平成21年度河川愛護モニターレポート

8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月
河川地図
8月

通報内容(要旨)

 初めてご報告いたします。よろしくお願いします。
島本地区河川公園に、久しぶりに車で行って来ました。平日のせいか、管理人さん以外の人影は無く利用者は私一人のみでした。最初にあれっと思ったのは、駐車場の事です。
綺麗に整備されておりますが、駐車しづらい事、この上ありません。
原因はコンクリート製の仕切です。車の出し入れに運転の不慣れな方、高齢者の方にとっては、タイヤを乗り上げたり、曲がる位置が解らないetc.何回ものハンドルの切り替えが必要でしょう。また駐車後にも乗降の邪魔になり大変です。つまずくし、子供&高齢者には危険です。さらに土、日の混雑時は車の旋回スペースが限られて車同士の接触事故なんてことも起こりはしないかと、少々心配です。

除去して白ライン引きに替えるとしても、結構な費用がかかると思いますが、なにか一策を考えていただきたいものです。おそらく前任モニターの方からも同じようなご意見があったものと思いますが、よろしくご検討ください。

(8月5日 天候:曇り 時間:午後3時過ぎ)

処置(意見・感想等)

 早速の報告ありがとうございます。
 事務所の河川公園課に問い合わせ、以下の回答がありましたのでお伝えします。

 河川公園の駐車場の仕切りですが、過去の経過もあり、侵入してくるドリフト族対策やラジコン等で、河川公園利用としてふさわしくなく、他の利用者及び周辺の住民等に迷惑をかけ、目的以外に利用される事を排除する目的で立体的におこなったものです。
 公園再整備、駐車場整備時期(未定)にはご報告内容も含めて検討します。

 大山崎地区の河川公園の駐車場は9月から一新しました。利用して下さい。

▲ページトップへ戻る

9月

通報内容(要旨)

 9月11日、午後3時R―171から桂川河川公園に行きました。進入路から案内通りに進みましたが、その道の細いこと・・車一台がやっとです。駐車場に到着すると我が愛車のボディに無数のちっちゃな擦り傷が!途中の道の両側の雑草で擦った為です。
草刈りはどんなサイクルでやられているのか知りませんが、中型以上の車にはちょいと酷です。また、車の行き違いがあった場合どうなるのでしょう?半ばくらいに行き違いスペースを設けないと、女性、運転下手の方には無理です。転落、脱輪事故に繋がりかねないと思います。一考願います
公園は思った以上に綺麗に整備されており、ちょうど野球グランドに作業車が入っており埃がもうもうながら、見事に整備されておりゴミひとつありませんでした。

気になりましたのが、
1.別添写真の、看板のいたずら&老朽化です。折角の注意事項が判読できません。
2.バイク、自転車進入禁止との事ですが、小生のいた30分くらいの間に3台の自転車が柵を乗り越えて、奥のテニス場の方へ進入していました。

 
     
 

以上 気づいた点 ご報告いたします。当日の天候は晴れ、入場者約10名、駐車場利用者私を含め4台でした。

処置(意見・感想等)

 R171と小泉川の横を桂川の方に進入する所の大山崎町の河川敷公園のことを通報していただいていると思います。小畑川の河口にも河川公園があります。

 進入路の小泉川は京都府の管理で、町の公園と京都府の間でどのような取り決めになっているのかわかりません、昭和52年から町の公園として使用しています。

 気になる事柄も含め当方から大山崎町に伝えておきます。

▲ページトップへ戻る

10月

通報内容(要旨)

 本日、水無瀬ゴルフ練習場に行った帰りに西側グランドを一周しました。休日はちびっこ野球でにぎやかですがさすがに平日午後、晴天なのにひとっこ一人いません。

散歩中 別添写真のように、ゴルフ練習場ネットすぐ近くの木の下に、かなり錆びたドラム缶&鉄パイプがあるではありませんか。。。。近くにはさらにペットボトルやごみが散乱、結構ひどい光景です。

鉄パイプとかドラム缶は河川事務所の工事用のものなのでしょうか?

不法投棄ならかなりあくどい投棄です。

現場確認方お願いします。現場はグランドを外れた本流側です。

 
     
 

処置(意見・感想等)

 情報ありがとうございます。現場は淀川本川34.0km付近で、安全点検で徒歩により点検を行っておりましたが、ぬけておりました。

 現地確認致しましたが相当以前に投棄された模様でした。

 鉄パイプは工事でよく使用しますが当方の工事ではありません。よって、早速処分いたします。

▲ページトップへ戻る

11月

通報内容(要旨)

結構寒い日の午後(15時頃)前島の河川敷に行ってみました。細い道ですが車の通行量はかなり多く、トラックが多いのにも少々びっくりしました。冬場に道が凍ったら事故に繋がらないかと心配しております。

まだ、ススキが沢山ありましたが河川敷も冬支度、対岸の景色もおつなものでした。

さて、初歩的な質問で申し訳ありませんが、河川敷の中にある台形の土盛りは何の目的なのでしょうか?(写真参照)

大小様々 結構沢山ありました。またその工事かどうか定かではありませんが、一部ダンプ&ブルドーザーが入って工事中でした

今まで気がつきませんでしたが、また お教えいただければ幸甚です。

 
     
 

処置(意見・感想等)

淀川右岸と桧尾川の合流域は、河川の幅が広く前島地区から大塚地区の高水敷には土砂の仮置き場を設置しています。

これはこの周辺の公共工事から発生する使用できる土砂(有害物質試験済み)を受け取り、堤防の強化工事の盛土材料に利用するためにリサイクルしています。

堤防に利用出来る土砂がなかなか無く、場合によっては2〜3種類の土砂を混ぜ合わせて使用しています。

又、鵜殿地区ではヨシ原保全工事も実施しています。近年この付近において川の水位が下がり、ヨシに水がこなくなり、ヨシが退化しています。そのためヨシ原を低くするために実験工事を行っています。大型ダンプの走行は環境保全のためヨシを保護するための工事です。

▲ページトップへ戻る

12月

通報内容(要旨)

少しオーバーですが、寒風吹きすさぶ12月20日・午後3時、桂川右岸、羽束師橋下流の羽束師運動公園に行ってきました。

気温はかなり低く、日曜とはいえお客さんはいないだろうと思いながら到着すると、何と元気なリトルリーグの子供たちが、寒さをものともせず野球の試合をやっているではありませんか!熱心な親御さん?達としばらく観戦しましたが、寒くて30分が限界でした。

ところで、応援と選手達の送迎用でしょうか車が30数台いましたが、ちょっとマナーに欠ける態度を目撃しました。

駐車をしている陰で、結構ひんぱんに土手に向かって放尿をしているのです。勿論、男性の大人が主体ですが、土手上の道を走行中の車からも丸見えですし、かなり問題だと思います。 見渡したところ簡易トイレらしき物は無かったと思いますが、近くにあるのでしょうか?女性の応援団もかなりおられましたが、困っておられるのではないでしょうか。
私が簡易トイレを見逃しているのかもしれませんが、無ければ長時間に渡る野球観戦は少々辛いものがありますし、見苦しいマナーの現場になる恐れが大だと思います。
以上 ご報告いたします。

処置(意見・感想等)

山崎出張所の管理区域の最上流端までモニタリングしていただきありがとう御座います。
羽束師運動公園は当方で京都府京都土木事務所に利用・管理を占用許可している公園です。
昔に垂れ流しの簡易トイレを設置しておりましたが、河川の中のトイレですので環境・水質によくないので、撤去してもらいました。その時に、くみ取り式等のトイレ等を持ってきて、出水時には撤去をすみやかに出来る体制が出来るならば許可しますと言っています。
河川利用者等からトイレの設置の要望〜よく聞いております。しかし、河川内のトイレを管理するのに費用が多くいるため、当方の管理している河川公園は多目的も含めトイレを設置しております。
このような情報がありますので、なんらかな対応を検討してください。と京都府の関係部署に伝えておきます。

▲ページトップへ戻る

1月

通報内容(要旨)

「新年おめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします。」

寒さが厳しく、風も強い今日この頃ですが比較的暖かい?本日PM3:30頃 三川合流地点上流3km06_hinoの桂川標識地点にやって参りました。

土手上の道は相変わらず交通量も多く、写真撮影中もトラックの風圧で帽子も飛びそうで身の危険さえ感じました。

河原には数台のパワーシャベルが、何の工事かは知りませんが動き回っていました。そこで気が付いたのが大小さまざまなゴミの多さです。(写真参照)

 
     
   

多分 車で走行中に下に投げられたのだろうと思いますが、標識地点が特に多いようです。又、道路にはタバコの吸殻、食べ物のゴミが散乱しています。信号があるわけでもないのに、なぜこの場所が多いのか少し疑問に感じました。

河原と反対側は少しましですが、カラスが沢山たむろしていました。
看板を立てても何ら効果はないと思いますが、マナーの改善はできないものでしょうか?悲しくなってきます。

処置(意見・感想等)

まず、危険の無いところでモニタリングして下さい。

河原にパワーショベルがとの記述がありますが、この箇所での工事ですが、桂川の改修工事を本格的に行う準備工事として、河川内の樹木を伐採・除根をおこなっています。この工事も他の工事でも同様ですが河川環境に配慮して、動植物の生態系・貴重植物等も勘案しての作業を実施しております。

堤防上が一般道として兼用している場所では多くの家庭ゴミを始め家具・家電リサイクル製品・タイヤ等々が投棄されます、河川パトロールも行い、もよりの警察にも届けを出したりもしておりますが、犯行者を特定するに至っておりません。

場所によっては、道路に支障が起こらないような場所・水防活動を行う時にあまり支障するおそれの無いようなところには、看板・立入禁止防護柵等を設置していますが、最後は一人ひとりのマナーですね。

毎年桂川では2月頃に河川レンジャー・桂川クリーン大作戦実行委員会で多くの団体・個人・沿川の自治連合会が参加されて桂川の清掃を行います。今年は2月14日(雨天は21日)で実施しています。
機会があれが毎年実施する予定ですので、参加していただければ・・・。

▲ページトップへ戻る

2月

通報内容(要旨)

鵜殿の葭原焼きが近づいてきました。先日たまたまTVで丁度関連の放送があり、葦が宮中雅楽器の「ひちりき」に使われていることを知りびっくりしました。
ただ、外来種や自然破壊により、一時の十分の一程度まで生育が減少し、ひちりきに合う太さの良質の葦が少なくなったとか、悲しい限りです。
さて葭原焼きの前に現地に行ってみようと本日改めて見に行ってきました。
確かに、この葭原の風景は貴重なものです。
ところが、河川改修工事のためかダンプが非常に多く通行し、空き缶や弁当etc.の投棄が多く葭原の将来が懸念されます。

外来種の排除とか、工事による自然破壊とか、工事業者によるゴミの投棄(業者以外もあるかもしれません)とか葭にとってはダブルパンチどころかトリプルパンチで、絶滅しないか将来を懸念します。

保存に向けて、国や業者、地元が真剣に議論する必要があるのではないでしょうか。

話によると野焼きそのものが、煙害、火災の危険etcにより、存続の危機にあるとか?
貴重な自然を保存するために必要な野焼きと思いますが、益々葭の保存に赤信号です。

保存に良い知恵を専門家の方に頂きたいものです。

処置(意見・感想等)

地元のヨシ保存会等でヨシ焼きを実施しております。ひちりきの蘆舌(ろぜつ)は鵜殿のヨシが一番良いそうです。作るのに3年間も乾燥させる様なことも言っておられました。
私どものPR不足かも知れませんが、河川改修工事のためか・・・・とありますが、H9年よりヨシ原保全の工事を実施しております。
いつ見られたのか、ヨシ原に空き缶・弁当どこにあったのでしょうか。
工事業者さんは工事のエリア付近では周辺の清掃活動はおこなっていますが、ゴミの投棄は考えられません。ヨシ原保全の環境工事を12年間もおこなっています。

昭和40年以前の改修工事(河床掘削・護岸工事)をテレビでは取り上げていました。当時は河川法では治水・利水関係をおこなうのが位置づけられていました。
平成9年に河川法が改正され治水・利水に環境が加わりました。それ以前からも環境に配慮した護岸等も積極的に取り入れて改修工事をおこなっています。

鵜殿では専門の先生を委員として委員会でヨシ原保全工事を実施しています。
近年、河床が少しずつ下がっており、ヨシ育成のため、地盤を切り下げ川の水が年に何回被るかによって、高さを色々と決めてヨシの生育調査をしながら工事を進めております。
また、非常に広範囲のヨシ原をダンプが走り回っても極々一部しか工事は出来ておりません。全体をすべて自然状態に戻すことは相当の年月と費用がいります。
川の水をポンプアップして水をヨシ原に流してもいます。
来年度はそれを増強も検討されています。

毎年、春になれば地元の小学生と一緒に水をヨシ原に流した環境学習や、11月にはその水路で大きくなった魚を川にもどしたりもしています。
一度そのあたりも見ていただきたいです。また、河川レンジャーが企画しているヨシ原の行事にも参加して下さい。ネットとか自治体の広報紙にも掲載されますので、より深く理解することが出来ると思います。

▲ページトップへ戻る

3月

通報内容(要旨)

久しぶりのよい天気、春風に誘われ本日3月14日午後5時過ぎの淀川の土手を歩いてきました。
目的は鵜殿の葭原焼きの後がどうなっているのか見に行くためです。
場所は貴山崎出張所から水無瀬ゴルフ場に向かっての土手道です
葭原焼きの後は綺麗に整備され平坦になって見事なものです。

当日、ちょっと驚いたのが散歩の方、ランニングの方、犬の散歩の方 etc.何と人が多いことか(写真参照)。ちょっとしたラッシュです。

日も長くなり、暖かく日増しに春らしくなるとはいえ、この人の多さにはびっくりしました。それだけ地元の皆さん淀川を愛していることだと実感しました。対岸の楠葉の景色も、天王山も見事で、これから季節がよくなるとますます人が増える事だと思います。

その為には、皆マナーを守りごみやタバコの吸殻、犬の糞 etc.の処理は当然やらなければなりませんが、今日歩いた限りではタバコの吸殻が数本あった程度で道は綺麗で快適でした。

よい季節にこの状態が続くことを祈っています。

処置(意見・感想等)

淀川の堤防には3月に入って、多くの方が「つくし」をとりに来られています、雨のあとの晴れた日には特ににぎわっています。
日も延びて朝夕の散歩も多いですが、犬の糞には、ほとほと困っています。草の生えているところにさせたり、肥料になると言って袋から捨てる方が多くて困っおります。
堤防点検等でよく法面を歩くのですが、よく踏みつけます。

▲ページトップへ戻る

4月

通報内容(要旨)

気温の乱高下が激しく、冬服をいつ収納したら良いのか季節感がわからない今日この頃ですが、久しぶりに4月らしく風も無く心地よい今日(18日)水無瀬ゴルフ場がある河川敷に少年野球を見に行ってきました。さすがに天気もいいので野球少年&応援団に加え散歩の人、日光浴の家族連れ等大勢の人が来ていました。
しばらく持参のコーヒーなど飲みながら野球観戦を楽しみました。

 

気になったことをひとつ報告いたします。水無瀬ゴルフ練習場には当然周囲にネットを張り巡らしてボールが人に当たらないように防御していますが、何とネットの外に出ているボールを拾い外からネットの中に投げ入れている人がいるではありませんか。
 それも一個や二個ではありません。私が見ている間だけでも七、八個は投げ入れました。と言うことは練習ボールがネットを超えて出てきていると考えられます。人に当たると言うような事故は発生していないのでしょうか?
 河川事務所殿からゴルフ場に、注意が出来るのか否かはわかりませんが未然に事故を防ぐためにも是非申し入れをお願いしたいと思います。
 又、土手サイドのネットの高さが低すぎると思いますし改善を喚起していただきたいものです。

処置(意見・感想等)

淀いつも通報いただきありがとうございます。
今年は寒暖の差が激しかったですが、ようやく気候も落ち着いてきました。
先日のゴールデンウィークも気候が恵まれたため、河川公園も大勢の人でにぎわっていました。
さて、ご指摘の水無瀬ゴルフ練習場の件ですが、山崎出張所にはゴルフボールが当たったという事故は聞いておりませんが、水無瀬ゴルフ練習場にはご指摘の旨を伝えたいと思います。

▲ページトップへ戻る

5月

通報内容(要旨)

好天に恵また今年のGW、私も陽気に誘われ数回淀川ウォーキングに行ってきました。予想通り家族連れetc.大勢の人で賑わっていました。
 緑が美しく気分爽快でした。
 さて、一昨日(14日)連日TV、新聞報道を賑わせているあの忌まわしい事件現場に行ってまいりました。事件後かなり日にちがたっているにも拘わらず、まだカメラマン等報道関係者が3人ほどいました。警察の大きな看板も2基建っており平和な河川敷にちょっと異様な感じです。またあの独特なV字型の建造物は今まで気がつきませんでしたが何の役割をしている物なのでしょうか?
   素人考えながら報道を見ている限り解決は近いと思いますが、早くもとの平和を取り戻して欲しいものです。
 通行する車の多くが一旦停車または徐行するので結構危険です。一日も早く看板が撤去されることを祈っています。
 また 現場が貴事務所のすぐ下というのも驚きでした。

処置(意見・感想等)

鵜殿では葦の若葉が青々として、やっと良い季節になったと感じられるこの頃ですが、こんな事件で山崎出張所管内の河川敷にマスコミの注目が集まるとは、思いませんでした。

 

(v字型の建造物について)

V字型の建造物についてですが、建造物は玉子排水機場の排水管です。玉子排水機場では上牧周辺の雨水排水を一度、排水機場側の遊水池に集めて、排水機場にあるポンプから排水管を伝って淀川に排水しています。

(警察の看板について)

警察の捜査協力の一環として事件が解決されるまで看板を一時的に設置しています。 なるべく多くの情報を得るために目立つように設置していますが、事件が解決して早く撤去される日が来れば良いと考えています。

▲ページトップへ戻る

6月

通報内容(要旨)

うっかりしていまして、6月分の報告が漏れていたことお詫び申し上げます。
遡っての報告のため日時は定かではありませんのでお許しください。

1)あの忌まわしい遺体投棄事件は素人目では解決したのかなと思っていましたが、未だに道路脇に随分小型にこそなってはいますが道の両側に立っております。淀川のせいではありませんが、早く撤去して元に戻していただきたいものです。

2)もうすぐ各地で夏の花火大会。ふっと思い出しましたが何年か前は、水無瀬ゴルフの堤防から見る花火を楽しみにしていたものです。なぜ中止になって何年なるか定かではありませんが、当時一緒に行った息子も娘も結婚&独立、時の経つのは早いものです。
  花火大会の復活はありえないのでしょうか?このご時世ですから各自治体、各企業の財政状況、安全面等ハードルは高いと思いますが、こんな不景気な世こそよっしゃとばかり名乗り出るスポンサー殿はいないものでしょうか。

淀川に楽しい思い出に残るイベント企画をぜひお願いいたします。

処置(意見・感想等)

モニター報告ありがとうございます。

  1)遺棄事件の看板については、事件が解決するまでということで設置を認めているのですが、未だ解決していないことから暫く設置せざるを得ない状況です。事件が早く解決されることを祈っています。
2)花火大会について、国土交通省が主催や共催となるものはないのですが、沿川自治体主催の分についても、昨今の経済事情からスポンサー集め等の運営が大変だと聞いており、一度、廃止や休止になると復活は難しいのが実情だと思います。

 あと、ご参考までに8月7日(土)から9日(月)にかけて、三川合流部の淀川河川公園背割堤地区で『淀川三川ふれあい交流「第2回七夕まつり」』開催されますので紹介しておきます。地域間連携・情報発信を目的として開催されるものであり、音楽演奏や市民活動発表などの舞台イベントの開催を予定していますので、ご都合がよろしければ、参加されることをお薦めします。

▲ページトップへ戻る

7月

通報内容(要旨)

モニター最後の報告書を遅ればせながら、送付いたします。最終なので車ですが、水無瀬ゴルフから羽束師橋まで、できる限り堤防上を走ってまいりました。
 この一年本当に四季を体感できる素晴らしいドライブコースでしたが、やはり一年を通じて一番気になったのは、堤防や川沿い道路からのポイ捨てです。
 このごみの撤去処分費用は、貴出張所管内で年間400万円にも上るとか。。。大変な税金の無駄使いです。

 河川法、廃棄物法?とかに触れる重大犯罪とのことですが。われわれ含め周知不徹底なところが多々あると思います。なんとか各地の広報等を通じてもっともっと住民に丁寧な説明をして、認識させなければ年々さらに増え続けると思います。

 今日も久しぶりの雨でしたが、羽束師橋近くの堤防は相変わらず結構な投棄ごみがありました。悲しいことです。
 今後も安全で美しい、住民の安らぎの場となる淀川はクリーンさを売り物にしたいものです。
 そのための啓蒙活動には微力ではありますがモニターを辞めた今後もぜひ協力させていただきたいものです。
一年間、つたない報告ではありましたがありがとうございました。
 関係者ご一同様に感謝と御礼申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

処置(意見・感想等)

モニター報告ありがとうございます。

  ゴミの不法投棄は山崎出張所だけでなく、淀川河川事務所全体で悩みを抱える問題です。事務所としても現状を流域の皆さんに知っていただき、ゴミの不法投棄をなくしていこうという目的で「不法投棄なくそうマップ」を作成するなど、流域の皆さんと力を合わせ、淀川からゴミの不法投棄をなくして潤いのある豊かな水辺を取り戻す取り組みを行っていますが、さらにゴミの不法投棄をなくすべく、啓発活動を実施していかなければと考えています。

 今月で日野様の愛護モニター報告は最後となりますが、今後も何かお気づきの点がありましたらご連絡下さいますようお願い申し上げます。一年間ありがとうございました。
これからも淀川・桂川をよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)