平成17年度河川愛護モニターレポート

河川地図
7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月 6月

レポート
7月

写真今回添付した写真は、淀川本川17.2K(鳥飼大橋付近)の右岸公園の手洗い場のところに集められていたバッテリーについてです。この日は高水敷部分の除草をしていました。乗用草刈機での作業でした。平日の作業という事で問題はないかと思いますが、作業中の看板等での告示があればベストかなと思います。高水敷部分を少し走りましたが暑かったです。平地に比べるとマシだと思いますが、リバーウォークするには無謀でした。全体的によく整備されていました。涼しくなる夕方にもう少し人が憩える空間にできるように提案していきたいと思います。イギリスでも自然を守る事は大事にしています が、入らずの場所にするのではなくて生活に密着した形で活用しながらうまく保護している点は見習う所があると思います。

点線

8月

毎日、暑い日が続きますが仕事ご苦労様です。
8月分のモニター通信です。
忙しくて、今月は2回しか利用できませんでした。
15日(火)は家族恒例のバーベキューでした。
何気なく使っていて、便利だなと思っていましたが、鳥飼大橋と寝屋川の有料橋の2箇所あるのでいつも重宝しています。
30日(火)は妻の実家の高槻市(柱本)に出かけましたので、いつものように淀川新橋から散歩がてらに夕涼みでした。ここの河川敷きのゴルフコースの芝生のグリーンの緑がとても素敵な景色です。他の場所もこのように芝生の緑から眺める川面が見られるような河川になって欲しいと思います。次は、ここから眺める夕日を写真に撮って送りたいと思います。
今月は、いろいろと忙しくてこのような内容になってしまいました。
9月は頑張ります。

点線

ようやく、朝晩涼しくなってきましたが、お仕事ご苦労様です。今月のモニター通信です。 今月は夏休みという事で、家族と甥っ子、姪っ子などを含めた夏休み恒例のバーベーキューをおこないました。毎年の事ながら、楽しい一日を過ごす事が出来ました。 家族連れには、利用しやすい場所ばかりなので、助かっています。ただ、今年はモニターになった という事で、対岸の守口側の様子も見てたら、結構アオコ(藻)が川辺に寄せてきていました。違った感じを受ける一日でした。

点線

9月

明日は、ゆっくりと見て回ろうと思っています。
ところで、何処の橋の橋脚も同じ状況でしょうが、橋脚部分の芸術作品について解決方法はないのでしょうか?鳥飼大橋も芸術作品で飾られています。
たとえば、芸術系の大学等にキャンパスとして提供して(テーマ・主旨)描いてもらうというのはどうでしょう?
淀川新橋左岸ではブッシュの中に釣りの土台が見えています(特にブルーシートが目立つのは景観上汚く見えます。)禁止は出来ないとしても、もう少しまわりの景観に馴染むようなものを作るぐらいの力量がほしいです。(釣り人に)

点線

10月

10月6日
久しぶりに、私の受け持ち区域を通しで見れました。今までは、身近なご近所を見ていて、全区域を見ることは少なかったんですが、結構距離がある分、それぞれの場所で色々な顔が見れてよかったです。川べりに沢山の水草が目に付いた程度でこれといって変わったところはないように思います。

点線

10月27日
今回も特にありません。しいて言うなら仮設の釣り場とブルーシートが目に付く程度 です。

点線

11月

11月11日(金)
そろそろ、川面も秋景色かなと思っていましたが、まだ少し早いみたいでした。 それでも、夕方に、走ってきましたが、夏に比べると人の姿も随分少なくなったみた いです。

点線

11月20日(日)
今日は午前中に小学校のスポーツ大会に行って、昼から家族で久しぶりに河川公園で 遊んできました。 遊具等はありませんが、ボールで遊んだり、電動ボードで遊んだり一般道路では遊べ ないもので遊べる ので、河川公園は重宝しています。

点線

私は、摂津市の市政モニターもしていますが、その場で出された意見をお伝えしてお きますが、仁和寺大橋の摂津側の側道で土日祝祭日や河川公園の使用抽選日に迷惑駐車が多いそうです。この場所に河川公園の管理事務所があるそうです。交通機関が少なくて仕方がないと思いますが、冬は利用者も減るので影響は少ないと思いますが、何かの折に覚えておいて下さい。

点線

11月

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
12月の報告です。

12月11日(日)
久しぶりで、鳥飼大橋の河川敷で家族で遊んできました。ボール遊びをしたり、少し散策したり冬ならではの川の風情を堪能してきました。 少し、肌寒く感じましたが駐車場が近いので、便利な所がいいと思います。 フットサルをしているグループもいました。

点線

12月29日(木)
今年最後の散策です。寒くて早々に引き上げました。朝晩は寒いのに結構ウォーキングしている人が多いのに、かえって昼の方が少ないのも不思議な感じです。 これで今年最後の報告になります。新年は甥っ子、姪っ子などを連れて淀川新橋の河川敷に行ってきます。

点線

1月
  1. 例年の行事で、お正月は妻の実家が高槻市柱本なので、甥っ子、姪っ子など6人の子供を連れて淀川に行って、ボール遊びや凧揚げなどに興じます。特に凧揚げの出来る場所が少なくなりましたので、河川敷はとても重宝します。一度「河川敷凧揚げ大会」なんかを企画しても良いのではないでしょうか?
  2. おもちゃメーカーとタイアップしてみたり、昔ながらの凧を作るブースなどを作ってみたり、各出張所で凧を作って、トライしたりするとおもしろいと思います。河川敷というと、どちらかというと水や河川敷の公園のグランドの利用に目がいきがちですが、その上の空間もあわせて利用してもおもしろいと思います。
  3. これは月末に気づいた事ですが、大阪市では公園のブルーテントの撤去問題がニュースになり、公園のブルーテントで住所登録が出来るという判例(専用を認めたのではない)がありましたが、ひょっとすると河川敷公園でも、それが可能になるのかと思われる人達が出てくるのではないかと心配しています。 思いきって淀川の河川敷のブルーテントや釣り場所について、一斉撤去をしてみてはどうでしょうか。(労力とお金が必要かもしれません)いずれ必要になるのなら、今やっておく方がベターかと思います。

点線

2月

2/5
まだまだ寒い日が続きますが、子供達をつれて河川敷でボール遊びをしたり、少し散歩したりの半日です。 半年ほど過ぎましたが、とりとめのない日記のような報告になってばかりで、このようなので良いのかなと思いながらの毎日です。

2/26
まとまった雨になったのですが、こんな天気の時には見に来ないので、これもありかなと思って見てきました。案の定人もいませんし、川も水かさが少し増えているのかなと思うぐらいで、淀川のキャパの大きさが実感出来ました。  今日も手書きで申し訳ありません。3月分はメールで送るように頑張ります。

点線

 

2月

日一日と暖かくなり、桜も満開ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
遅くなりました今月(3月)のレポートを送ります。

3月26日(日)(晴れ)

今日は、車で出かける用事があり、長柄橋から走りながらの景色と鳥飼地区を見比べた感想ですが、やはり長柄橋周辺の方が、青テント生活者と橋脚下の生活者が多いように見えて、鳥飼地区は安心かなと思っていますが、大阪市内から郊外へ流出してくる鳥飼大橋から上流にも増えてくるのではないかと思います。
テント生活者の困窮の状況もわかりますが、河川敷きでバーベキューなどが増えてくるこの時期に不安が残るのも事実です。
ニューヨークの割れ窓理論のように無感心、放置をすると増えていくので少ないからといって放置するのではなく、1ヶ月に1回ぐらいは、全ての青テントを撤去する。テントは私物ですが河川は占用できないはずなので、人力とお金がかかりますが、出来るだけきれいな河川敷きとなってほしいと思います。

点線

2月

4月13日(くもり)

今日は昼間にゆっくりと、妻の父母を案内しながら、鳥飼大橋から仁和寺大橋まで歩きました。そこで気づいた事ですが、なかなか川に触れてみる事が出来ないようになっているなという感じでした。歩くのには申し分ないのですが、少し物足りなさを感じたみたいでした。

4月22日(晴れ)

今日は子供の試合があったので、茨木まで行ってそのままお弁当を持って河川敷で食べました。
天気が良い日は何といっても、河川敷でゆっくり食べるというのは気持ちがいいものです。
鵜飼大橋で食べていたんですが、駐車場と野球場の間にレンガ調の見切り林でかこわれたところがありましたが、草でおおわれて何なのかよくわかりません。
連休までに除草が終わるといいのにと思いました。

点線

2月

5月4日(国民の休日)

5月にはいって、3家族(いとこ・実家)による、仁和寺大橋河川敷でのバーベキューの様子です。
いとこは、阪南に住んでいますが、あちらは、バーベキューとしようとすると、どうしても海岸になるので、(必然的に有料)、こっちで、できるバーベキューがうらやましいといつも言っています。
ここなら、水もトイレも近くにあるし、いろいろな遊びができる空間がたくさんあって楽しいです。
今日は、入り口でガードマンも誘導で配置されていて、トラブルもなく快適でした。
利用者だけだと、駐車のことでトラブルがありそうでしたので、適切な対応で良い取り組みだと感心しています。
約一年いたったわけですが、モニターになってみると、何か提案したり、報告しないといけないとう意識が先にたって、今までのように気楽な気持ちで利用したり、散歩したりできなくなってしまいました。
また、どうしても対岸側寝屋川市のほうを利用する機会がないために、摂津市側の河川敷のことばかりで申し訳なく思っています。
モニターも大変な作業であると痛感しました。
この一年、パソコンがつぶれたり、結構大変でしたが自分なりにやり方もわかってきたので、ぜひ、来年度も参加したいと思います。

点線

6月

長いようであっという間に過ぎた一年でした。
6月2日(金)
今日も夕方から、散歩がてらの散策でした。
蒸し暑い家付近からすると、ずいぶん涼しい川岸でした。
6月21日(木)
今日は、市内へ行く都合で淀川一津屋取水場から川沿いに市内へ向かう道路を走っていましたが、高崎製紙大阪工場を越えたあたりの堤防道路わきの除草が終えられた場所に集草忘れの場所がありました。
点々と何箇所か乾燥した草があります。
タバコの投げ捨てなどで火がつく可能性もあると思いますので、取り除くようにお願いします。
区域内でなくて申し訳ありません。

menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)
点線