平成20年度河川愛護モニターレポート

河川地図
8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月
レポート
8月  
通報

◎8月モニター報告
遅くなって申し訳ありません。
8月末に1度訪れましたが小雨が降ってきましたが赤川鉄橋付近は霧雨けむる夕方で何とも風情がありました。
(赤川鉄橋の下流100mぐらい)ここの階段にも手すりがあったらいいかなと思いました。
他の階段には手すりつきが数カ所ありました。
いずれ計画がなされていると思いますが良ろしくお願いします。
昨日は長柄橋に行ってきました。又送付させて頂きます。
かしこ。

処置

ご報告ありがとうございます。
ご指摘の階段は、尼崎市の占用物件でございます。尼崎市柴島取水口の管理用の階段ですが、一般に開放されて地域の方々も多数利用されております。手摺につきましては、ご意見のあった事を踏まえ尼崎市と協議をしたいと思います。
この周辺の階段につきましては、手摺が設置されていない階段が多く、当方としましても予算の許す限り設置を検討したいと考えております。
では今後ともよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

9月  
通報

◎9月モニター報告
(1通目)
 前略  いつもありがとうございます。
 9月初め、本を頂きました。有難うございました。一読したところ2冊とも「読めば読むほど、『へぇー』すごいなあ、歴史といかに河川というのは、すごいのか」と主人もかたりかけ、「いまは良くなったなあ」。私たちの三津屋も浸水したり、幼稚園に行くのに子供達とわぁわぁキャキャーいいながら。でも今は「なにわ放水路」が長いことかかって完成し、その道の上を市バスが走っていて区役所や出かけるのに便利になった」と。感慨してました。
(2通目)
 次に行ったのは9月半ば、友達の家の帰り、私は3時頃淀川の東海道線の左を見に行こうとしましたが、やはり雨模様。でも「行けー!」くもり空でした。先に「おまわりさん」けいさつの方が自転車で走っていました。私も後を追って「なんやろか?」しばらくして「ちかんがひそんでいた」と通報あり。
 みんなすごい川をみながら話ししていて、カップルや野球やっている人は感謝しているとのこと。
 それから「何か要望はないですか?」とおばちゃんに聞いたら、もう一度、御主人と車イスでもいいから散歩したかった…。この8月10日に亡くなった。

処置

ご報告ありがとうございます。
都市の下水道は、汚水を処理して川に流す、水洗トイレを使えるようにするなど、都市生活を支えるいろいろな役割を果たしていますが、重要な役割の一つが、雨水を排除して浸水被害を防ぐ「防災施設」としての機能です。
大阪市は、市内の約90%の地域がポンプ排水に頼らなければならない雨に弱い地形となっています。このため浸水防止のための下水道の役割は特に重要で、下水道事業に重点が置かれてきました。その抜本的な浸水対策の一つが、雨水を地下トンネルに集めて川に流す「放水路」です。平成12年に完成した「なにわ大放水路」は、大阪市東南部を浸水から守る中核施設です。
では今後ともよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

10月  
通報

◎10月モニター報告
 10月12,13日、天気の良い日に、東海道線の横からモニターに行きました。野球する人、キャンプ場にバーベキューの人がすごく多くて驚きました。川のそばに行くと「干潟再生中」の看板がありました。
犬を連れていたのですが、あまりにも水がきれいなので、飛び込もうとしてびっくりしました。しじみの殻もありました。帰りに鉄橋の下やらにゴミがつんでいてそこからヌっとホームレスの人が出てきて、これまたビックリ。
ゴミ収集の小型車にも会いました。
 赤川鉄橋の方は往来する人がとても多く、混雑してました。自転車で物を運ぶ人と歩く人がぶつかりそうでした。釣りをする人もいて、のんびりした休日でした。

処置

ご報告ありがとうございます。
淀川の河川敷は平日は人もまばらですが、休日になると多数の利用者の方々がいらっしゃいます。東淀川区柴島の河川敷では干潟の再生がされており、都心では貴重な環境に触れ合う事ができます。出張所ではゴミの収集作業も行っており、淀川を綺麗に保つために利用者の方々にはゴミの持ち帰りのご協力をお願い致します。
それでは今後ともよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

11月  
通報

◎11月モニター報告
前略
レポート遅れてすみません。
11月の末の夕方4時頃(河川敷に)着きました。
歩いている二人連れにお聞きすると
1.草刈や整備、感謝しています。
2.落書きはイタチゴッコでも減ってきている。
3.犬のフン。
でした。自分も(犬を)飼っているので耳が痛かったですが気をつけたいと思います。
友達に「モニター」って面白いよと言いました。
いつも朝夕有難うございます。

処置

ご報告ありがとうございます。
淀川河川事務所では、堤防の草刈り等の整備を日々行っています。落書きや犬のフンについては、河川を利用される方々のマナーによりますので、皆様にご協力をお願いしております。
それでは今後ともよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

12月  
通報

◎12月モニター報告
 あの建物自体すごい!「ポンプ」場、洪水にならないよう。茨田中学校「鶴見区徳庵」の時は友達の家が床上浸水。以後こっち(淀川右岸)の高台へ引っ越した。
 12/13の夜、阪急「神崎川駅」犬の散歩、神崎川河川敷がきれに整備されていてびっくりしました。

  1. 奈良県の高取川で「水が濁っていた」のを見た「水を守る川」の人がどこからと調べて見たら「一軒の飲食店」それまでにたどっていくと「暗きょ」になり、公務員の人に調べてもらってわかったそうです。
  2. やはり「大川の赤ちゃんの遺体」にびっくり。赤ちゃんポストがあったら…。それより以前でも、それはそのお母さんに本当に気持を父親か母親か?生んで生まれてきたのに。女の人が「一言」かけてかけられて、優しい、あったかい。
    男の人が「一言」かけてかけられて、優しい、あったかい。
  3. こんなけ不況になって。でもお母さんは紅白、明るく笑顔でがんばってみんなの帰りを待ってます。
    あったかいご飯、みそ汁、おかず、みかん。
    なんか未熟で中途半端なんですが、お正月に向けてがんばります。「川は流れる」「川の流れのように」淀川バンザイ!
処置

先日は遠いところ出張所まで視察に来ていただき、ありがとうございました。淀川大堰、毛馬排水機場、毛馬水門・閘門など、淀川を守る重要な施設を直接見て感じ取っていただけたようで幸いです。
大川の死体遺棄事件が発生した場所は大阪府の管内ですが、非常に残酷な事件で残念だと思います。毛馬出張所管内の付近でもあり、年末年始にかけて淀川の河川パトロールも一層気を引き締めて実施しております。
それでは来年も、どうぞよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

1月  
通報

◎1月モニター報告
 午後3時頃、淀川に着きました。看板のある所まで行き、ワンドの方を見ました。キャッチボールやら、一人はゴルフをしていましたが…ゴルフボールを拾って袋に入れてリュックに背負って小型自転車で持って帰って行った。雲行きが小雨模様になりました。草はすごくきれいに刈ってはった。

処置

ご報告ありがとうございます。
淀川の河川敷は、たくさんの方々にご利用いただいており、その利用方法も多岐に渡っております。河川敷は自由使用が原則ですが、他の利用者の迷惑や危険がおよぶ虞があるゴルフは、禁止行為として取り締まりさせて頂いております。「ゴルフ禁止」看板の設置や、パトロールでのスピーカーによる呼びかけなど、河川管理者として対応しており、利用者のマナー向上を期待しております。
それでは今後もよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

2月  
通報

◎2月モニター報告
 午後1時頃から2時半頃まで、快晴で暑いくらいでした。ジョギング、犬の散歩、みんな思い思いに楽しまれていました。一番手前の水門を少し下げて向こう側(下流)に水が落ちて、すごい音と、色がエメラルドグリーンでびっくりしました。ここのところ(淀川大堰)をこの間、説明して頂き現場に来てびっくりびっくりでした。とにかく水の色が青緑で綺麗でした。雨が降った後は増水して大変だと思いました。
2月の寒い中、お仕事されるのは、現場の方とても大変と思います。お体に気をつけて下さい。

処置

ご報告ありがとうございます。
淀川大堰は、全部で6つのゲートがあり、日頃は両端の2つの「調節ゲート」を上下させる事で水を越流させて、淀川大堰上流部の水位の調整を行っております。淀川大堰の上流と下流では上流の方が水位が高いため、滝のように水が落ちているように見えます。
それでは今後もよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

3月  
通報

◎3月モニター報告
3月5日(木)淀川長柄橋まで行き、天気が良かったので毛馬出張所へお邪魔しました。長柄橋を歩いている途中、下の川を見ると橋脚の工事を大きな船がしていました。毛馬出張所の担当者にお聞きすると耐震工事とのことで、大がかりな工事ですが安心の為、長い期間かけて行われるのだと思いました。帰路、東海道線まで土手を通りましたが、焚き火の後が2ヵ所くらいあり、ボヤにつながらなければ良いのにと思いました。

処置

ご報告ありがとうございます。
先日は毛馬出張所まで足を運んでいただき、ありがとうございました。
西尾モニターが歩かれた長柄橋は、現在、大阪市が耐震対策の工事をしています。橋脚などを補強して震災にも負けない橋を作っているそうです。
また、ご報告にもありましたように、最近、河川敷において火の跡が多数確認され、実際に火災も頻繁に発生しています。はじめは小さい火でも草木に燃え広がって大きな火災に繋がる危険性があるため、私たち河川管理者は、パトロールを強化するとともに河川敷の利用者に火の不始末のないよう呼びかけています。またお気づきの点などありましたらご報告ください。
それでは、今後もよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る

4月  
通報

◎4月モニター報告
4月23日(木)
先週まで暖かかったのに、昨日今日と雨と風の天気ですね。4月12日(火)夕方6時に河川敷へ足を運びました。4月中にもう一度行こうと思っておりましたがなかなか時間が作れませんでした。今回は赤川鉄橋から長柄橋まで堤防の上には登らずに河川敷内を歩きました。散歩をする人やジョギングをする人達の姿がたくさん見えました。淀川右岸10.0k付近では堤防の草刈りをしている方がリズム良くチョキチョキと作業していました。個人的なボランティアの方でしょうか?夕刻だったためきれいなオレンジ色に染まった西の空が印象的でした。

処置

ご報告ありがとうございます。
淀川の夕陽は季節ごとに味わいがあり四季を映す風景としてたくさんの方に親しまれています。これから夏に向けての移り変わりが楽しみですね。
西尾モニターが見かけた草刈りをしていた方は、おそらく個人的に作業をされていた方だと思います。当出張所では淀川の維持管理計画に基づき、堤防の損傷を速やかに発見し補修することを目的として草刈り作業を行っています。今年度も梅雨期前に終わらせるよう作業を進めております。河川利用者の皆さまにはご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。
それでは、来月もご報告お待ちしております。

▲ページトップへ戻る

5月  
通報

◎5月モニター報告
5月8日(金)くもりのち晴れ
午後3時頃、長柄橋北詰近くの河川敷の駐車場に、十三から来られたらしいのですが、大小さまざまな犬10頭くらいを遊ばせたり散歩させたりしている人達がいました。定期的に来てはしつけやトレーニングをしているとの事でした。
駐車場近くにいた工事のガードマンの方にお話を伺うと、梅雨に入る前に河川敷道路を補修しているとのことでした。駐車場の利用者の中には、タバコの吸い殻をドサッと地面に捨てる人もいるとのこと。それを清掃の方が毎日きれいにしているそうです。
釣りから帰ってくる人にモニターですが何かありますか?と問うと、ゴミの多さにびっくりしたとのことでした。
土手には矢車草がいっぱい咲いていてきれいでした。

処置

いつもご報告ありがとうございます。
淀川の河川敷はいろいろな目的で利用されており、西尾モニターが見掛けた犬のトレーニングも、河川敷の自由使用の範疇としての利用と考えられます。ですが、犬については「大阪府動物の愛護及び管理に関する条例」により、つないで飼うことが義務付けられています。よって、河川管理者はノーリードの飼い主を見つけた場合は、その旨の説明をしてリ−ドをつけるようお願いしています。
ゴミのポイ捨てなどの一部の利用者による心ない行為は、他の利用者の迷惑となります。河川に来た皆さんが気持ち良く利用できるよう私たちも啓発活動に努めていますが、なかなかゴミはなくなりません。ひとりひとりのマナーの問題ということもあり対応に苦慮しております。また情報をよろしくお願い致します。
それでは、来月もご報告お待ちしております。

▲ページトップへ戻る

6月  
通報

◎6月モニター報告
6月14日(日)くもり時々晴れ
午後2時半頃より、柴島から赤川方面を散策しました。いつもこちら側は淀川大堰を流れる水の音が「ゴォーゴォー」とすごい音でうねりもあり思わず見入ってしまうくらいきれいな青緑色の水でした。他の方も見学していました。
親水公園の石畳の中に空き缶がたくさん突っ込まれていて、本来美しいはずのものが残念で仕方ありませんでした。
しばらく行くと紫の背の高い花がきれいに咲き乱れ、白い蝶々が飛び回っていました。大きな木にたくさんカラスやハトがとまっていて、あれは寝るところかなと思いました。ネコも道を渡っていました。テントを張って釣りをしている人がいて「どうですか?」と声をかけると「10cmの小さいフナが釣れた!」と見せてくれました。
散策から家に戻って以前に事務所からいただいた冊子『淀川ものがたり』を見て、昼間の景色と同じ昔の淀川が174頁に載っていたのでびっくりしました。昔も今も一緒なんだなとしみじみ思いました。

処置

いつもご報告ありがとうございます。
淀川河川敷を自然観察しながら散策するのも楽しいものですよね。せっかくの散策なのにゴミにばかり目が留まってしまうのは残念なことです。利用者のマナー意識の向上を期待したいものです。
西尾モニターが驚かれたように時代が移り変わっても川の景色は変わらないのですね。今ある自然を絶やさず、人にとっても動植物にとってもより良い河川環境を次の世代に残したいものです。私たちは皆さまのご意見を伺いながらこれからも河川管理に取り組んでいきたいと思いますので引き続きよろしくお願いします。
それでは、来月もご報告お待ちしております。

▲ページトップへ戻る

7月  
通報

◎7月モニター報告
7月30日(木)
午前10時頃より東海道本線上淀橋梁からモニターしました。河川敷では野球をしている人や観ている人がいつもより多かったです。土手には花火遊びの跡が黒く残っているところが数カ所ありました。長柄橋下の川の水は昨夜雨が降ったせいか少し濁っているように思いました。ゴルフ場のまわりの生け垣の竹が誰かが刈ったのか少し荒れていました。自転車で赤川鉄橋まで行きました。途中、「モニターですが何かありますか?」とジョギングをしていた人に声を掛けると、「タバコの吸い殻がドサッと捨ててあってびっくりした。」とのことでした。赤川鉄橋の所では自転車が数台停めてあり、みんな下のところで釣りを楽しんでいました。暑くなってきたのに釣れるのか心配です。本日は1時間くらいモニターしました。
今回で最後となりましたがこれからも淀川河川敷に足を運び、川を愛していきたいと思います。

処置

西尾さん、最後のご報告ありがとうございました。早いものでもう1年経つのですね。
今年も夏がやってきました。河川敷が様々な用途で使われるこの季節、利用される方皆さんが気持ち良く過ごせるようマナーを守った行動をお願いしたいところです。ご報告にもありましたように、河川敷にゴミを平気で捨てる人やわざわざ他の所から持ってきたゴミを捨てる人がいます。私たちも河川敷を巡回していてこのような場面に出会うととても悲しい気持ちになります。一部の身勝手な人達のせいで淀川の印象が悪くなってしまうのは残念なことです。
河川敷での花火の利用についてですが、河川公園内での花火は禁止されています。公園以外の河川敷では「花火禁止」看板を設置している一部を除いて花火は禁止していませんが周囲の迷惑にならないようお願いしています。ご協力をお願い致します。
最後になりましたが、毎月西尾さんの身近であたたかいご報告をいつも楽しみにしておりました。これからも淀川を見守り続けていただき、気付いた点等あれば引き続きご連絡いただければ嬉しいです。今後ともよろしくお願い致します。

▲ページトップへ戻る


線

menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)