平成17年度河川愛護モニターレポート

河川地図

7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月 6


レポート
7月

今月はモニター実施区間を確認するべく7/31(日)に出掛けましたが途中から雨が降ってきたので一部のみになりました。
殆どの標識は周りの草も刈られており、手入れが行き届いておりました。但し、淀川本川24.0kの標識の北面が汚れていました。南面は綺麗です。次回点検時にでも、洗ってください。

写真 写真
北面 南面

三ツ矢テニスコート利用者からの要望です。

  • 木屋コート等に比較して設備、施設面が劣ります。(20年来殆ど、改善されていません)
  • 数年前に管理人さんから”枚方大橋の方へ三ツ矢のコートが移転します。
  • 木屋コートはハードからオムニコートに変わりました”と聞いていました。景気が悪くなって計画が延期になっているのでしょうか?(利用料金は他のコートと同じです)
写真 写真
1.ネットに穴が空いています 2.コートの割れ目から草が出ています
写真  
3.ハンドルの穴径が大きすぎます
(ネットを張るときハンドルが空回りします)

点線

8月

・7月報告でお願いした件、早速処理して頂きまして有難う御座いました。

  1. 24.0KMの標識も綺麗になっていました。
  2. 三ツ矢テニスコートのネットは先週から新品に代わっていました。

今月は台風一過、天気も良かったので、4区間を廻ってみました。
カメラを持って行きましたが、メモリースティックが一杯で写せませんでした。
多くの人達が楽しそうに遊んでいました。

・枚方大橋北側に”淀川””YODOGAWA RIV.”の大きな河川標識が建っています。

YODOGAWA RIV.:和訳すれば”淀川 川”になりませんか? ”YODO RIV.”が正しいのではないですか?
以前に”大和川” ”YAMATO RIV.”の河川標識を見たことがあります。

・木屋水防小屋の南側の堤防法面に花火後のごみが多く捨てられています。傍にごみ捨て禁止の看板が建てられているのに。

この付近は以前に非常に多くのごみが捨てられていた場所です。廃車、タイヤ、テレビ・・・最大は廃バスまで捨てられていました。先週より増えていたように感じられます。

捨てる人のモラルを疑いますが、益々ごみは増えて来ると思います。早急に取り除くのがベターと考えます。


点線

9月

・幾分涼しくなり、河川敷では家族連れがあちこちでバーベキュー等を楽しんでおります。木屋水防小屋の南側の堤防法面にごみが多く捨てられていた件。9/21(水)には写真の如き器具が捨てられていましたが、10/2(日)には綺麗にごみは片付けられていました。ごみが捨てられていたこの地域には傍に”ごみ捨て禁止”の看板が建てられているのにもかかわらずよく捨てられます。

要監視区域です。当該区域は1号線・堤防側道にも近く、夜間の人通りの少ない時間帯に捨てられたものでしょうか。

写真 写真
機器1 機器2

点線

先月に報告した”YODOGAWA RIV.”の河川標識の件ですが、貴殿から頂いた冊子には”YODO RIVER”と記載されています。
国土交通省のどのセクションで標識を作られたのか知りませんが、今後の事を考慮して一考願います。

写真
費用対効果を考慮すれば標識の訂正に問題がありますが、”標識”されど”標識”です

点線

10月

・22.6KMサダポンプ放流渠付近堤防上に以前から軽トラック車が捨てられていました。
但し、10/28日現在は掲示板のみで、綺麗に撤去されていました。

写真
放置自動車

・7月度報告で記載しました標識設置付近の雑草が綺麗に刈り取られて、標識が良く見えるように成りました。良いアイデアと感心しました。

写真

余談ですが、先週木曜日に西国33所4番札所、槙尾山施福寺に自転車で行く途中で大和川支流の石川の河川敷を走って来ました。
ここも淀川同様、綺麗に維持管理されて、良い気候にも恵まれて気分爽快のサイクリングを楽しんできました。
上記の如き放置自動車、ごみ処理には悩まされるでしょうが、多くの善良な利用者の為に、日々の仕事を頑張って下さい。
先週月曜日より金曜日にかけて三矢テニスコートのひび割れ補修が行われました。 4面総てが補修されるのかと考えていましたが、3,4面コートの一部補修とのこと。奇異な感じがします。 草が出ていた部分が主にパッチ補修され、コート全面では無く、一部分のため足のすべりが新旧では異なり、コートの色も異なるので、大部分の利用者は戸惑うのではないのでしょうか?
又、東面、西面の柵は古いトラロープが木製の杭に上下間約40CMに張られたのみでボール飛び出し防止ネットは有りません。飛び出したボールは柵のロープをくぐって拾いに行きます。 杭は無いほうがベターでその予算でコートを補修された方が良いのではないでしょうか?
時間の空いた時に一度現地を見てください。

写真 写真

点線

11月

・私のモニター区域では有りませんが、太間サービスセンター付近の堤防上の”増水時の警告看板”の文字が薄くて読み取りにくくなっています。皮肉な事に”国土交通省”の文字は書き直されています。

写真 ”河川敷を利用される皆様へ”
河川増水時の警告内容が文字が薄くて読み取りにくい
冬場は増水することは無いでしょうが、来年の梅雨時までには 読みやすくされたほうが良いと思います。
増水時の警告看板  

・11月9日に河川敷を自転車で京都まで走りました。八幡を過ぎて桂川沿いを走って、堤防上の標識を見ました。

写真 ひらがなで”かつらがわ” 英語で”KATURA RIV.”
と表記されていました。
淀川は”YODOGAWA RIV.”です。
桂川堤防の標識  

申し訳け有りません。デジカメでは綺麗に写っているのですが摂り方が下手なのか全体に今月の報告写真は暗く写っています。 2枚とも文字が読み取れません。

・約1年位前から河川敷のごみ捨て籠が撤去されました。無いほうが管理上はゴミを利用者が公園に捨てて帰るのを 防止する事に効果があるのでしょうか。家まで持ち帰らずに堤防上に捨てて行く可能性が大では? ”木屋水防小屋の南側の堤防法面に花火後のごみが多く捨てられています。”と8月度に報告したことを思い出しました。

・11月22日(火)に好天気につられて自転車で河川敷を通って、海老江河川敷公園迄行きました。そこでたまたま知人に会いました。四方山話の中で海老江河川敷公園は日曜日には駐車場が一杯で”利用者及び監視員の方が難儀している。”と聞きました。監視員さんにも聞いたところその通りとの事。三矢でも時々、監視員さんに利用者としての要望を話すのですが、”上には伝えているのですよ”と回答されたことが有ります。 管理事務所と監視員さんとの会合はあるのでしょうか?


点線

12月

・ゴミの件、「持ち込んだゴミは持ち帰ってもらうように」⇒了解しました。
 但し、この制度になって少なくとも三矢コートに掲示は無かったですよ。
 12/25(日)テニスからの帰途、他の場所でも利用者への掲示は目に付きませんでした。
 *”ゴミを捨てるな”と大きく掲示されていても不法者に捨てられていますね。管理される方は頭が痛いですね。

・河川管理者と公園管理者の違いについて
 一般市民は両者の管理範囲は分かりません。モニターになって初めて知りました。
国土交通省という組織の中で管理を効率よくするために別組織になっていると理解しました。従って、両者の管理区分の分からない一般市民の声としてモニターが存在すると理解します。
 今後も理解不足の報告をすると思いますが、宜しくお願いします。

・駐車場のスペースについて
 「出来るだけ公共交通機関でお越し頂ければ」⇒この件も掲示が無かったように思います。
 幸い三矢、木屋とも駐車場は広く又、野球大会等でスペースが足りない時は空き地を臨時に駐車場として利用されています。海老江は啓蒙不足ですね。

・雑草が綺麗に刈り取られて河川敷は広々と感じられます。
 運動施設では子供はラグビー、大人は楽しそうにランニング、テニスに興じています。日々の管理のお蔭と感謝します。
 堤防から寒々とした淀川の流れを見ると、ブルーシートの小屋が嫌でも目に付きます。好きで住んで(?)居るわけではないでしょうが、これ以上増えて欲しくないですね。

今月度報告は以上です。
 今年は色々お世話になりました。来年も宜しくお願い致します。風邪なぞ引かないようにして、良いお年をお迎えください。

点線

1月

寒中お見舞い申し上げます。
 *もっともここ2〜3日は暖かい日が続いていますが、風邪など引きやすい季節です。健康管理には気を付けて下さい。
 ・1/29(日)テニス終了後、天の川合流付近まで散策しました。
気温が約12度と暖かく(枚方大橋東側駐車場横広場では空手道場のちびっこ達が上半身裸で演技をしていました。沢山の父兄がそれを見学していました。(草場が綺麗に掃除されていたので気持ち良さそうに演技していました)監視員の人達により駐車場スペースへの誘導も適切で入場者の車移動もスムースでした。

・枚方大橋の橋脚工事が大掛かりにされていたのですが、補強工事でしょうか?
 *一度ウィークデイにモニター地域を散策して工事中の車(ダンプ等)の運行を見たいと思います。

先月報告同様、雑草が綺麗に刈り取られて河川敷は広々と感じられます。暖かくなると沢山の人たちが遊びに来ます。維持管理が大変でしょうが頑張って下さい。くれぐれも風邪なぞ引かないようにして勤務してください。

今月度報告は以上です。

点線

2月 各地の梅便りを目にする季節になりました。
また花粉症の人達のマスク姿も目立つ頃にもなりました。
  • 堤防下の“サダ屯所”は何のために存在するのですか?
    この屯所の建屋は古く、外回りの塀も壊れかかっています。
    *“屯所”という名前から災害時の防火関係者の集会所と理解しましたが、どうなんでしょう。現在も使われているものであれば、もう少し強固な建屋にすべきと考えます。
  • 岡本地先(多目池)に停泊地工事が行われています。
    工事概要掲示板にはポートライナーの絵が描かれていましたが、現在大阪市を周航しているポートライラーが枚方にも運航するために設置されるものでしょうか。
    *殆どの市民はこのことは知らないと思います。掲示板には工事完成が18年3月25日と記載されていました。周航PRのためそろそろ“お知らせ”をされては如何でしょうか。

点線

2月

花見の季節になりました。
寝屋川新橋西側の小川沿いに植えられた桜が咲き始めました。
花見の人たちが自分達で出したゴミを捨てないで持って帰って欲しいものです。
先月報告のサダは間違いです。”出口水防屯所”でした。

1.この屯所の建屋は古く、外回りの塀も壊れかかっています。
屯所』という名前から災害時の防災関係者の集会所と理解しましたが、 どうなんでしょう。
現在も使われているものであればもう少し強固な建屋にすべきでは。

3月
出口水防屯所(住所:枚方市出口6丁目12)
3月

2.今月の寝屋川市広報に災害マップが各家庭に配布されました。 災害マップに”洪水”時の対処も記載されています。11月度報告を思い出し、 寝屋川新橋まで行きました。”増水時の警告看板”は余程近付かないと警告文は読めません。 出来るだけ早く対応願います。(この付近の河川敷はイベントが行われています)

3月
3月

寝屋川新橋南側橋脚下に沢山のゴミが捨てられています。(金網が破られている所も有ります)


今月度報告は以上です。

 

2月

1.『出口水防屯所』の件了解しました。
各所の水防用具庫も淀川左岸水防事務組合の設備でしょうね。
淀川左岸水防事務組合とはどのような組織なのでしょうか? 昔は淀川が切れるとか、大雨が降れば仁和寺付近の人達は心配していた事を思い出します。
中谷さん達(国交省)淀川河川事務所の人たちの御蔭で現在はそのような心配も無く過させてもらっています。

2.三矢コート監視所が廃止されました。
上流の監視員ハウスから時々監視に来られていますが、『雨降り時』の確認処理に疑問を感じます。”雨降り時”には監視員に申し出て利用券を次回分に変更処理して貰います。
今後監視員が常時不在であればどのようにすればよいのでしょうか。掲示をお願いします。
参考までに以前からの雨降り時に利用者が行っていた事を記載します。
利用者がコートのドローイングを実施。
前夜に雨が降っていれば、プレー前にコート内は勿論、コート周囲のプレー中に走ると予想される場所をもドローイング する必要が有ります。
約10分は掛かります。
先週のようにプレーの途中から止んだ時点で天候回復と判断できればドローイング⇒プレーを続行。
再度雨が降ってくれば中断して様子見。
先週はドローイング⇒プレー⇒ドローイング⇒プレーの繰り返し。
To.1時間はプレー出来ず。(使用時間の半分はコート掃除でした。)
チームの面々は折角、早起きして来たのだから少しでもプレーを楽しみたいと交代でコート掃除をしているのが現状です。

3.岡本地先(多目池)の停泊地工事が完了されたようなので、昨日見に行きました。
工事中の掲示板には多目池内に船が停泊している絵が描かれていました。
しかし現地で見る限り下の写真の如く、美しいSUS製の柵が施されたのみで池内に船が停泊出来るような施設とはなっていません。
増水時にどのようにして池内に船が入るのでしょうか?

3月
4.寝屋川新橋南側橋脚下のゴミは綺麗に片付けられていました。(金網の破れは直っていませんが)
3月
3月

既に1ヶビニール袋のゴミが捨てられていました。イタチごっこになりそうですね。

今月度報告は以上です。

点線

2月

1.三矢コートの件、早速対応して頂き有難う御座いました。
河川環境管理財団大阪事務所の方よりTEL有りました。
『ハンドルは新調致します。今後とも不都合があれば連絡下さい』
2.黒い野犬がうろついています。

首輪をしていない黒い犬が伊加賀野草地区(24.0KM)付近を歩いていました。
野宿者が飼っている犬でしょうか。
野犬のようでした。


3.1月度報告で記載しましたが、天の川が淀川に合流する河口付近に少しゴミが溜まっていました。
梅雨に入る前に(増水するまでに)取り除いたほうが良いと考えます。
4.淀川河川事務所のホームページのフォントが小さく読みづらいです。(下記参照)
機会があれば指摘してあげて下さい。

●「自然豊かな淀川を目指して」第18回淀川環境委員会を開催(傍聴可)?[2006.5.25]
●堆肥配布の終了について[2006.4.21]
●平成18年度?桂川・宇治川・木津川合同水防演習の実施について ※終了しました[2006.4.14]
●皆さまのおすすめ情報をお待ちしています!〜淀川交流広場を立ち上げました。[2006.4.10]
●信頼と文化をはぐくむ淀川にあなたの意見を− 河川愛護モニターの募集について??−[2006.4.7]

5/27にカメラを持って行ってたのですが、電池切れで撮影できませんでした。
申し訳有りません。
今月度報告は以上です。

点線

6月
  1. 7/2早朝(7:00頃)

  2. 伊加賀野草地区(24.5KM付近)で黒い野犬がうろついていました。
    堤防近辺にお住まいの人が数人犬を連れて散歩されていました。
    その犬に近づこうと しているようでした。
    危険なようには見えませんでしたが、狂犬病予防注射をしているのか不安です。(かつて私は空家状態の家に居た犬にズボンの上から噛まれて不安でした)
    *ゴミと違って、動くので捕獲は困難でしょうが。

  3. 淀川河川事務所のホームページのフォントの件、有難う御座いました。
  4. 早速試してみました。 大きくはなりましたが他のホームページのときは小さくする必要がありますね。

  5. 梅雨空の中、雨にもかかわらずジョギング、自転車、散歩、犬の散歩、テニス・・・多くの人達が楽しそうに 河川敷、堤防上を利用しています。
  6. 時には堤防上のゴミを集めておられる人も見受けます。
    一方でこれからの季節は花火を楽しんだ後始末をしないで帰る人々が増える事でしょう。
    私の経験では(我が家の経験では)ゴミを捨てられたら出来る限りは早く片付ける事です。
    ゴミが捨てられていると必ずといって良いほど、その上にゴミを捨ててゆきます。
    1年間色々と御世話になりました。
    故郷の淀川が今後とも綺麗な川、楽しい遊び場、憩いの場、増水でも氾濫のない川、 事故のない自転車道、近隣と接続したルートの道、子孫にいつまでも残せるよう日々のお仕事に励んでください。
    今月度報告は以上です。
menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)