平成16年度河川愛護モニターレポート

西川モニター
河川地図
7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月

レポート
7月 台風の後、水辺公園川岸(枚方及び高槻川両方)に木々の残骸等々上流から流れてきた物が沢山たまっていました。場所によったら危険かな? 淀川も増水していて、しかも流れも速く川辺まで近寄ると、悪寒が走りました。
先ずは台風の後の報告です。
点線

8月 枚方地区・西川です。8月は、台風の当たり月ですね〜平均して淀川の流れは速く水量は多かったように思います。7月には水辺公園の清掃をした所なのに、今月のこの荒れよう・・・片づけるのが大変だったろうと思います。m(_)m しかし、驚いたこと・・・台風の影響で風がきついのにかかわらず、ご家族で釣りを楽しんでいる(小さな子どもも水辺をチョコチョコ・・・)羨ましい限りですが、当家では考えられない(・_・) 事故につながらなければ良いな〜と思いました。
でも、堤防周辺にはバッタやトンボ等たくさんいて、もう夏も終わりだなあと日々楽しんでお散歩させてもらってます。水も冷たくなってきてるようで(天の川合流点でいつも愛犬が水浴びしてるんです)近頃は、水浴びも短くなりました。秋はもうすぐかな・・・?
点線

9月 枚方地区の西川です。
 例年とは違うような9月でした。河川敷では、バッタたちが飛び跳ね、朝夕さわやかな風が通っています。淀川を心地よく泳いでいた稚魚も、こころなしかおおきくなったように思いました。そして、9月の最後に来た台風21号、雨を運んできました。あちこちで飛び跳ねていたバッタ達が少し心配です。雨に風に飛ばされなければいいな〜
 いつでしたか、TVで(河川敷をバイクで・・困っている。)とのこと、以前(4,5年前かな−)モトクロスバイクが走っているのを見かけたりしましたが、最近は水辺公園、出口付近では見かけたことはないですね〜。河川敷や、堤防はきれいに整備され市民には散歩等、いいことずくめですが、いろいろな利用の仕方があるので、管理されるほうは大変ですね・・又何か目に付いたら報告します。
点線

10月 枚方地区、西川です。

今月は、台風23号の被害が多数あり、追い討ちをかけるように新潟県での地震・・・
大変な初秋となりました。淀川は前回の台風以上に水量が増していました。スーパー堤防が無かったら・・・と思うと恐ろしくなりました。(以前の堤防なら、きっと避難勧告あったかも・・・)しかし、流れてきたゴミや、泥の後始末等大変ですね。

皆さんのお仕事、縁の下の力持ちですねえ、一市民ではわからないことです。

 雨の多いこの10月、平均して水量が多かったですね。11月は、すっきりとした秋本番になってほしいです。そしてあちこちで避難している方々が、早く落ち着かれますようお祈りしております。
点線

11月 天の川大清掃(11月6日)に参加させていただきました。小学生や中学生が、多数参加してたのには驚きました。
気候も良く、老若男女雑談等しながらの楽しいゴミ拾いでした。
また、「淀川水系自然観察会」にも参加させていただきました。
淀川にこんなにたくさん魚がいるとは思ってもいませんでした。また、遠い存在だったブラックバスの稚魚が天の川にいたこと、驚き、唯一言でした。
でも楽しかったです。(しかし勉強不足を思い知りました・・・・)
水辺公園とてもきれいになりましたね(足を運ぶのが、益々楽しくなりました。)夏からの草がなくなり、全体が見渡せてとってもステキ!芝も青々として、台風の傷跡はどこえやら・・・皆さんのご苦労に感謝!
これから冬になり、川がどんな顔を見せてくれるのか楽しみです。
いつも会報等、届けていただいてありがとうございます。知らないことがいっぱいで恥ずかしいです。少しずつですが、勉強しますね。報告遅くなりました。
点線

12月 暖かくおだやかだった日々も、年の暮れの雨と雷そして雪、まるで波乱の1年の総決算のように思えました。いろんな出来事を淀の流れは、ただ見て流れている・・・
穏やかな日は、散歩する人、つりに興じる人、楽器の練習をする人等々、ゆったりと時間が流れています。台風の時もあまり被害もなく(職員の方達は大変だったと思います)よかったと思いました。
今年も気候的には大変かと思いますが、ゆったりした気持ちをもって淀の流れを見守りたいと思います。
点線

1月 冬本番の寒さになりましたね。空気が澄んで気持ちがいいですね。お天気のいいときは、水辺がキラキラしてとてもステキです。さすがに風の強い時は・・・愛犬も飛ばされそうで、草の胞子もダンスをしているみたいです。
水辺公園も今まで草に覆われていた道も出てきて、毎日が楽しいです。芝生の中に目をやると、日本タンポポが地面にへばりつくようにかわいい花を咲かせているし、水辺では、多くの水鳥たちが羽を休めています。
今、堤防では整備工事が進んでいますし、対岸でも同様に進んでいますね。あったかい春になるのが楽しみです。一つ悲しいのが、すっきりしてからふたたび犬の忘れ物が増えてきたこと・・・残念です。
点線

2月 やっぱり2月は早いですねえ、あっという間のひと月でした。朝晩は、まだまだ冷たいですが、お昼間はずいぶんと暖かくなり出かけやすくなりました。川面に目をやっても風が強いためか波が荒らく、水鳥たちも波の穏やかな公園内で羽を休めてましたが、暖かくなるにつれ本流で波に揺られながら羽を休める様子をよく目にするようになりました。散歩のとき、まだまださむーいと、丸くなるのですが、我が家の愛犬は、微妙な温度差を感じるのか歩き方も益々元気になっている今日この頃です。
当家は、未だ風邪の菌が溜まっていて困ってます。元気なのは・・・犬だけ?かも・・・
ところで、枚方河川敷公園の電光掲示塔?(今工事中ですよね)の前あたりに自転車が入水してるのご存知ですか?(いつからか?と言われたら困るのですが)ただ自転車自体は全部分水の中ですが・・・・ご報告しておきます。いつもいつも資料を送っていただいてありがとうございます。読めば読むほど奥が深いのに驚いてます。今まで何気なくみていつもいつも資料を送っていただいてありがとうございます。読めば読むほど奥が深いのに驚いてます。今まで何気なく見ていた川が、近頃とても身近に感じるようになったのはなぜでしょう?それから公園でタンポポを見つけました。しかも外来種ではなく日本製です。地面にくっつくようにして咲いていました。うれしかったです!近頃とんと見なくなってましたから・・・ご報告遅くなりました。
点線

3月 もうすっかり春!川辺に目をやっても、きらきらと気持ち良いです。
荒れ模様の3月、暖かい日もあり、油断すると風強く・・寒ーい日もあり、ま、当たり前の事ですが・・
水辺は、変わったことなく、今月も過ぎました。(個人的には、花粉症でとっても嫌なときですが・・)
うれしいことに、川辺に足を運ぶと、ほっとするんです。マイナスイオンに触れるからか、鳥たちのせいか・・・
水辺公園は、綺麗に散髪してもらったようにすっきり!木々からは、新芽が芽吹いて、たくさんのエネルギーを貰えそうです。
花粉症に負けず、公園から元気貰って楽しみます。
遅くなりましたが、先月報告させて頂いた自転車ですが、あの2日後には無くなってました。よかったです。
点線

4月 夏の様な暑さが続いています。水辺の風は気持ちがいいですね〜
今月は、とっても大きなイベント!お疲れ様でした。お天気もよく、事故も無く終えることが出来てよかったです。
テント等、片付けはあっという間に終わってしまって・・・本当にお疲れ様でした。
私は招待状を頂いていたのですが、当日仕事でしたので、残念ながら欠席させていただきました。
2月、3月と花粉のせいか、高槻側の山々もスッキリと見えない日々だったのですが、4月後半になり、取り巻く空気が気持ちいいと思えるようになって私自身は嬉しいです。4月後半は、水面も穏やかになり釣り糸を垂らす姿も目にするようになりました。
今年度も穏やかに流れたらいいなあと思います。
報告遅くなりました。
点線

5月 5月に入ってから、夏の様に暑い一日もあれば、雨でジケジケした肌寒い一日もあり・・と身体が気候についていかない日が続いてます。
淀川といえば、随分と水の量が減りましたね。合流点では、すっかり上流から運ばれて来た砂が顔を出しています。その上、藻が繁殖して綺麗な天の川の流れがちょっと・という状況です。この季節は毎年なのですが・・魚達はつらそうです。
水辺公園は、クローバーが見事に花を咲かしていて、とても綺麗です。この状態を保つことができれば・・と思いました。 26日は水防訓練をされてました。ヘリコプターも一緒で大きな訓練だったのですね。参加されていたのですか?暑い1日だったので本当に大変だったと思います。
ところで、以前にも報告させていただいたのですが、また自転車が水辺にありました。
以前の物と同じかどうかわかりませんが(以前は水の中にあったのですが、今回は藻などが付いた状態です)場所は、公園の中央(新春走ろう会のゴール地点)付近の水辺です。お知らせしておきます。
点線

6月 梅雨に入ったとはいえ、なかなか雨に恵まれず暑い日が続いています。でも、水辺公園付近の草花は元気に大きくなっているみたい・・・(強いですね〜) 我々人間は、フーフーあがいているのに・・・植物を見習わなくては・・と思う、今日この頃です。  
愛犬と散歩を楽しんでいるのですが、ゴミが増えてきたように思います。ポリやプラ容器など、自然に帰らずぷかぷかと水面や水際に散乱するようになってきました。(川の増水の時、流れてくるのでしょうか・・)とても残念です。  
あ!放置自転車は?  早々に撤去ありがとうございました。 また何か?見つけたらお知らせします。
しかし、自然の力には驚かされます。何年も増水があった時の水の勢いからでしょうか・・ 地面の石や、コンクリートの一部がはがれたり・・私たちのように、見ているだけ、楽しんでいるだけはいいけれど、管理されるほうは大変ですよね。  今年も水辺公園の清掃があると思いますが、予定がつけばぜひ参加したいと思います。
まとまりのない文章になってしまいましたが、まずは報告まで


menu   menu  
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)