平成18年度河川愛護モニターレポート

河川地図
7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月

レポート

7月  
通報内容

7月モニター報告

7/29
夕方のサイクリングロードはランニングする人、自転車に乗る人等、様々に楽しんでいる。グランドでは少年野球が行われている。
木津川大橋付近では、凧を上げる人、オフロード車、ホームレステントは見あたらず。

7/30
伏見区淀生津・久御山付近は、非常に素野なところで、人工的な施設や整理整頓された河川敷ではない。

野性的な景色がよい。
ただ、道の側に少し木が欲しい。
日影がないので、夏の日中は歩けない。
上津屋橋付近では、水泳をしている人が多数。
今年は水が多く、子供や水泳が不得手な者でも楽しめるように、もう少しセーフティな対策を行えないだろうか。
川は生き物が非常に身近にたくさん生息しているので、自然観察に絶好の場所である。
生き物をつかまえようと試行錯誤することがよい学習となる。
ゲームに没頭する子供達に生き物を捕まえる楽しさを教えてやればよいと思う。


処置・意見・感想・等

河川敷の施設・日影等について

河川敷の環境を大切にしている為、人工的な施設は少なくなっています。
公園等では屋根付きのベンチ等、出水時に撤去できる構造ならば認めています。

河川での水泳について

自然は楽しい場所を提供する反面、危険な顔も持っています。
川で水泳等をされる場合には、河川の危険な面を十分知った上で、お楽しみ頂きたいと思います。
また、お子様が川で水泳をされる場合には、大人の方が付き添って頂きますようお願いします。

木津川の自然観察について

川は、自然観察に絶好の場所です。
今年度、木津川管内河川レンジャーが誕生し、今後、自然観察会等の行事が開催される予定になっております。
是非、そういった機会に参加して頂ければと思います。



線

8月  
通報内容


8月モニター報告

8/19、26日

・ 上津屋橋、木津川大橋付近は、本当によく車が入ってきている。
一般車、オフロード車が多数集まっている。
木津川大橋真下に花火の後のゴミの投棄もある。

・ 木津川大橋付近の浅瀬で遊泳をしている人がいる。
流れ橋付近も8月に入ると水量がぐっと減り、かっこうの水遊び場となっている。
深いところでも30cmくらいで、小さな子供でも、そんなに危険なところはない。
子供達が川の側に水槽のような水たまりを作って、捕った魚を放している。
調べてみると、イサザという底にへばりついている、少し平らな魚のようだ。

・ 上津屋橋から御幸橋まで散策をする。
とても美しい久御山の田畑が青々と勢いよく伸び、心が清められる。木津川も誇れる美しさを有している。

周辺の住人がもっと親しめるようにアピールしたいものだ。


処置・意見・感想・等
車両の進入・不法投棄について

当該箇所は以前よりオフロードコースが作られており、当出張所でも、看板・巡視員による指導、車止めの設置等、対策を進めておりますが、改善が難しく、対応に苦慮しております。不法投棄につきましても、行為者のモラルに頼らざるを得ない面が多くあります。
特にオフロード車による走行はその他の河川敷利用者の方の迷惑になる場合が多数ありますので、やめて頂くよう指導しています。

木津川の景観について

木津川は、淀川水系の中でも有数のすばらしい景観を有しています。
この景観を守っていく為、近隣の住民の方をはじめ、木津川を利用される皆様のご協力をお願いします。



線

9月  
通報内容


9月モニター報告

 9月22日・23日
  御幸橋→木津川大橋左岸
  気候がよいので、サイクリングをする人、ランニングをする人多数。
  サイクリング用の自転車は、普通自転車よりスピードが出、警音のチリンチリンがないのもあるらしく、常に道幅を空けて走るようにしなければ危ない。
 河川敷も大人が男女ミックスで、野球をしている。思わず自転車を止めてみたくなるような、なごやかな雰囲気。陽が沈むのが急に早くなって来た。

 木津川大橋→御幸橋右岸
 薄暗い中、グランドには犬の散歩をする人多数、こちらは粗野な地域なので、虫が大合唱をしていて、耳に心地よい。しかし、舗装していない道が結構長いので自転車で行くと危ない。平らなところをさがして進む。
 
  9月23日・27日
 木津川大橋→流れ橋左岸
 よく車が通る。門が開いている。関係者なのだろうか?上津屋橋から流れ橋まではいつ通っているのかは見たことがないが、川の中瀬までタイヤの跡がたくさんついている。まるでサーキットの様である。
 流れ橋付近は相変わらず、左岸は水量が少なく、子ども達が足をつけて魚を捕まえようとしたり、石を転がしたりして遊んでいる。
 水量が少ないので、なぜ少ないのですか?と地元風の大人がたむろしているベンチできけば、水はほとんど右岸側へ行っているとのことでした。
 流れ橋から四季彩館へ行く道のわきにドブのような溝があり、親子で木にヒモをくくり、その先にちくわをつけてザリガニ釣りをしていた。試しにやらせてもらうと、確かにザリガニがはさみでちくわを抱きかかえるようにして、よく、ひっかかる。素手ではなかなか捕まえることができないで、簡単なものだと感心する。

  流れ橋→木津川大橋右岸
  早朝に流れ橋右側へ行ってみると、今度はアユを釣っている人がいる。こちらは水量が多く、魚も多そう。エサは何ですかなどとたずねていたら、ちょうどアユがかかり、タオルでおさえてとたのまれ、つり上げる瞬間に立ち合うことができた。エサなしでルアーのようなもので引っかけて釣るらしい。押さえていたタオルを取り除いてみると、まさにアユ。スーパーのパック済みのアユと同じではあるが、少し野性味をおびている気がする。かなり感動。
  こちらも舗装していない道が多いのでさびれたような雰囲気のところもあり、少し怖い。


処置・意見・感想・等
サイクリング等について

 木津川左岸は、京都府が自転車歩行車道として整備しているため、舗装が続いておりますが、右岸につきましては、河川の管理用通路となっている場所が多いため、舗装がされておりません。自転車で通行される場合は、十分ご注意下さい。また、堤防天端は歩行者も通行されますので、自転車で走行されます方は、安全確認をお願いします。

坂路の車止め(門)について

 木津川では、自動車の通行をご遠慮頂きたい箇所には車止めを設置し、堤外民地をお持ちの方など河川敷への進入が必要な方には車止めの鍵をお貸しすることにしています。歩行者・自転車の方の安全な走行のため、河川敷への一般車両の進入はご遠慮下さい。車止めの鍵をお持ちの方につきましても、開けたらすぐに閉めて頂きますようお願いします。また、流れ橋左岸部におきまして堤防強化工事が予定されています。工事期間中は堤防上の通路をダンプトラックが走行しますのでご注意下さい。ご近所でご存じのない方がおられましたらその旨、お伝え下さい。



線

10月  
通報内容


10月モニター報告

 調査日 10月20日、21日、28日
  気候がよく気持ちがよい。
  御幸橋→木津川大橋
 ・土手は雑草が刈り取られ周りの田んぼもすっかり刈り取られ、目に楽しい。御幸橋よりはいってすぐ宇治川の方でテント居住者あり。
 ・久御山運動公園では小学生のサッカー大会が開かれていた。カラフルなユニフォームがこれまた目に楽しい。土手をお腹で滑り降りている子供がいた。しまいにズボンもシャツも穴を開け、両親にさんざん怒られていた。段ボールでもしかないと無理ではないだろうか。

  木津川大橋→流れ橋右岸
 ・上津屋付近では、ラジコンのジープを競走させていた。本人らは、軽トラックの荷台に立ち、砂地の上をサーキットのように白熱しているのが面白い。流れ橋付近は結構人が来ている。相変わらずアユ釣りしている人も多い。橋の上や土手からルアーやひっかけ釣りで早朝だと十匹以上釣る人もいる。昼間ではそんなに釣れていないようであった。水の流れがおだやかだと水中までよく見える。アユの群れが行き来している。アユに向かって釣り人はさかんに糸を垂れていた。ふと見ると、30,40cmくらいのコイもいる。大きい!びっくりした。やや上流にテント居住者あり。
  左岸の方はエサをつけてしきりに釣り上げている。モロコだそう。

  流れ橋→御幸橋左岸
  ・マラソンをしている人が多い。自転車とあまり変わらないスピードを保っている人もいて、汗びっしょり。人間の体も鍛えれば無限の力があるのだと思った。
  木津大橋付近はあいかわらずゴミが多い。先日幼稚園の息子がキッズウォークと称して川口運動公園に散歩に行き、道中、民生委員の方々とゴミを拾ったそうです。なかなか、よいこととは思いながら、大人の私達もできないことなので良いことをしたねと褒める。今度行ったときはゴミの一つでも拾うとしよう。キリン草の黄色が映えるゆったりと流れる美しい木津川のために。


処置・意見・感想・等

・土手を滑り台のように滑る行為は、個人で楽しまれる場合はさほどの影響はありませんが、集団で行われると堤防を傷つける可能性があります。その際は、十分気をつけて下さい。

・ 高水敷をラジコンのジープ・ラジコン飛行機・モトクロス等で走行することは、外の河川敷利用者の方の迷惑になることが多い為、当方の巡視員より止めて頂くよう注意しております。ただ、一般の方が注意をされることはトラブルに発展することが多いため、ご注意下さい。

・ 木津川堤防上は、マラソンをされる方・サイクリングをされる方・散歩をされる方、いろいろな目的で大勢の方が来られます。皆さんでマナーを守って、河川敷でのひとときをお過ごし下さい。

・ 木津川の河川敷にも、ゴミを捨てられる方が多数いらっしゃいます。当方でも、ゴミの収集等、維持には努めております。河川敷利用者の皆様も、ご協力お願いします。

・ 川口で堤防強化工事が始まります。通行にご不便をかけますが、皆様のご協力をお願いします。



線

11月  
通報内容


11月モニター報告

 調査日 11月18日、26日
  ・木津川左岸  御幸橋 〜 木津大橋
  先月は草刈り、稲刈りシーズンで景色は茶色で枯れたイメージだったが、焼かれた土手にもう緑の草がすっかり覆い、また様変わりしている。いつ来ても絵になるなぁ。
今日は少しゴミでもひらおうと自転車を置いてみると小ゴミ結構ある。お酒の缶やビンが多く、夕方ここで一杯飲んで帰る人がいるのだろうか?

  ・木津川左岸 木津大橋 〜流れ橋
  夕方になってくると急に冷え川も強くなる、人影もまばら。上津屋橋付近で乗馬をしていた。これは許可されているのだろうか?流れ橋左岸の水位は下がり小川のよう。

  ・木津川右岸 木津大橋 〜 御幸橋
   ここからの景色はすばらしい久御山のひなびた風景も紅葉のすすんだ大山崎から枚方方面の山と町の遠影もこんなに雄大に見渡せる場所であることをみなに伝えたい。
しかし下水処理場の辺りで2カ所自転車等大型ゴミの投棄があった。ラジコン飛行機もとばしていた。この辺りはもう少し整備してよいのではないだろうか。道も砂利道だし。自然のまますぎて荒れっぽく近づきにくい。
背割りの桜並木の紅葉はまたすばらしい。モズ、セキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ等の声が盛んにする。(野鳥の会の方が一般に教えておられ一緒に参加)
いつも思うのですが、ヨーロッパ等には必ず人々が憩う公園があり自然と親しみのんびりできる。日本は土地が狭いので広い公園は無理なので地の利をいかして、河川を人々が憩える自然スペースにしていくのはどうだろうか?26日の背割りで行われていた三川合流
イベントに参加し、この様な催しで川になれていく人が少しでも増えていくことを願いました。


処置・意見・感想・等

・散策・お弁当などを飲食されることはご自由にしていただいて結構ですが、河川敷は皆さんの憩いの場所ですので、ゴミ等は各自でお持ち帰り頂くようにお願いします。美しい河川敷にするため、ご協力お願いします。

・河川敷は皆さんに自由に使用して頂く場所ですので、他の方に迷惑をかける行為はご遠慮頂いております。乗馬につきましては、一概に禁止とまで言うことはできませんが、一定の場所を独占的に使用することになりますので、できましたらご遠慮下さい。ラジコン等は迷惑行為として禁止しております。

・下水処理場付近のゴミの投棄につきましては、当方でも確認しております。ご連絡ありがとうございました。また、道につきましては、下水処理場から上流部分は一部、管理用通路になっているため、未舗装部分もあります。



線

12月  
通報内容


12月モニター報告

 調査日 12月20日、24日、31日
  ・御幸橋→木津大橋右岸
  今日はクリスマスイブです。あまり川とは無関係? しかし、車の路上駐車が目立つ、どこからか入ってこれるのだろうか? また、下水処理場の裏にゴミが投棄されている。 夕暮れ、木津大橋からみる日没はパノラマである。この周辺に住んでいてよかった。

  ・木津大橋→御幸橋右岸
  あまり人影がない。ラジコンレースが行われている。寒さには負けない。

  ・流れ橋→木津大橋左岸
   流れ橋付近は釣り人はいないが、びっくりすることに水浴びをしている子供達がいた。
おだやかな川をみていたら入ってみたくなる気持ちはわかるがこれまた、寒さに負けない人達。
上津屋橋付近もあいかわらずオフロード車が走っている。

 ・木津大橋→御幸橋左岸
   31日の早朝に行くと、寒さがおだやかな日だたたせいか、老若男女を問わず、ランニングや散歩をしている人が多かった。私も思わず川口運動公園←→木津大橋を走ってみる。とても爽快だった。雄大な景色の中を歩いたり走ったりしているとありのような自分に省ることができる。すごい。この付近に住む人全員でこれをしてみてはどうかとさえ思う。川べりのランニングは心身共に健全にしてくれる。年の暮れの早朝をここで過ごす豊かな人が結構いると言うことは、なんとなく日本の未来は明るいような気がしました。(ゴミは落ちているけれど)


処置・意見・感想・等

・河川敷のゴミについては、定期的に撤去を行っていますが、不法投棄が多く、処理が追いつかない状況です。河川敷に不法投棄をされないようにお願いします。

・河川敷でのラジコンレース、オフロード車の走行等については、迷惑行為と位置づけています。当方の巡視員が発見次第、注意をさせていただいております。河川敷でランニングや散歩をされる方の迷惑になりますので、河川敷でのラジコン、オフロード車の走行等は止めていただくよう、お願いします。



線

1月  
通報内容


1月モニター報告

1月1日おだやかな良いお正月となり一家で瀬割堤防を歩く。野鳥の声が盛んにする。セグロセキレイがおりてきて姿を見せてくれる。野鳥の観察をするようになったのは河川愛護モニターをしてからである。

調査日 1月21日、28日
御幸橋→木津大橋右岸
 空手の子供達が、寒稽古をしていた。ラジコン飛行機は、相変わらず飛ばしている。
決まった人たちだろう。下水処理場付近で、家庭ゴミが大量に捨てられている。車が入れるからか、いつも投棄されている。
木津大橋付近の砂地は自転車では苦労するが歩いたり走ったりするとアスファルトより足がずっと楽なことがわかる。砂地もすてたものじゃないと思う。
久御山運動公園で子供とボールで遊ぶ。芝生が気持ちよい。景色も壮大で雄々しい。
たこをあげている子供達や犬を離して芸をしている人々がいた。

流れ橋→御幸橋左岸
・上津屋橋付近は工事中。堤防の工事だろうか。今年は暖冬のおかげでマラソンをする人、散歩をする人、サイクリングをする人、公園でスポーツをする人、ラジコンをする人にいたるまで、みんないつもと変わらず楽しめている。

・28日は久御山マラソンに参加。河川敷と木津大橋を5km走破する。変わらない景色がなんともゆったりとしんきくさい。終わると、久御山の野菜の入った豚汁が振る舞われ、身も心もあったか。このような川での親子参加型のイベントをどんどん行って欲しい。川で充実!川で充実できることをもっとみんなに伝えたいと思う。


処置・意見・感想・等

・ ラジコン飛行機及びゴミの不法投棄は、出張所では迷惑行為として是正指導をしていますが、なかなか是正できないのが現実です。少しずつでも是正が進むように、出張所も努力します。

・上津屋橋 左岸で行われている工事は、淀川河川事務所で行っている堤防強化工事です。周辺住民の皆さんの生命・財産を守る為に行っている工事です。工事中はご不便をおかけしますが、ご協力よろしくお願いします。(平成19年3月末までの予定)

・平成19年度より本格的に淀川管内河川レンジャー主催で河川を身近に感じるイベント等が開催される予定です。また、河川の事を知っていただき、河川で活躍する河川レンジャーを養成するための河川レンジャー講座を平成19年度に開講する予定です。奮ってご参加下さい。



線

2月  
通報内容


2月モニター報告

調査日 2月10日、24日、25日
・御幸橋〜木津川大橋(右岸)
下水処理付近で、また、白いホースの様な物がばらまかれていた。
24日は風が強く、ラジコン飛行機は飛んでいなかった。

・木津川大橋〜流れ橋(右岸)
上津屋橋付近でラジコンカーのレースは行われていた。
流れ橋付近は人影もない。魚の姿も見えないが、野鳥だけは姿を見せてくれる。

・木津川大橋〜御幸橋(左岸)
ずっと河川敷の工事が行われていた。

・11日に太間地区の淀川河川公園の凧揚げイベントに参加、手作りした凧が、空にサーっと舞い上がっていくのを見て、大喜びしました。


処置・意見・感想・等

・依然、河川敷への不法投棄が多くあります。また、ラジコン・モトクロス等の不法行為も多くあります。木津川河川敷は貴重な植物、動物の宝庫です。自然を守る為に、河川敷利用者への周知活動等を続けていきます。

・今年度発注されました木津川堤防の強化工事は一部を除いては3月末で工事が終わります。工事期間中はご迷惑をおかけしました。

・平成19年度より本格的に活動がはじまる木津川管内河川レンジャーの運営会議が先日行われ、自然観察会・魚取り等のイベントが行われることが決まりました。詳しい日程等につきましては、「淀川管内河川レンジャー」のホームページ等で周知をしていきます。是非、ご参加下さい。



線

3月  
通報内容


3月モニター報告

調査日 3月4日、25日、31日
・御幸橋付近
鶯の鳴き声やつぐみの姿などが見られた。草花もたくさん咲いている。

・上下水処理場付近
また、白いゴムホースのようなものが投棄されている。家具や、バイクの解体された残骸なども数台あった。

・木津川大橋付近
左岸は菜の花が満開。自然に触れて遊んでいる人がいてほっとする。

・上津屋橋付近
右岸のラジコン跡にゴミあり。左岸は乗馬をしていた。砂地は砂漠のようで、モトクロス車が横行する理由がわかる。横転した車が放置されている。

・流れ橋付近
左岸の土手でツクシが出ていた。右岸は水量が少ないのか流れがとまっており、鳥が水浴びをしたり、川鵜が漁をしていたりした。


処置・意見・感想・等

・堤防天端につながる管理用通路は未舗装の部分があります。ご通行の際には十分ご注意ください。

・河川敷へのゴミ捨て、バイク等の不法投棄が跡を絶ちません。当方でもゴミの収集や周知活動等を引き続き行っていきますので、河川敷利用者の皆様にも、ゴミの持ち帰りなどご協力いただきますようお願いします。

・モトクロス車の走行・ラジコンレースなど、他の方々の迷惑になる行為はお止めください。河川敷利用者の皆様一人一人がマナーを守り、木津川に集う多くの方々が、自然の豊富な木津川でこれからのシーズンを楽しんでいただけますよう、ご理解ご協力をお願いします。



線

4月  
通報内容


4月モニター報告

調査日 4月22日、29日、30日
・御幸橋→木津川大橋 右岸
桜の季節も終わり、気候が良く、川に出かけるのが最適になってきた。
上下水処理場付近は、まだ家具が落ちている。河川工事で木が切られ見通しがよくなった。ラジコンの新たなコースができており、大きな音をさせてラジコンのクレーン車を走らせていた。

・木津川大橋→流れ橋 右岸
土手に色とりどりの花が咲き、心が和む。上津屋橋ではラジコンサーキットは行われていなかった。流れ橋から眺めてみると、魚の姿はまだよくみえなかった。

・流れ橋→木津川大橋 左岸
流れ橋左岸は水が流れるようになっていて、バーベキューや水浴びを楽しんでいた。
石で渡り橋が作られている。乗馬や4輪のバイクのようなものが滑走していた。乗馬は松井山手にあるクラブらしいです。

・木津川大橋→御幸橋 左岸
シニアの野球は毎週試合などで大型バスがきたり盛大に行われている。左岸の土手でツクシが出ていた。右岸は水量が少ないのか流れがとまっており、鳥が水浴びをしていたり、川鵜が漁をしていたりした。


処置・意見・感想・等

・木津川では平成18年度より河道樹林整理その他工事を実施しております。工事期 間中はご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解ご協力をお願いします。

・河川敷への不法投棄や、ラジコンレース・4輪車の走行などの迷惑危険行為はお止め下さい。また、乗馬につきましては、禁止とまで言うことはできませんが、一定の場所を独占使用することになりますので、できればご遠慮下さい。
河川敷は皆様に自由に使用していただく場所です。マナーを守り、誰もが気持ちよく過ごせる快適空間となりますよう、皆様のご協力をお願いします。

・今年度は木津川管内河川レンジャーによる様々なイベントが開催されます。詳しくは「淀川河川レンジャー」のホームページ等をご覧下さい。皆様のご参加をお待ちしております。



線

5月  
通報内容


5月モニター報告

調査日 5月12日、26日、27日
・暖かくなり、夏をも思わせるほどの日もあれば涼しくて風がきつい日もあり、そんな時でもサイクリングをされていて、本当に好きなんだなと思います。久御山グランドでは少年野球が行われていました。

・右岸の久御山方面は河川敷の工事で見通しがよくなり明るくなりました。

・木津川大橋の橋げたでブルーテントを発見。中瀬では畑などを作ってもう何年もすんでいる人がいるようだ。

・流れ橋付近は5月後半の雨の影響か近頃にない水量だった。中瀬が広く降りてみたいと思うが、中瀬に降りる正当な方法はないものだろうか? 観光に来た方々も降りられたら楽しさも増すように思う。

・左岸は河川工事も終わり、整頓されてすっきりした。散歩・ジョギング・サイクリングと、みんながより近寄り易くなったように思う。

・27日の三川合流イベントに参加しました。生き物に触れ合う教室で、もんどりにスッポンがかかり、中川宗孝先生をはじめみんなで狂喜乱舞しました。川遊びコーナー・竹細工コーナーなど、自然の中で当たり前に遊ぶことができて子供たちにとって貴重 な体験ができたのではないでしょうか。


処置・意見・感想・等

・河川敷や堤防工事の際には、河川敷利用者の方々、周辺住民の方々には色々とご不便をおかけしております。災害に強く自然に親しむことのできる木津川にするための工事ですので、今後も皆様のご理解ご協力をお願いします。

・中州を含めて河川敷は誰にでも自由に使用していただけますが、水辺には危険な箇所もありますので、十分に注意してお楽しみください。また、天候の変化や水位の上昇などの時には河川巡視員から声をかける場合がありますので、その時は巡視員の指示 に従われますようお願いします。

・イベントへのご参加ありがとうございます。当日はたくさんの方がお越し下さいました。このような機会に、いろいろな河の魅力を知り、河を楽しんでいただけるきっかけになれば幸いです。



線

6月  
通報内容


6月モニター報告

調査日 6月10日、30日

今回は山城大橋までサイクリングロードを進んだ。小道計画でいうサイクリングロードの問題はあまり感じないが、トイレ等の拠点は必要と思った。

(右岸)
・下水場付近はあいかわらず不法投棄がある。ラジコン飛行機は工事のおかげで見な いようになったと思えば、上流の方で飛ばしていた。

(左岸)
・景色がきれい。田辺スポーツ公園付近の橋の下で寝ている人がいて、昼寝なのかずっと居るのかわからなかった。

・子供が遊べるアスレチックのある公園では、時間を忘れて飛んだり跳ねたり登ったり、また友達も誘って来ようと思うくらいおもしろかった。

・今回非常に驚いたのは、上津屋橋から木津大橋付近のモトクロスバイクと車。夕方くらいに通ると、4輪のエンジンつきの乗りに子供らが乗って走っていた。コースも砂利で段差もあり大変危険だ。大人も4輪バイク?にのって真剣にレースをしていた。ス ピードもきつく辺りは砂煙で曇っている。あの場所であの方法でがむしゃらに野生の血を燃やす必要はない。断固やめさせるべきだ。ゆったりとした穏やかな気分だったが、一瞬に吹き飛ばしてくれた。

・1年間河川愛護モニターをして、いろいろ木津川を楽しませていただきました。いろんな側面をもっていて飽きることがないです。これからも気持ちをゆったりしたくなったら出かけて行こうと思っています。ありがとうございました。


処置・意見・感想・等

・1年間の愛護モニター活動お疲れ様でした。この1年でいただいたご意見は今後の河川管理に反映していきたいと思います。どうもありがとうございました。

(右岸)
・河川敷への不法投棄・ラジコン飛行は、他の河川敷利用者の方への迷惑となる不法行為ですのでおやめ下さい。

(左岸)
・今回ご指摘のあったモトクロス走行箇所については、当出張所でも以前から河川巡視員による指導や看板・車止めの設置などをしておりますが、なかなか解消されません。このような行為は他の河川敷利用者の迷惑になりますし、堤防を傷つけたりオイル漏 れ等による水質事故などのおそれもありますので、止めていただくよう引き続き是正指導を行っていきたいと思います。


menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)