平成20年度河川愛護モニターレポート

河川地図
8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月
レポート
8月  
通報

初めて報告します。よろしくお願いします。
夏の日差しが厳しい8月のレポートということで平日休日に関わらず日中は人影はまばらでした。(早朝はウォーキングに励む若者やお年寄りを多く見かけました)河川公園ということもあり木陰が少ないため人影も少ないのかなと思います。
日立電気のコマーシャルのような巨木があれば夏場の日中でも人は集まるのかなと

●タバコの吸殻について(8月9日午前6時頃:晴れ)
 淀川河川敷でサイクリングを始めて気になるのがゴミ、特に夏場の花火の燃えかすとタバコの吸殻です。タバコの吸殻について一度どれくらい捨てられているのか拾って数えて見ました。今回対象としたのは大間公園から枚方大橋の堤防天端(ていぼうてんば)のサイクリング&ウォーキングコースです。
 自転車に乗りながらのゴミ拾いなのでコース上に捨てられている物だけを対象にし、草むらを掻き分けて探したりはしていません。あくまで目立つものだけです。拾った吸殻はビニール袋に入れ自宅で数えて見ると128本ありました。休憩場所(リバティパーク枚方)及びその周辺に多く捨てられていたので休憩所に巨大灰皿なんて設置したら吸殻のゴミが少なくなるように思いました。
 灰皿の清掃どうするのかなどの問題や吸殻自体は少なくなっても無くならないと思うため要検討です。ちなみに私もタバコ吸いますが携帯灰皿は持参しています。

●プランターの花について(8月22日午前8時頃:晴れ)
 見た目に痛々しかったため報告します。
 大間公園の円形になった休憩所(灰皿設置あり)に周りを囲むようにプランターに花が植えられています。しばらく雨が降らなかったため枯れちゃっています。折角の花達が無残な姿だったので持っていた500mlのペットボトルに水を汲んで水遣りを試みました。円形の休憩所周りのプランター群に水遣りが終わり(約30分)終わったと一息をつこうと川辺に目をやるとウォーキングコース(約600m)の両端にプランターが設置されており同じく枯れてしまったり枯れかけの花々が・・・プランターでなく地植えは駄目なのか?1人自分の限界を感じ呆然としながらその場を立ち去りました。
 以外には地植えでコスモスが沢山植えられていたので秋にはコスモス畑が見れるなと、今から楽しみにしています。

写真01
 

●バイク止めの破損について(8月22日午後3時頃:晴れ)
 多分故意だと思います(怪力の持ち主?か上に乗っかって飛び跳ねたのか)。バイク止めが破損しています。場所は枚方さだポンプ場前の川表のバイク止めです。
 バイク止めやゲートに番号を付与してもらえばもっと報告しやすいと思いました。

写真02
 

●野良犬や火災跡について
 平成19年度の愛護モニターの方たちも報告されていますが「野良犬」が多いなと思いました。目撃地点などは今後詳細に報告したいと思います。
 また、鳥飼大橋から左岸上流の背丈よりたかい雑草地帯に火災跡がありました(約50m²)。川表の道の端で目立ちますので河川巡視などで把握されていると思いますがこういったものも発見しだいに報告したいと思います。

以上です。
今後は自分の意見だけでなく公園を利用されている方たちの声が聞けるよう工夫していきたいと思っています。

処置

8月期の報告ありがとうございました。
早速ですが、いただいたご意見について連絡させていただきます。

●タバコの吸殻について
吸殻の回収、ありがとうございます。目立つ物だけで128本ですか。本当にすごい数ですね・・・。
確かにゴミ箱や灰皿を設置すれば、ポイ捨て自体の数は少なくなるように思います。
ただし、設置をすると、その周りが酷い状況になります。
以前は、ゴミ箱の設置をしていた所もあったようですが、管理しきれない程の状況になり、現在では、公園にゴミ箱を設置していないようです。
(公共の他の場所についても、そうなってきていますね。バス停のゴミ箱も撤去されたり・・・。)
河川に来られる方々が、自分で出したゴミは自分で持ち帰る事が一番なのですが・・・。

●プランターの花について
>>プランターでなく地植えは駄目なのか?

花の水やり、ありがとうございました。
ご指摘のプランターでなく地植えは駄目なのか?との質問ですが、太間地区での地植え部分は、6月中旬にコスモスの花の種を蒔きました。
少しでも河川公園を利用していただいている方に花を楽しんでいただきたく、コスモスの花が出てくるまでの間、プランターにトレニア、アゲラタム、ジニアリネアリス、ペチュニアの花株を植え、コスモスの花帯周辺及びエントランス付近に設置しました。
定期的に灌水は行っておりましたが、夏場の草花管理は全体の管理が難しく、残念なことに一部枯死したものがあります。何とか管理所付近の草花は、良い状態で残せております。
今後、状態の良いプランターを整理し、管理所周辺にまとめ、枯れたプランターは撤去する予定です。現在、コスモスの花が所々で咲き始めておりますので、ご来園の際には楽しんでいただければ幸いです。

●バイク止めの破損について
>>バイク止めやゲートに番号を付与してもらえばもっと報告しやすいと思いました。

バイク止めやゲートに番号を付与してもらえばもっと報告しやすいと思いました。
こちらについては、大きな車止めの方にのみ表示をしております。(参考:車止めのNO表示.jpg)
緑色のシールの「車止め番号:淀川 左岸 枚 18.6+030」
たいていの場合、バイク止めの周りにはこのゲートがあるかと思いますので、今後の報告では、こちらの番号を参照いただければと思います。
確か、今回報告いただいた車止めは、「淀川 左岸 枚 22.4+100」だったかと思います。
この場所のバイク止めは、5月頃にも一度こわされ、補修したところでした。
事故で・・・とは考えられないので、おっしゃるように多分故意なのでしょうね。
本当に、どうやって壊したのでしょうか。モラルの問題なのですが、苦慮するところです・・・。

●野良犬について
「野良犬」が多いなと思いました。目撃地点などは今後詳細に報告したいと思います。
ありがとうございます。
野犬については、大阪府の保健所と連携して対応しており、保健所で捕獲檻をしかけたりして、捕獲していただいていますが、捕まえ切れていない現状です。
(野犬情報をいただけるという事ならば、「見かけた時間、場所、犬の色と匹数」をいただきたいです。これにより、巣の場所や活動場所を割り出して保健所の方で捕獲檻をしかける等の対応を保健所でしていただく事になります。)

●火災跡について
火災跡について、今回報告いただいた件については、河川巡視の中でも把握しておりました。
ただ、毎回の把握ができない時もありますので、ご連絡いただければ有り難く思います。

写真を交えての、とてもわかりやすい報告をありがとうございました。
公園を利用されている方の色々な声。聞ければ良いなぁとは思っていました。
ですが、無理はしないようにして下さいね。出来る範囲、見える範囲でお願いいたします。

これから1年。どうぞ、よろしくお願いいたします!

▲ページトップへ戻る

9月  
通報

堤防除草作業も活発に行われパーフェクトな河川敷公園を維持されています。
人の集まる太間公園や枚方河川敷公園などは非常に快適です。インフラ整備は完璧です、あとは利用する側のマナーをどうするかってところだと思いました。

9月21日〜22日
1.バイク止めの迂回
 土手が傷む程迂回路が侵食しています。左岸 枚 24.6+120Aってゲートです。
バイク止めに車椅子用の柵もありますが、この場所までは車椅子ではこれないため不要だと思います。
車止めゲートは必要だと思いますが、バイク止めと柵について撤去されてはどうでしょうか?

写真01
 

2.凸凹道
 枚方河川公園中ほどから関西医大辺りまで、凸凹道があります。自転車では危険ですし、ましてや車椅子では走行不可能です。(見ている限り誰も利用していないように思います。)
右手には車椅子用のスロープだと思いますが折角降りて来てもUターンってことになりそうです。

写真02
 

3.ゴルフの練習
 さだポンプ場のゲートを上流に向かって越えると、左手に多分無許可のテニスコートがあったり、グライダーの飛行機を飛ばしていたりと私的にはこの一帯を無法地帯と呼んでいます。
 それに緊急河川敷道路側からは木に隠れて見えないのですが川側の細道からはゴルフの練習をされているのが見えます。人が通っているのに平気でフルスイングされているので当たったらどうするのか?など無責任な人達だと思いました。
今後エスカレートする前になんとかならないでしょうか、危なくて川側の細道を利用できません。

9月27日
毛馬出張所との境にて野良犬の群れを確認しましたので報告します。
ちょうど枚方−毛馬の境の看板のあるところにてグラウンドを眺めると白黒茶の野良犬を11尾確認したので撮影しました。時間は朝の8:15分頃です。
近づいて撮影もしましたが威嚇されることはなかったです。しかし、これ以上増えるとちょっと怖いかもしれません。

以上です。

写真02
 
処置

9月期の報告ありがとうございました。
早速ですが、いただいたご意見について連絡させていただきます。

報告いただきました左岸 枚 24.6+120Aのゲートについてですが、車椅子用のゲートについては必要と判断しております。
公園駐車場や河川内への入り口から少し遠くはありますが、スロープも近くにあり、前面は河川公園ともなっておりますので、車椅子での通行は確保しておくことが重要と考えております。
確かに、今回報告いただいた場所は、昨年度から懸案としていた箇所で、おっしゃる通り、法面が傷んで土砂が流出しています。
バイク止めと柵の撤去以外の方法で対策をする必要がある箇所です。
自転車道を管理している大阪府へ、対策を考えていただくよう依頼しているところですが、現状の対策が追いついていない状況です。
再度、大阪府と対応について考えていきたいと思います。

枚方河川公園中ほどから関西医大辺りまでの凸凹道についてですが、この道路は緊急用河川敷道路と呼んでおり、工事用の運搬路や災害時の緊急車両等の通行路として使用する道路です。
他の区域ではアスファルトによる舗装を行っているのですが、この公園区域については、景観性の向上やヒートアイランド対策として、緑化ブロック舗装を行っています。
歩行や自転車での通行には支障があるかもしれませんが、平行して自転車道や園路が整備されていますので、通行される場合はこちらを通っていただければと思います。
ただ、車椅子の方が緊急用河川敷道路を横断して園路に入るには、ご指摘のように支障があるかと思います。
これにつきましては改善する方向で検討させていただきます。

ゴルフをされている箇所ですが、報告にありましたテニスコートの上流側でしょうか。下流側でしょうか。
寝屋川市のグランド側であれば、ゴルフ常習箇所として把握している箇所ですが、そうでなければ、把握していない箇所かも知れません。
次回報告で、もう少し詳しい場所を教えていただければ有り難いです。
ゴルフやグライダーについては、現在、巡視で見かけるたびに注意指導し、看板を立てて注意喚起を図っている所ですが、無くならない状況です。今後さらに、施設占用者への指導も含め、注意喚起等を図っていきたいと思います。

最後に、毛馬出張所との境で発見されたという野犬の群れについてですが、いただいた写真と共に守口保健所へ一報を入れさせていただきました。
この群れについては、29日の巡視でも9匹の群れを、30日の巡視では12匹の群れを確認しております。
今の所、人を襲ったという話は出てきておりませんが、看板等により、注意を呼びかけていきたいと思います。

今後もお気づきの点がございましたら、小さな事でもOKですので、
報告いただきたく思います。よろしくお願いいたします。

10月  
通報

(10月1日報告)
9月に折角修理してもらったバイク止めが又壊されていました。
さだポンプ場のゲート「淀川 左岸 枚 22.4+100」です。以前は片側のみでしたが今回は両方とも破壊されています。9月27日の昼間に通過した時には異常はなく、28日には破壊されていたので27日の夕方から夜の間に潰されたようです。修理しても又・・・って事でどうしたものかと。いたちごっこですね。

9月のレポートで質問のあったゴルフ練習の箇所については、テニスコートの上流側です。
また、危険とは思いませんがグライダのリモコン飛行機で遊ばれている方もおられるので該当箇所を記しておきました。(休日ならいつもいます)
ゴルフ練習については木に隠れた所でされていましたが、木がきれいに剪定されていましたので以降は見かけなくなりました。ただ場所を替えて別のところで行われているだけかもしれませんが・・・

写真01
写真01

(10月26日報告)
夏場は早朝のみの巡回が多かったですが、最近は日中の厳しい日差しがおさまり日中も含めて見回りを行いました。
日中は野良犬にも遭遇しなくなり(日中には人が多くなるのでどこかで隠れているのか、保健所に捕獲されたのか?)花火などのゴミもなくなり快適です。
ゴミなどはボランティアの方達が清掃されている場面にも遭遇しますので公園や緊急河川敷道路など清潔に保たれています。

今月は緊急河川敷道路からも水上巡回からも見えない小道を中心に見回りをしてみました。
川際の柵に自転車が止まっているので覗くと以下のような感じを受けました。
●淀川左岸14.6〜16.6km
 特に異常なしですが、どうも生活感があり住民がおられる様子
●淀川左岸17.2〜19.0km
 この辺りは川釣りの方達が多く釣りゾーンって雰囲気です。
 休憩用の屋根つき釣り小屋など見受けられました。(看板で撤去勧告など対策は行われていました)
●淀川左岸19.0〜20.4km
 この辺りは菜園ゾーン、皆さん畑を耕しておられるようです。

(10月29日報告)
 天気もいいので枚方出張所のエリアを全て回ってみました。
 平日にも関わらず河川駐車場は半分以上埋まりウォーキングや犬の散歩などにぎわっていました。
 自宅より太間公園経由で毛馬出張所との境へ行きユーターン後、伏見出張所の境でユーターンし太間公園へ戻り自宅へ戻りました。 総走行距離は53kmでした。
●野犬について
 早朝ならいるかなと毛馬出張所との境に行ってみました。(写真02)いました!時間は8:21分頃写真を添付します。しばらくすると移動しだしたので後を着いていくと上流の茂みの中へ入っていきました。
 少し見辛いかもしれませんが写真03を見ていただくと、赤丸が撮影場所で赤い→の通り移動し青丸より茂みに入って行きました。ここが巣だと思います。

写真02
写真02
写真03

●野良猫について
 淀川左岸16.4km付近にて野良猫の群れを発見。猫も捨てられるよな〜と撮影しました。

写真03
写真04

●タバコの吸殻について
 ついでなので吸殻の回収も行いながら見回りしました。コンビニ袋(小)に半分位回収しました。余りに数が多いので数えていません。当たり前ですが人の集まる所に多く捨てられています。次回からも回収は続けたいと思います。
●ゴルフ練習について
 淀川左岸32.8km地点に高圧線が流れていますが、その真下で緊急用河川敷道路から川側を見ると青色テントが見えます。何かなと思って見ているとカキーンって音がしていました。ゴルフの練習をされています。鳥の生息地なのでバードウォッチングされている方達の迷惑になると思いました。

処置

10月期の報告ありがとうございました。
早速ですが、いただいたご意見について連絡させていただきます。

今回(10月26日)は川側を走ってみていただいたとのこと。コースを色々変えて報告いただくことは、とても有り難いです。
「淀川 左岸 枚 22.4+100」の自転車用ゲートの件。せっかく新しいものに交換したばかりだったのに・・・と本当に残念です。このゲートを設置している目的は、「原付等のバイクが入らないように」 ですので、今の状況でも、とりあえずの目的は満足しているかと思います。しばらくこのままで様子を見て、これ以上ひどく壊されるようなことがあれば、警察に通報する等の手段も考えていきます。
 それから、ゴルフをしている箇所の詳しい情報もありがとうございました。
この場所については、河川巡視でもゴルフ行為常習箇所として把握しているところでした。ここでのゴルフは、どうも人が少ない朝頃を主に活動しているようです。ですので、午前中回られていた時と、今回まわっていただいた日中とで、時間帯が違うために見られなかったのかもしれません。
また、淀川左岸32.8km付近のゴルフ行為ですが、こちらについても常習箇所として把握しているところです。巡視で見つけた場合は注意を促す、看板の啓発等を行っていますが、是正に至る有効な手法にはなっていない現状です。

枚方管内(守口市〜枚方市)で、川側には、ホームレスの方が比較的多く生活されています。
なお、それ以外の釣り小屋や農小屋について、現在順次是正作業を進めているところです。
今年度は、淀川左岸18.6〜19.2km付近を対象としています。それよりも、上流の19.2〜21.5km付近については、昨年度までに是正を行っており、耕作はされていないと認識していますが、ご報告の通り19.0〜20.4kmが菜園ゾーンとなっているようでしたら、再度、是正の必要がありますね。確認するようにしてみます。

ご報告ありがとうございました。野犬については、保健所へも連絡しておきます!
それでは、今後とも、よろしくお願いいたします。

最後に、毛馬出張所との境で発見されたという野犬の群れについてですが、いただいた写真と共に守口保健所へ一報を入れさせていただきました。
この群れについては、29日の巡視でも9匹の群れを、30日の巡視では12匹の群れを確認しております。
今の所、人を襲ったという話は出てきておりませんが、看板等により、注意を呼びかけていきたいと思います。

今後もお気づきの点がございましたら、小さな事でもOKですので、
報告いただきたく思います。よろしくお願いいたします。

▲ページトップへ戻る

11月  
通報

●11月期
毛馬出張所との境の野良犬ですが、やはりいます。人が増えてくる午前9時前頃に前回指定したブッシュに身を隠しているので巣って表現が悪かったのか?ですが、このブッシュを中心に活動していると思うのですが、保健所も厚生省と間違われるは、逆恨みされるはで大変だと思いますが、早く捕獲してほしいところです。

●11月22日(土)晴れ後時々曇り
11月に入り週末になると雨の日が続いていたので久しぶりの晴れでサイクリング!太間公園より大阪湾に向かってスタート!太間公園内で地植えされていたコスモスも綺麗に刈り取られ冬の準備も整えられているのかなって感じでした。
また、大阪湾に続く左岸表法面の雑草がきれいに刈り取られ丁寧に整備された風景が気持ち良かった。最終的に右岸の矢倉緑地までサイクリングしました。途中ソーラー発電のパネルを何度か確認しましたが淀川河川敷で発電するならソーラーより風力発電の方が適しているのではと感じました。

●11月23日(日)晴れ後曇り
今日も晴れたので思い切って京都嵐山渡月橋を目指してスタート!気温も下がり河川公園を利用している方達も少なくなってるのかと想像していましたが、逆に野球、サッカー、ラクビーやランニングなど賑やかになっています。(アスリートにはいい季節なのかも)
伏見出張所との境を越えたところで緊急用河川敷道路が終点?となっていたところを延長工事だと思いますが行われていました。木津・桂・宇治川の合流地点まで延長してもらえばもっと走りやすくなるなと期待してます。(サイクリングのために延長してるのと違うって声が聞こえて・・・)
渡月橋ですが、人の多さに度肝を抜かれましたが紅葉は最高でした。

●11月29日(土)晴れのち曇り
今日は左岸終点の大阪北港ヨットハーバーを目指してスタート!いつもの通り太間公園より大阪湾方面へ向かいました。
走行中危ないなと思ったのは野球グランドと緊急用河川敷道路が隣接しているためファールボールやキャッチボールの球が飛んでくることがたまにあり、ボーっと走行していると「あ!」ってことがあります。サイクリングロードを走行していても同様でグランド近くになると気を使います。(首都圏の多摩川では「ファールボール注意」なんて看板あり)
これについては自転車側が気をつければ済むことだと思いますが、サイクリングロードの際でお弁当を食べたりフリスビーやキャッチボールやバットの素振り、テニスの壁打ちなどお互いに共存するためにはどうすればいいのかなって考えてしまいます。自転車は車両なので注意して当然だとは思いますが、飛んでくる球をよけるのは難しいかなと、また歩行者やジョギングをされている方も同様に怖かったりすると思いました。

処置

11月期の報告ありがとうございました。
身を切るような寒さとなってきましたが、自転車移動による御報告、感嘆の次第です。
なお、いただいたご意見・ご質問については下記のとおりです。

●橋本を越えたところで現在行っている工事は、担当の伏見出張所に問い合わせてみましたところ、伐木作業と堤防補修工事の2件だそうです。緊急道の延伸についての計画はありますが、今年度は行わないことになっています。おっしゃる通り、緊急道は緊急時輸送経路を確保するためで、サイクリングロードを確保するために作っているわけではありませんが、河川を利用し親しみを持っていただけるのは、良いことだと思います。

●ソーラーより風力発電の方が適しているのではとのご指摘については、風力発電も風がきつすぎると発電できないと聞いたりもしますし、遮る物のない河川敷ではソーラーも十分活躍しているように思いますが・・・また勉強しておきます。

●グランドのファールボール対策についてですが、占用グランドでは、打球方向を考えたベース配置やネットフェンスの設置等をしております。また、グランド利用者側も注意はしてくれているかと思います。ですが、近くを通られる時には少し怖いかもしれませんね。報告の中の「ファールボール注意」の看板。これが、あった方がよいですか?あれば安心するでしょうか?もし、あることにより注意喚起となって安心なのであれば今後設置も必要かと思います。(沢山の看板は、景観を損なうとの指摘もありますが。)

最後に毛馬出張所との境の野良犬の群れについてですが、保健所へは再度情報提供をしておきます。この野犬の群れですが、守口市域〜枚方市域の間を移動しているような報告も入っております。人を襲った等の報告はありませんが、引き続きサイクリング等の際にはご注意下さい。
なお、保健所より、群れの中の1匹を捕まえたとの連絡もありました。併せてお伝えいたします。

今後、さらに寒くなって参ります。お身体には気を付けください。
次回の報告をお待ちしております。

▲ページトップへ戻る

12月  
通報

○12月 7日(日)快晴
気温は低いが風がないのでスポーツされている方には最高の天気になりました。
伏見事務所との境界を超えたところの伐木作業と堤防補修工事どうなってるのか気になったので見に行ってきました。
緊急用河川道路の途切れているところは皆さんの休憩場所(折り返し)となっているため、タバコの吸殻の多発地帯で大量にゲットできたのですが、工事の方達のお陰できれいに保たれ吸殻・ゴミなど見当たりませんでした。

それからバイク止めを迂回して走行されている件については以前にも報告していますが、危険な箇所を見つけましたので報告します。
写真の左端に写っているワダチが迂回路で実際走ってみましたが危険です、雨の後などは、ぬかるんでいる場合にはツルーってことで左の表法面へ転がり落ちたりしないのか、皆さん勇気あるなと思います。(車止め番号:淀川 左岸 枚 23.2+010A)

写真01 写真01
クリーンカート 迂回(ワダチ)

○12月20日(土)快晴
嵐山で「花灯路」をやっているとのことで見に行ってきました。
帰路で初の夜間走行となり、桂川サイクリングロードからR13号線を南下して淀川の緊急用河川敷道路へ入るのですが真っ黒けです。勇気を振り絞ってゴルフ場手前まで行きましたが、余りの暗闇にビビッてUターンしR13号線から牧野駅まで走り、そこから穂谷川沿いの左岸天端のサイクリングロードに沿って帰りました。サイクリングロードは整備されているので安全ですが、たまに夜間ウォーキングやジョギングされている方、道端で立っている方など意外と人が多いのに驚きました。(時間は21時頃)
また、反射鏡(リフレクタ)を装着していない方は、自転車のライトでは確認し辛く危険だなとも思いました。サイクリングロードに限らず、夜間歩行される方はリフレクタやライトなどは準備されるほうが安全だと思いました。

写真03
閑散とした緊急用河川敷道路

○12月31日(土)曇り時々晴れ
今年最後の日になったため、寒かったのですが思い切って出発!
寒いのは最初だけで河川敷をしばらく走ると汗が出るほどになり、人間の体は凄いなと関心しながら枚方事務所のエリアを全て走りました。さすがに年末最終日とあり、日頃はサイクリングされている人やジョギングなど人が多い枚方河川敷公園から上流の緊急用河川敷道路も閑散としており、普通に走るのはもったいないなと自転車を押しながら歩いてみました。
鳥のさえずりを歩行することによりもっと近くで確認でき、野鳥が多く自然が残っているなと思いました。ただカラスも多く、野鳥の脅威になっていないか心配でした。
夏場は生茂っていた背の高い雑草も枯れ、冬景色に変わっています。
最近は雨も降っていないので、火災跡などないか気をつけて見て周りましたが、火災跡はありませんでした。鳥飼大橋をくぐって直ぐに河川巡回車を見ました。歳末だというのにご苦労様です。

話変わりますが寝屋川市の広報を見ると「新寝屋川八景」って掲載されており、−広大で自然豊かな−淀川河川公園として八景の1つとして選ばれていました。

以上で12月のモニターレポートを終わります。

写真04
雑草(冬景色)
処置

新年あけましておめでとうございます。
12月期の報告ありがとうございました。いただいたご意見・ご質問については下記のとおりです。

●バイク止め迂回の件については、自転車通行用ゲートが横に設置していますので、是非そちらを使って通っていただきたいのですが、報告いただいたワダチが示す通り危ない走行をしている方がおられるようですね。バリカー(写真の中の白い柵)を設置したのは、バイクの侵入を防止することに加え、設置するまでも自転車用のゲートを使わず迂回される方がおられ、それが堤防を荒らす行為にもなっていたことから設置したのですが・・・。本当に防ぎたいのであれば、物理的に無理なようにバリカーを下まで伸ばすしかないのかもしれません。対応について、今後さらに考えていきたいと思います。

●それから、11月期の宿題としておりました太陽光発電と風力発電の件について、お答えします。
風力発電と比べ太陽光発電は、より安定した出力が得られる事。(風力発電は風が吹かないと発電量がゼロですが、太陽光発電は日射量に比例するため、曇りや雨でも晴れの日に比べれば落ちますが一定の発電量が得られます。)そして、風力発電と比べ太陽光発電は、10倍ほど効率がよいとされ公園管理所屋上の面積に制約があることから、河川公園で使用している発電は、太陽光発電が主になっています。(太陽光のみでは、電力負荷の大きい箇所については、風力発電を補助的に使用している所もあり。)また、公園で使用する電力であるので、日中に安定した電力が必要ということから太陽光発電を選んでいます。

●新寝屋川八景について、情報をありがとうございます。
確か6月〜7月頃に寝屋川市が募集されていた件ですね。枚方市が設定されている枚方八景の中にも、「淀川の四季」が入っています。淀川が、地域の中にとけ込んでいるのだなぁと強く感じます。

年が新たになりました。今年も引き続き安全に注意しつつ、モニター活動を、どうぞよろしくお願いいたします。
次回の報告をお待ちしております!

▲ページトップへ戻る

12月  
通報

●1月4日(日) 晴れ時々曇り
今年の出初式の会場になる枚方河川敷公園を見に行ってきました。温度は低いですが風もなく、ウォーキングされている方も多く空も広い、なんとなくホッとします。インターネットで知り合った友人はこの場所を天国と呼んでいます。

写真03
枚方河川敷公園

●1月10日(土)晴れ時々曇り
今日は出初式の予行演習で枚方河川敷公園へ通常進入できない公園内へ入らないといけないため「ハザードランプを点灯させながらの徐行で」と注意を受け消防車でソロリソロリと出初式会場へ向かいました。風邪気味で体調悪いのに放水班にあたってしまい挙句にデジカメ撮影もできずに1分間2回の放水演習。西風だったので放水した水が全て戻ってきて土砂降り雨のように被っちゃいました。

●1月11日(日)晴れ時々曇り
いよいよ本番の出初式、昨日同様に消防車で会場へ向かいました。
昨日より西風が強く天気は良いが非常に寒い、紅白の垂れ幕もパタパタし見物にこられている方や消防団関係の方達も厳しそうです。私は放水班なので特に厳しそうに見えますが防水ヘルメットやコートそれにカイロを体中に貼り付けているので意外と暖かいです。それよりも歩行班は背広にネクタイ着用で厚着ができないので地味に寒いです。放水時は西風から南風に変わり太陽も出たので綺麗に虹が出ていたようです。(遠目で見たかった)一斉放水も迫力ありますが、一斉サイレンも凄かったです。枚方・寝屋川の消防車70数台が一斉にサイレン鳴らしますから、鼓膜が破れそうなくらいうるさかったです。
帰りは見物の方や消防関係者や消防車が一斉に河川敷出口に向かうので河川敷から一般道へ出るまで30分以上かかりました。その間、公園を利用されている方達を見ていたのですが、何事もなかったように遊んだり運動されていたりと皆さんマイペースでした。
それから綺麗に管理されている枚方河川敷公園内で放水でビチャビチャにしたり、芝生を消防車の駐車場にしたりと、すいませんでした。

●1月17日(土)晴れ
伏見出張所との境界まで見に行ってきました。
途中昨年11月より始まった樟葉の「ワンド・水制工整備工事」が本格的になってきて巨大トラックの往来のため緊急用河川敷道路が泥&水撒きで泥除けの無い私の自転車では走りにくくなってしまっていました。
夏場は背の高い雑草で見えにくい川原の風景も見やすくなっています。
工事は今年の3月までとのことで、どんな風景になるのか楽しみです。

写真03
ワンド・水制工整備工事

●1月28日(水)快晴
3月中旬の暖かさで風もなく非常に気持ちがよかった。最近雑草に関する書籍を購入してから雑草に異常に興味を持って、庭の雑草や道端などを見ていたのですが、よく考えたら淀川河川敷は雑草の宝庫でしたね。綺麗に刈り取られた表法面を見てみるとクローバ(シロツメクサ)が群生していました。この風景が春から夏にかけてどのように変化するのか楽しみです。
雑草を眺めながら歩いていると淀川左岸20km付近(鳥飼仁和寺大橋有料道路上流側)に木が植えられていますが写真の通り雑草におい被されて弱っていました。雑草を取り払おうとしましたが時間がかかりそうなので次回剪定バサミや軍手など準備して再挑戦したいと思います。

写真01 写真01
表法面シロツメクサ 雑草

○12月31日(土)曇り時々晴れ
今年最後の日になったため、寒かったのですが思い切って出発!
寒いのは最初だけで河川敷をしばらく走ると汗が出るほどになり、人間の体は凄いなと関心しながら枚方事務所のエリアを全て走りました。さすがに年末最終日とあり、日頃はサイクリングされている人やジョギングなど人が多い枚方河川敷公園から上流の緊急用河川敷道路も閑散としており、普通に走るのはもったいないなと自転車を押しながら歩いてみました。
鳥のさえずりを歩行することによりもっと近くで確認でき、野鳥が多く自然が残っているなと思いました。ただカラスも多く、野鳥の脅威になっていないか心配でした。
夏場は生茂っていた背の高い雑草も枯れ、冬景色に変わっています。
最近は雨も降っていないので、火災跡などないか気をつけて見て周りましたが、火災跡はありませんでした。鳥飼大橋をくぐって直ぐに河川巡回車を見ました。歳末だというのにご苦労様です。

話変わりますが寝屋川市の広報を見ると「新寝屋川八景」って掲載されており、−広大で自然豊かな−淀川河川公園として八景の1つとして選ばれていました。

以上で12月のモニターレポートを終わります。

処置

1月期の報告ありがとうございました。
消防の出初め式に参加されていたのですね。寒い中、お疲れ様でした。
早速ですが、いただいたご意見・ご質問について下記のとおり返信させていただきます。

○楠葉と牧野地区で行っている「ワンド・水制工整備工事」ですが、土の運搬が多い工事であるため、土ホコリ対策として水まきを実施しております。ご報告内容からすると、自転車が走り難い程に水を撒いているということですよね?そのような申し出があった旨を工事担当者に伝えます。

○鳥飼仁和寺大橋有料道路上流側付近の植木について、雑草処理のお申し出をありがとうございます。この地区は、淀川河川公園「仁和寺野草地区」となっていますので、現在、公園担当に現状と今後の対応方法について確認中です。雑草の処理については、嬉しく思いますが暫くはご遠慮下さい。

先日の回答で確認中としておりました鳥飼仁和寺大橋有料道路上流側付近の植木について、公園担当より現状と今後の対応方法について下記のとおり回答させていただきます。

貴重なご意見及び情報をいつも頂き有り難うございます。
この度は、仁和寺野草地区の低木の現地状況を見て、心を痛めていただいてき、又皆様の手で、何とかしようと立ち上がっていただける行為に対して、ありがたく感謝しております。
淀川河川公園は安全・景観面等に配慮しながら管理を行っておりますが、限られた予算の中で広範囲にわたり管理をしているため、低木の剪定等については、優先的に毎年行う区域や数年に渡り計画的に剪定する区域とに分けて行っております。
当該箇所は毎年剪定を行う区域としていないため、このようにご心配をかけることになってしまいました。

ただ、一方で、今後の公園管理のあり方について色々な専門の方より意見を頂いておりますが、その中で野草地区には低木はふさわしくないとの意見も有り、今後は撤去も含めて検討していることもご承知いただきたいとおもいます。

最近は河川公園を大切に思い、ボランティアで清掃活動をしていただく方が増えてきている一方で、ゴミをわざわざ河川公園に捨てに来る人や飲食した後のゴミを平気で捨てる人もおられ、マナーの向上を呼びかけております。
今後ともみなさまのお力添えをよろしくお願いします。

なお、12月期の報告で頂きましたバイク止め迂回による法面損傷の件についてですが、報告いただいた箇所の車止めについては、この上下流で車およびバイクの進入対策を行いました。よって、車止め自体の開放を試行として始めました。今後の状況次第とはなりますが、もしこの場所になくてもバイク等の車両進入が防げると確認ができれば、先の話になりますが、この位置の車止めについては撤去を検討していきたいと思います。

もう、2月に入りました。新たな年になって、すでに1ヶ月。「1月は行く」と申しますが、本当に1月は早く過ぎたような気がします。「逃げる2月」も、引き続き安全に注意しつつ、モニター活動を、どうぞよろしくお願いいたします。
次回の報告をお待ちしております!

▲ページトップへ戻る

2月  
通報

●2月 7日(土)晴れ時々曇り
大阪城、梅林を見に行ってきました。寒梅は満開でしたが梅林全体としては3分咲きで、これからが見ごろかなと帰路へ
太間公園で休憩していると「凧あげ大会」なる旗がなびいていました。何時頃にどういった形で開催されるのか?興味あるのでチェックしておこうと思います。

写真01
凧あげ大会

●2月 8日(日)晴れ
枚方河川敷公園とワンド工事を見に行ってきました。今日は工事がお休みのようで大型トラックの往来や工事現場のシャベルカーもシーンと静まりかえっていました。

●2月21日(日)晴れ
今日は天気が良かったので、大阪城の梅林でもとスタートしましたが鳥飼仁和寺大橋有料道路をくぐった瞬間、後輪に違和感が!まさかと思い確認すると後輪がペコペコで「え〜」とタイヤを一周させると見事に釘が刺さっていました。
それも、釘の根元にゴムのようなものがついていて、踏んだら必ず刺さるように工夫されているかのごとくピカピカのアルミの釘が・・・
これって自転車だから良かったですが、ジョギングやウォーキングの人が踏んだら大変なことになっていたと思います。サイクリングロードに釘って???
(今後この周辺について気をつけて確認したいと思います)
パンク修理をしていると河川公園の方が近寄ってこられ優しく声をかけていただき癒していただきました。ありがとうございました。ということで公園のモニターも梅林鑑賞もできずUターンして帰路へ

●モニター委嘱を受けて半年になりました。枚方出張所のエリアを走り回っていて好きな風景って何箇所もあるのですが、その中で特に好きな2箇所を選んでみました。

・ 淀川左岸28.4km付近から上流に続く直線道路(好きな風景1)
 どこま続くのかと思うような自然の中の1本道、鳥のさえずりも聞こえ見たこともない鳥が地面を走ったり。つい自転車を押して歩いたりしてしまいます。

写真02
好きな風景1

・淀川左岸33.5km付近からみる大山崎(好きな風景2)
 秋は紅葉で真っ赤に染まり綺麗です。冬は空気が澄んで遠くまでくっきり見えます。まるで海に突き出た岬のようです。

写真03
好きな風景2

以上で2月のモニターレポートを終わります。

処置

2月期の報告ありがとうございました。
あっという間にもう、3月に入ります。日照時間が少し長くなり、暖かくなってきました。まだ、河川敷は寒そうですが、引き続きがんばって下さい。

早速ですが、いただいたご意見・ご質問について下記のとおり返信させていただきます。

●河川での広い大空に凧揚げの凧が風にたなびいているのを見るのって何となく和みます。
2月8日に開催されたようです。主催は、淀川河川事務所で河川環境管理財団が事務局で実務等の対応をしております。淀川河川公園事業の中で主催をしているようです。枚方市や寝屋川市の広報へもチラシ配布がされているとのことです。来年も継続されていましたらこの時期に開催されると思いますのでご注意ください。その他では、学校行事とかで凧揚げ大会をされている場合もあります。

●工事の休みについては、工事の工期長短によって祝日や土曜日は、工事を行ったりしていますが、日曜日は、一般的には休みが多いです。そのため、日曜日の方がかえって静かに観察等ができるのではとも思います。

●河川内の通行路には、結構、よく釘等見え難く危険なものが落ちている場合がありますので、よく注意して走行下さい。

●風景については、見るひとの好みでや見方で違うと思いますが、原風景らしきところが非常にいい雰囲気が漂っているように思われます。

また来月のお便りをお待ちしております。

▲ページトップへ戻る

3月  
通報

●3月8日(日)晴れ
15.8km地点で、消防車2台、救急車1台、それに水難救助者1台焦げ臭い臭いがしていましたが、火災は確認できず。
1月にレポートした表法面のクローバ(シロツメクサ)の色が鮮やかになり、元気に繁殖しています。

写真1
シロツメクサ1

●3月21日(日)快晴
11月より始まった樟葉の「ワンド・水制工整備工事」見に行ってきました。
素人目には、ほぼ完了に見えます。トラックの出入りがあるので工事の後処理って感じです。綺麗になったワンド、風景としてもいいと思います。
これで小魚とかが増え環境も良くなりそうな予感がします。12月のレポートで報告した伏見出張所との境界を超えたところの伐木作業と堤防補修工事についても終了されクリーンカートも撤去されていましたがゴミ箱は残置していただいています。
タバコの吸殻は相変わらず多いですが愛護モニター中は清掃するようにしたいと思います。

●3月28日(土)曇り時々晴れ
今日もワンド工事見に行ってみました。枚方河川敷公園を過ぎて緊急河川敷道路を入って直ぐにボランティアの方達による清掃作業が行なわれていました。以降の道路はゴミひとつ無く気持ちよく走れました。ワンド工事ですが工事事務所や柵も撤去されており工事も完了ってことでボーっと眺めることができました。人工的ではありますが凄くきれいになり、そのうちにへら釣りの人やバス釣りの人影も見れるようになると思います。

写真2   写真3
ワンド1   ワンド2

また、淀川左岸20km付近(鳥飼仁和寺大橋有料道路上流側)のシロツメクサですが8日に撮影した時よりも更に繁殖して緑が多くなっています。

写真4
シロツメクサ2

●3月29日(日)晴れ時々曇り
今日も太間公園をスタートし毛馬水門手前の赤川鉄橋の木の板橋を渡り淀川右岸へそのまま右岸を走り上流の枚方大橋を渡って枚方河川敷公園へ休憩後に太間公園へと1周しました。途中、まだ寒さが残る河川敷にてバーベキューをしている家族連れの方や野球をされている方など、冬場ガラーンとしていた河川敷も賑やかになっています。ただ、この時期天気が良くても風が強くまだ寒さが残っています。スポーツをするにはちょうどよいですが、ハイキングやバーベキューには少し肌寒いと思います。
野球をされている方で気がついたのは年配の方が多いこと、河川敷&野球といえば少年野球ってイメージでしたが意外(偏見?)でした。またバードウォッチングのベストポイントとして淀川右岸の淀川大橋、枚方大橋中間地点辺り(三島江−唐崎)は淀川左岸28.4km付近から上流に続く直線道路と並んで良いポイントだと思いました。何時もスタート地点にしている太間公園で地植えされているパンジーや菜の花ですが綺麗だったので写真に収めました。

写真5
パンジー
処置

河川愛護モニター 西嶋さま
3月期の報告ありがとうございました。
早速ですが、いただいたご意見・ご質問について下記のとおり返信させていただきます。

●この時期、乾燥するためか河川敷での火災が非常に多いです。ほとんど原因がわからずじまいで困っている状況です。いたずらも多いようです。
堤防のクローバー(シロツメクサ)ですが、緩傾斜堤防を施工した芝生法面で多く繁茂するようになっています。かえって背の高い雑草が生えず、白い花が一斉に咲くと意外と綺麗なものです。この場所は、背丈の高い雑草が生えるまでは当面草刈りもしない予定です。

●くずはワンドの工事も3月末に5号・6号・7号と無事完了しました。上流の伐木も終わった後です。
まだ、工事したてのままですが今後、早く周辺の自然となじんでくればと思われます。これからは、自然利用やいきもの観察等で人がたくさん利用することでしょう。
また、タバコの吸い殻の清掃については、ありがとうございました。

●天候も晴れる日が増え、暖かくなってきました。河川利用する方もこれからますます増加してくと思います。また、太間の河川公園では、毎年定期的に草花を植えているようです。咲き誇っている時は非常に綺麗なものです。下流の毛馬の方へも足をのばされているようですね。

これからも安全に注意してモニターお願いいたします。また来月のお便りをお待ちしております

▲ページトップへ戻る

4月  
通報

●4月12日(日)晴れ
1.テニスの壁打ちについて、友人より指摘がありました。マナーが良いので通過時には止めてくれますが、中にはギリギリまで打ち続ける方もおられます。
また、壁の前面の芝生がはげちゃってますので、マナーは良いがいかがなものかと思います。
私が小学生の頃よりテニスの壁打ちはされていたと記憶しています。

写真1   写真1
テニス1   テニス2

●3月21日(日)快晴
2.バイク止め
昨年8月にモニタしたバイク止め(車止め番号:淀川 左岸 枚 22.4+100)ですが、折角新品に取替えてもらったのに、直ぐにこの状態となり、現在も徐々に破壊が進んでいます。今後も取替えた瞬間に破壊されると思いますので苦慮するところです。

写真4
バイク止め

3.凸凹道
昨年の9月にモニタした凸凹道ですが、車椅子でも通過できるようフラットに改善していただいていました。

写真4
凸凹道

4.タンポポの群生
植物書籍を片手に詳細に観察すると「セイヨウタンポポ」の群生でした。
さだポンプ場上流の淀川左岸22.6km付近から23.6kmの小道に沿って群生していました。ゆっくり観察したかったのですが、いつものグライダーが5機も飛びまくっていたので早々と通過、また、23.2km付近では相変わらずゴルフをしている7名の方達、こっそり画像に収めました。
折角のタンポポの群生も危なくってゆっくり観察することもできません。

写真4
タンポポ

5.表法面
枚方大橋下流(淀川左岸25.5km付近)の表法面のワダチに緑のマットを引いて、これ以上の侵食を防いでいただきましたが、利用状況を見ていると 犬の散歩の方自転車の家族連れ等、頻繁に往来があります。枚方の親戚によるとこの周辺は過去に何度も決壊しているとのことで、少しでも強度を保ちたいところです。

写真4
表法面
処置

河川愛護モニター 西嶋さま
◆いつもながら各報告有り難うございます。

1.太間排水樋門のところでのテニス等の壁打ちは、以前から迷惑行為とまでとは言えないため特に注意はしてきていません。ただ、施設等に影響があるといえるなら何か対策を講じる必要があります。

2.バイク止めについては、利用者で非常に通行にしづらい方がいるのでしょうか何回も壊されています。しばらく状況を見て何か別途対応を考えていきたいと考えます。

3.枚方公園の関西医大前の通路については、ご意見があったので公園管理の方で対応していただきました。車椅子の利用者に喜んでいただければよいですね。

4.淀川に限らずタンポポも最近は、外来のセイヨウタンポポが主流になってきているようで、逆に日本タンポポを探すのが大変そうです。

5.枚方大橋から下流について伊加賀地区については、現在は、スーパー堤防化していますので安全性は高くなています。利用者が堤防法面を通行すると堤防が損傷することが理解されていないと思われます。

※ 日照時間も長くなり利用者の活動が活発になってきたかなと思います。
ゴルフ等の迷惑利用等については、巡視等で注意指導等を行ったりしていますが、なかなかなくらないのが現実です。
みんなが、こころよく利用してもらうためにも、より一層の河川利用者の利用マナー向上が望まれるところです。

また来月のお便りをお待ちしております。

▲ページトップへ戻る

5月  
通報

●5月3日 晴れ時々曇り
2月で報告した淀川左岸28.4km付近から上流に続く直線道路ですが、初夏を思わせる緑に覆われています。ウグイスも鳴き方をマスターし良い声で鳴いています。

直線道路
直線道路

また、1月と3月で報告した淀川左岸20km付近のシロツメグサですが花を咲かせて綺麗です。太間公園から上流にはアカツメグサも混じり表法面も緑に覆われています。

シロツメグサ
シロツメグサ

●5月5日 曇りのち雨
昨年から報告していた毛馬事務所との境の野良犬について暖かくなってきたので出没していないか確認に行ってきました。
ちょっと早めの6:52分でしたが野良犬は確認できませんでした。移動したのか捕獲されたのか天端からも確認しましたが見当たりませんでした。
代わりにハトがたくさん群れていましたので画像に収めました。

ハト
ハト

●5月9日 晴れ時々曇り
今日も太間公園をスタートして伏見事務所との境界を超えたところの伐木作業と堤防補修工事跡を見に行きました。ちょうど淀川左岸の緊急河川敷道路の終点になるため皆さんの休憩所になっています。

工事跡地
工事跡地

土手の表法面も緑に覆われて、さすがプロの技だなと感心しきりでした。
それから工事終了後に残していただいていたゴミ箱が撤去されていました。そのためタバコの吸殻を拾い集めても捨てるところがないためビニール袋に入れて持ち帰えりました。めげずに拾い続けたいと思います。

●5月10日 晴れ
今日も昨日と同じルート探索。今年の3月いっぱいで工事の完了した樟葉の「ワンド・水制工整備工事」ですが、河川に下りて上流に向かって撮影してみました。

ワンド
ワンド

イタセンバラなど絶滅寸前の小魚たちが元気に泳ぎ回っているのを想像しながらワンドをあとにし上流に向かうと工事が始まっていました。

工事
工事

何の工事をされているのか看板など確認しましたが何も説明されていませんでした。工事期間は3月10日〜6月15日とのことでそういえば5月3日に走ったときもフェンスはありました。淀川左岸33.8km付近です。工事現場より川側を見るとセイヨウカラシナが群生しており大山崎(天王山)をバックに撮影しました。

セイヨウカラシナ
セイヨウカラシナ

●5月23日 晴れ
タンポポの花の付け根の部分、外総苞片【がいそうほうへん】が強く反り返っているものと(外来種)そうでないもの(在来種)の分布を調べてみました。
外来種をセイヨウタンポポ(セイヨウ(横))、在来種をカンサイタンポポ(カンサイ(横))として毛馬事務所と枚方事務所の境手前から緊急河川敷道路脇に咲いているタンポポを対象として上流に向かって調査を始めました。

セイヨウ(横)   カンサイ(横)
セイヨウ(横)   カンサイ(横)

毛馬事務所エリアの太子橋地区辺りではセイヨウタンポポばかりでしたが外島地区辺りよりカンサイタンポポを確認することができました。 その後しばらくはセイヨウタンポポばかりでしたが、噴水公園(左岸18.0km)から仁和寺野草地区辺りよりカンサイタンポポが増え始め、さだポンプ場を過ぎたところから始まる小道(左岸22.6km)では半々の割合となっていました。 花をよく観察すると勢いがありより黄色いのがセイヨウタンポポ(セイヨウ(上))繊細で上品なのがカンサイタンポポ(カンサイ(上))、また、オシベとメシベの違いもあるかなと思っていましたが、上流に向かって行くと混ざっているのものあり単純に2種類でなく交配種もあるようでした。

セイヨウタンポポ(上)   カンサイ(上)
セイヨウ(上)   カンサイ(上)

磯島グラウンドではカンサイタンポポの方が多く確認できました。以降は河川敷道路際の雑草の背丈が高くなるため樟葉の枚方河川事務所エリアではタンポポの群生の確認はできませんでした。 気持ちとしては在来種のカンサイタンポポに頑張って欲しいところですが、繁殖能力のあるセイヨウタンポポに軍配があがるのかなと・・・ちょっと残念ですが

処置

河川愛護モニター 西嶋さま
◆各報告有り難うございます。

●5月9日報告の橋本地区については、伏見出張所へ報告しておきました。
工事完了後は、現場へ放置できないため最終的に全てを撤去したようです。
毎回タバコの吸い殻の回収、ありがとうございます。

●左岸33.8km付近の工事については、平成20年度枚方管内維持補修工事という工事で枚方出張所管内の数ヶ所で補修の工事をしている中の1箇所です。
堤防沿いに放生川(八幡市の大谷川から橋本樋門を通って流入している)が流れており、その堤防側の鋼矢板の護岸が以前から傾いてきており堤防の安定にも影響がでるため補修工事を実施しているものです。6月の出水期までには現場は終わります。

●タンポポ(蒲公英)のカンサイ(在来種)とセイヨウ(外来種)の見分け方参考になりました。報告によりますと寝屋川の仁和寺から枚方のさだ地区、そして磯島付近にカンサイタンポポが残っているようですね。水草のように他の生物などの環境にすぐに大きく悪影響するとは言いにくいですが、陸上植物も繁殖力の強い外来種のセイヨウタンポポやセイヨウカラシナが大手をふるって繁殖してきています。

※日に日に暑くなり緑も花に覆われてきました。6月になれば梅雨の季節でじめじめとしてきますが、それをすぎるとまた暑い夏がやってきます。熱中症等には気をつけて引き続きモニターよろしくお願いいたします。

また来月のお便りをお待ちしております。

▲ページトップへ戻る

6月  
通報

6月になり日陰のない河川敷での日中モニターも厳しくなってきました。
日差しも暑いを通り越して痛いように感じます。
それでも日中は人影が多くスポーツや家族連れなど多くの方が利用されています。
また、河川敷公園や緊急河川敷道路など綺麗に整備されており気になるところはありませんでした。

●6月20日 晴れ時々曇り(風強い)
淀川左岸28.4km付近から上流に続く直線道路ですが緑に覆われ夏の景色です。

直線道路
直線道路

最近たまにですが、この直線道路で原付バイクに遭遇します。 オフロードバイクであればどこからでも進入はできるでしょうが原付スクータタイプのバイクですので、どこから進入されたのか?不思議に思います。ただ、進入禁止であることは認識しているようで道の端をゆっくり走られているので危険ではありません。

●6月27日 晴れ時々曇り
樟葉のワンドですが、眺めていると波紋がたくさん広がっていました。
いごこちの良いワンドに生物(魚)が戻ってきたんだなと思います。

ワンド波紋
ワンド波紋

9月のモニターで報告させていただき、改善されたところを4月のモニタで報告した凸凹道ですが、関西医大から来られたと思いますが、車椅子で通過されているところを見ました。以前の凸凹道のままだと車椅子の前輪が引っかかって通過するのに苦労すると思いましたが改善のお陰でスムーズに通過されていました。

●6月28日 曇りのち晴れ
枚方河川敷公園の円形の広場ですがコンクリートの隙間より雑草がかおを出していました。

ベンチ雑草
ベンチ雑草

放置していると雑草に占領されそうなので報告します。

処置

河川愛護モニター 西嶋さま
◆各報告有り難うございます。

●淀川の河川内のバイク走行については、ここ数年、バイクの進入止めや河川巡視での注意等の対策を講じてきたため以前よりは相当数減ってきていますが、まだまだ、進入できるところがあるようで完全とは言えません。今後も頻繁に進入するようであれば、河川利用者が安全に利用できるように、経路等を調査し今後対策を講じていきたいと思います。

●楠葉のワンドに、生き物が戻ってきているとの報告ですが、今後もますます周辺の自然と調和してきたらと思われます。

●関西医大の前の河川敷の凸凹道の改善された報告の件と枚方河川敷公園の円形の広場の雑草の件については、公園担当部署へ報告させていただきました。

暑い夏に向けひき続き7月のモニター報告よろしくお願いいたします。
また来月のお便りをお待ちしております

▲ページトップへ戻る

7月  
通報

いよいよ最後のモニターです。

●7月4日 晴れ時々曇り
夜間のモニターもできればと夕方から日暮れに掛けて枚方出張所のエリアを走ってみました。夕暮れとなり真っ暗な中でも人影が多くウォーキングなど暑い日中を避けて日が沈んでから行動されている方も多いようです。樟葉のワンドで夕日が綺麗だったので画像に収めました。

ワンド夕日
ワンド夕日

●7月5日 晴れ
今日は消防車のポンプ性能試験として太間公園の排水溝で放水です。寝屋川消防団の全車両が集合して火災時しか動かさないポンプの点検を行ないます。いざと言うときにポンプのエンジンかからないなんて最悪の事態にならないよう普段からこのような作業も行なっています。
河川敷公園へも普段は車両の入れない場所へ入らせて頂きますので利用されている方達の迷惑にならないよう注意を払いながらの進入させてもらっています。

ポンプ試験
ポンプ試験

●7月11日 曇り
太間公園にある円形の休憩場所に設置されている灰皿が壊されていました。いたずらだと思いますが、浮いちゃっています。

灰皿   灰皿拡大
灰皿   灰皿拡大

修理できないかとこころみましたが、ボルトで固定されていて修理するには一人では無理かなと諦めました。それに落書きなどもされており、折角の灰皿のある休憩所ですので大切に利用していただきたいと思います。場所は淀川左岸21.7km付近の円形の休憩所です。

●7月18日 曇り
6月のモニターで報告させていただいた枚方アクアシアターの雑草ですが18日にふと気づくと綺麗に草抜きがされていました。 気づくのに遅れましたが、凄く綺麗になっていました。

雑草
雑草

この場所の名称は「アクアシアター」って言うのも知りました。

アクアシアター
アクアシアター

●7月25日 朝晴れ後豪雨
4月のモニターで報告していたバイク止め(車止め番号:淀川 左岸 枚 22.4+100)ですが、新品に直してもらっていました。

バイク止め
バイク止め

昨年にも直していただいたのですが、すぐに壊されていたのでショックを受けましたが新品になり通過もしやすく、いい感じです。原付やバイクが進入せずにマナーのよい河川敷になれば、このバイク止めも不要になるのかなと思います。

以上、報告します。

処置

河川愛護モニター 西嶋さま
◆各報告有り難うございます。

●楠葉ワンドの夕日の写真とてもきれいです。機会があれば使わせてもらおうと思います。この地区は、日頃からウォーキングや野鳥観察などの利用が多い地区です。

●消防団さんの訓練は、各各市町村の消防署単位で定期的に船着場等で訓練されています。河川内での火災等が発生したときには緊急で消火活動もしていただいております。日頃の感謝も含めお礼を申し上げたいと思います。

●太間公園にある円形の休憩場所に設置されている灰皿については、公園担当へ報告し対応をお願いしておきました。また、枚方地区公園のアクアシアターに着いても先月すぐに対応していただきました。

●バイク止めについては、この前補修をしました。ご意見のとおりマナーが良くなることを願うばかりです。

※1年間、モニター報告ご苦労様でした。次からは、新しいモニターさんに代わりますが、今後もモニター経験を生かして淀川を見守って下さい。

▲ページトップへ戻る


線
menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)