のすぐ近くの水位が最高3m2cmに達しました。
 23日の夜から職員1名が風水害対策として桂川の警戒にあたりました。
 亀岡ではかなりの雨量となり消防団待機水位に達し、担当の方がご苦労されたことと思います。
2日間大量の雨が降りましたが、大きな被害がなかったことは幸いでした。これから出水期となり警戒が必要な毎日となりますので、水位上昇等に注意して頂き6月分のご報告をよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

6月

通報内容(要旨)

実施日 平成22年6月29日  午前7〜8時   上野橋上流部
午後1〜2時30分 上野橋下流部
天候は曇で非常に蒸し暑い日でした。水面には薄く霧がかかっていて、特に渡月橋から見た上流は幻想的な風景でした。

この数日、大雨はありませんが水は少し増水しています。
 松尾橋下流(200m)右岸は川べりの木が水に浸かっている状態でした。
 西大橋右岸上流の「釣り場」には人影はありませんでしたが、相変わらず水面が竹竿で区画されていました。ブルーシートの掛かった小屋は以前のままでした。
 付近は葦が青々と伸びてよく繁茂していました。
 西大橋左岸下流では数人が水に浸かって釣りをしていました。近くに小屋も見えていました。
 西大橋左岸の橋下の通路脇には、ホームレスが寝ていました。布団も掛けていました。
上野橋左岸下流の有栖川河口付近は、増水ということもあって水の流れが悪く例の「アサザ」の姿が良く見えない状態です。水中にありそうな所をさがしましたがどうもよくわかりません。
 桂川全体に言えることではありますが、この付近の桂川の河床は確かに砂が溜まっています。

処置(意見・感想等)

早朝及び午後の2回も時間をかけて長い区間を観察して頂きありがとうございました。
 不法占用箇所やホ−ムレスの状況等河川全体についてご報告がありました。今後、ご報告頂いたことを参考にさせて頂き、日頃の巡回に活用していきたいと考えています。
 近い将来、河川整備計画に基づき上野橋周辺を含め桂川全体が地域の皆様方にとって憩いの場所となるよう期待しています。
   今回で最後のご報告となりましたが、1年間のモニタ−報告、誠にありがとうございました。
今後とも、お気づきの点等がございましたら、ご意見を賜りますよう、どうぞよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)