平成20年度河川愛護モニターレポート

河川地図
8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月
レポート
8月  
通報

8月11日(51〜49.6k)
午前中に見たときには前日の花火大会のゴミが山積みになっていました。午後には大きいゴミは回収されていましたが、所々ビニール袋等が落ちていたり、川にぷかぷか浮かんでいました。

8月25日(50.4〜47.5k)
隠元橋近くの川縁で小学生5,6年生くらいの男の子3人が長い木の枝を持って遊んでいました。雨が降ったりやんだりで川も濁り流れも速そうだったので危険に感じました。

処置

早速、二度もモニターいただきまして、ありがとうございます。モニターをして感じた事を簡潔にまとめられており、非常に分かりやすい文章で助かります。メールでのやりとりは今回が初めてです。この点も便利であり、助かっています。
8月25日報告にある、小学生高学年とおぼしき男の子が河辺で遊んでいたとの報告、心配です。河川には親しみを持って頂きたいというのが我々行政の考え方であるのですが、その考えの根底には溝渕モニターの様に、「河川は危険」という認識を持つことが必要だと思います。

▲ページトップへ戻る

9月  
通報

9月1日(51.4〜50.7k)
久しぶりに天気に恵まれたので子供達とお弁当を持って塔の島周辺を散策しました。大きなゴミ等はあまり無く、一見とても綺麗でしたが、添付写真のようにベンチのある所にはタバコの吸い殻が沢山落ちていました。一歳になったばかりの子供を連れていた事もあり、気になりました。とても暑い日でしたが、沢山のおじいさんおばあさんが散歩に来られていました。

9月17日(50.8k〜50.0k)
50.5k付近に青いビニールシートで一張りのテントのような物を見つけました。カメラを持ち合わせておらず写真はありませんが、何やら人が暮らしているような雰囲気でした。その他に特に目立った物はなく、平日にもかかわらず10名ほどのグループがバーベキューをしていました。宇治橋から隠元橋にかけての川沿いにサイクリングの出来る道やバーベキュー場、子供達が遊べる広場があればいいのになぁと、お友達と話をしています。

処置

いつもモニターをしていただき、ありがとうございます。
申し訳ありません。当方のメールサーバーの受信容量を超えたためか、写真を受信することが出来ませんでした。
塔の島の吸い殻の件は、私も誠に残念に思います。塔の島は特に景観を大事にしている地域ですし、個人的にはポイ捨て禁止看板や灰皿を設置することなく、訪れる方のモラルにて解決して頂きたいと思うのですが・・・
塔の島は京都府が管理する公園となっております。頂いた報告は担当者に伝えておきます。

ビニールシートは、魚釣りをする人が設置している物であろうかと思われます。許可無く無断で設置されている物であり、増水時には河川に流されてしまい、水防活動に支障を及ぼしますので、撤去してもらわなければならない物件です。ご報告頂き、ありがとうございました。サイクリング道やバーベキュー場、子供たちが遊べる広場については、モニターさんより頂いたご意見として、取り上げさせていただきます。

▲ページトップへ戻る

10月  
通報

10月17日(53.2〜51.6k)
天ヶ瀬ダムまで自転車で行ってきました。途中、お孫さんを連れたおじいさんが石拾いに来られているのに遭遇しました。特に問題なく大きなゴミも見当たりませんでした。

10月18日(51.4k〜51.0k)
子供の友達やお母さん方と一緒にお弁当を持って塔ノ島に歩いて行きました。9月1日塔ノ島に足を運んだときに少し気になっていたのですが、塔ノ島に渡る橋のそばにある立て看板の下に荷物がたくさんつまれたスク−タ−がありました。
ずっと置いてあるのかはわからなかったので前回報告しなかったのですが、今回も同じ場所に同じスク−タ−があったので報告しておきます。
写真を添付しておきます。

写真01
 
処置

モニター報告ありがとうございました。
スクーターについては当方でも確認致しました。置いてある場所が宇治市道上でしたので、当方より宇治市に対応依頼致しました。
今後につきましてもお気付きの点があれば報告して頂けますようよろしくお願いします。

▲ページトップへ戻る

11月  
通報

11月17日(50.7〜47.5kp)
お天気が良かった為、一人で散歩がてら自転車を走らせてみました。平日にもかかわらず、沢山の人が釣りを楽しんでおられました。特に50.4kp付近には、15名ほどおられました。9月のモニター報告の際に「青いブルーシートのテントのようなもの」があったと報告していますが、どうやら釣りをされる方の道具が置いてある物のように見受けられました。11月29日に撮った写真を添付しておきます。

写真01 写真02
   
処置

いつもお世話になっております。秋も深まり、紅葉シーズンとなりましたね。添付いただいた写真を拝見すると、背景の山々の木々も色付いており、個人的に紅葉狩りに行ってみたくなりました。
 さて、ご指摘頂いたブルーシートは、釣り人が許可無く設置している物件です。増水時には河川に流されてしまい、水防活動に支障を及ぼしますので、撤去していただかなければなりません。当方としましても今日まで撤去するよう指導を続けているのですが、このような状態が依然として続いているのは、極めて遺憾であります。
今後も引き続き粘り強く指導を続けて参る所存です。

▲ページトップへ戻る


12月  
通報

12月10日(51.6〜50.2k)
12月だというのにとても暖かく心地いいお散歩になりました。子供達と落ち葉や小枝を拾いながら遊びました。特に目立った変化は無かったです。

12月29日(50.2〜47.5k)
とても寒い日でした。先月報告した例の「ブルーシートのテント」のまわりに自転車やバイクが4〜5台止めてあり、釣りをしている人が大勢いました。

処置

いつもお世話になっております。暖かい日にご家族でお散歩・・・微笑ましい風景ですね。お子様達が自然に触れることが出来る空間があるのは、良いことですね。
ご指摘頂いたブルーシートは、今後も引き続き粘り強く指導を続けて参る所存です。ご報告、ありがとうございました。

▲ページトップへ戻る

1月  
通報

1月12日(50.2〜49.4K)
河川横の道路に空き缶やペットボトルがポイ捨てされており、以前通った時よりも増えている感じがしました。大きなゴミ袋もゴミが入った状態で土手に転がっていました。いつもはそんなに気にならないゴミが少し気になりつつ通りました。

1月22日(50.2〜49.4K)
あいにくの雨模様でした。長年利用してきた隠元橋が新しくなり、古い橋の撤去作業が進んできていて、なんだが寂しい気持ちになりました。とても便利になったのも確かですが・・・
先日(12日)のゴミ袋は無くなっていました。

処置

 ご報告、ありがとうございます。
 空き缶やペットボトルのポイ捨てについては、昨年度のモニターさんからも度々指摘されておりました。河川管理者としましても、ポイ捨て禁止の啓発看板を設置してみたり、住民の方を対象とした啓発活動を行ってみたりと、あれこれ知恵を絞って対策を試みておりますが、なかなか決定的な効果を得られておりません。捨てる方のモラルの向上を期待しつつ、今後も啓発活動に取り組んでいきたいと思っております。
 隠元橋の撤去、かなり進んでいますね。新橋を渡る度に「便利だなぁ、旧橋しか無かった時代は、不便だっただろうなぁ」としか思っていなかったのですが、近隣にお住まいの方にしてみると、長年お世話になった橋がなくなるというのは寂しいものですよね。今回の報告で、住民の方の感情に気づかされました。ありがとうございました。

▲ページトップへ戻る

2月  
通報

2月8日(50.8k〜47.5k)
久しぶりに自転車で走ってみました。道路にはペットボトルや缶などが捨ててありました。こればかりはモラルの問題なのかなっと少し寂しい気持ちになりました。この辺りではいつ通っても釣りを楽しんでいる方がたくさんおられます。

2月28日(51.4k〜50.7k)
雨が続いていましたが久々にいいお天気になったので子供達を連れて塔の島に行きました。暖かい日でとても楽しい一日になりました。土曜日ということもあってか観光や散歩に訪れている方が多く見られました。塔の島ではゴミ捨て場が設けてある為、特に大きなゴミは見受けられず快適です。ただタバコのポイ捨てがもう少し減ってくれればいいのですが・・・

処置

 ご報告、ありがとうございます。
 ペットボトル、缶、タバコ等、ポイ捨てゴミは、なかなか無くなりませんね。我々も、折角ゴミの収集を行ったのに、日が経つ毎にポイ捨てゴミが増えていく様を見ていると、非常に残念に思います。溝渕モニターがゴミを見て寂しく思われているならば、お子様達は大人になっても、きっとポイ捨てをしないモラルを持った人間に成長されることと思います。我々の子供の世代が大人になる頃、このようなゴミのポイ捨てが無くなっていればよいと思います。
 今後ともモニター報告を、よろしくお願いいたします。

▲ページトップへ戻る

3月  
通報

3月16日(50.8K〜51.4K)
子供の仲良しグループとお弁当を持って塔の島に遊びに行きました。レジャーシートを敷き、大勢でワイワイ言いながらお弁当を広げるには絶好のぽかぽか陽気でした。食後はシャボン玉をして遊んだり集まってくる鳩を見たり・・・子供達も大満足の一日になりました。観光の方や遊びに来る方が沢山おられました。

3月30日(47.5K〜50.2K)
そろそろ桜はどうかなと思い立ち、川沿いを散歩しました。桜はぼちぼちつぼみがついている様子でしたが、菜の花があちこちに咲いていてとても綺麗でした。もう春だな〜と感じた今日この頃です。

3月
 
処置

 いつもモニター報告をしていただき、ありがとうございます。
三月の中旬に、季節はずれのポカポカ陽気が続き、桜の開花も今年は早まるのかと思っていたら、下旬に掛けて花冷えの日々が続きましたね。暖かい日にお出かけできで、良かったですね。
さて、写真でもご報告いただいております「菜の花」なのですが、実は、菜の花ではありません。外来種の「セイヨウカラシナ」という名の花です。
  三月下旬になり、朝の冷え込みは厳しいものの、日中は穏やかな陽気が続き、桜もちらほら咲き始めています。私も暖かい日が待ち遠しいです。次回のご報告では、満開の桜を期待したいです。

▲ページトップへ戻る

4月  
通報

4月11日(50.2〜47.5k)
桜が散り始めており車で側道を走っていると桜吹雪が幻想的でとてもきれいでした。宇治川はいつもと変わりなく堂々と流れていて見ていると落ち着きます。トンネルの中や側道の下にはポイ捨てされたゴミがあり、それがなければ最高なのに…と少し残念でした。

4月30日(50.8〜51.4k)
子供と一緒に自転車で塔ノ島へ行きました。宇治橋の周辺と違い塔ノ島はゆったりとした時間が流れ、青々とした木々に囲まれ、とても気持ちのいい一日になりました。汗ばむほどの陽気の中、子供たちは走り回っていました。このような場所は老若男女誰でも楽しめるのでたくさんあればいいなと思いました。

処置

いつもモニター報告をしていただき、ありがとうございます。
 自動車からのポイ捨てゴミは、ポイ捨て禁止の看板等にて防止策を講じているのですが、なかなか無くなりませんね。我々としましては、引き続き利用される皆様のモラルの向上を期待するばかりです。
 河川敷にある公園は、自然に囲まれている優れた憩いの場であると思います。これからも皆様に気持ちよく利用してもらえるような場所であってほしいと願っております。
 今後とも、モニター報告をよろしくお願いいたします。

▲ページトップへ戻る

5月  
通報

5月11日(47.5〜50.4k)
宇治川大橋(京滋BP下)の少し上流49.8k辺りにある河川を跨ぐ配管近くで小学生低学年くらいの子供5〜6人が遊んでいるのを目撃しました。随分前にも場所は違いますが子供達が遊んでいるのを見たことがあります。とても危なっかしく、何とかならないものかと思いました。

5月26日(50.2〜51.5k)
新型インフルエンザがついに京都にも入ってきたにもかかわらず、塔の島周辺には沢山の人たちが来られていました。非常に蒸し暑く、もう夏間近なのかな・・・と感じました。

処置

いつもモニター報告をしていただき、ありがとうございます。
モニター報告を頂いた河川を跨ぐ配管は、宇治市が管理する水管橋です。立入防止の措置は施してありますが、危なっかしく思われるのも理解できます。河川巡視の際に見かけましたら、危険である旨の注意をするよう心掛けます。
26日は、大変暑かったですね。夏の到来を予感しましたが、その後は暑さも落ち着いて、すがすがしい日が続いているように思います。もうしばらくこのような日よりが続いてくれるといいですね。
今後とも、モニター報告をよろしくお願いいたします。

▲ページトップへ戻る

6月  
通報

6月16日(47.5〜50.7k)
夕方、突然の「ひょう・雷雨」に驚きながら宇治橋から隠元橋へ車を走らせていると、宇治川では泥色に黄色く濁った水がものすごい勢いで流れていて恐ろしくなりました。去年辺りからゲリラ豪雨が頻繁に発生し、その度に宇治川はまさか…大丈夫だよね…と感じることもでてきました。ちなみにこの日フレンドマート宇治店におり急な豪雨に見舞われたのですが、1階・2階ともに浸水し店内は大変なことになっていました。

処置

いつもモニター報告をしていただき、ありがとうございます。
 16日の雨は、ものすごかったですね。この程度の雨であれば、危険水位を上回ることはないのですが、我々も雨雲レーダーを眺めながら、雨が一段落するまでの間、出張所にて待機しておりました。レーダー情報では、雨雲は宇治川上流に局地的に発生しておりました。浸水被害に遭われた方につきましては、お気の毒に思います。
 今後とも、モニター報告を、どうぞよろしくお願いいたします。

▲ページトップへ戻る

7月  
通報

7月6日(50.7〜53.2k)
子供を連れて久々に自転車で天瀬ダムまで行ってきました。朝方涼しそうだったので思い切ってみたのはよかったのですが、さすがに7月だけあって暑くて暑くて途中何度も後悔しながら自転車をこいだり押したりしながらようやくたどり着きました。子供が水が流れないかなっとダムをジッと見つめていました。(放水してませんでした…。)

7月21日(50.2〜50.8k)
このところすっきりしないお天気が続いており、宇治川の様子はどうかな?っと突然思い立ち、(近くに用事もあったので…)見に行ってみました。川の水は茶色く濁りドウドウと流れていました。ゲリラ豪雨…まではいかないまでもかなり激しく降る雨が多いのでこれまでの「雨」の感覚でいてはいけないんだろうなと思う今日この頃です。

処置

いつもモニター報告をしていただき、ありがとうございます。
 朝方は涼しいのですが、日中は蒸し暑いですね。ご自宅から天ヶ瀬ダムまでとなると、かなりの距離ですね。ダムの放水が無かったのは残念でしたね。
 7月21日は雨が続いており、当事務所においても、水害に備える注意体制が発令されておりました。おっしゃるとおり、これまでの「雨」の感覚でいてはいけないと私も思います。雨空の時に河川のそばにいる時は、直ちに河川から離れなければ本当に危険であると思っております。
 一年間のモニター報告、誠にありがとうございました。今後とも、お気付きの点等ございましたら、忌憚のない意見を賜りますよう、どうぞよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る


線

menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)