水害に強い地域づくり協議会
これまでに開催された協議会の報告と今後の活動予定 住民勉強会の内容紹介とこれまでに開催された勉強会の紹介 水害学習に活用できるツールの紹介とダウンロード 地域での水害に関する住民勉強会開催のお問合わせ・お申込み

トップ> 住民勉強会   
住民勉強会

 水害に強い地域づくり協議会では、住民のみなさんに水害にどう備えるかについて学んで頂くために子ども学習会や防災講演会など様々な勉強会を行っています。
 町内会や自治会で防災に関する勉強会を考えておられる場合は、ぜひご利用ください。
事例

■勉強会の内容
 子ども学習会、防災講演会、自主防災勉強会、水害クロスロードゲームなどを行っています。
 詳しくは右の「勉強会の内容」よりご確認ください。space勉強会の事例
■対象地域
 勉強会の対象としている地域は、淀川・宇治川・木津川・桂川の浸水想定区域内に位置する以下の市町です。
 【京都府】 京都市、八幡市、宇治市、城陽市、京田辺市、向日市、長岡京市、木津川市、久御山町、井手町、精華町
        大山崎町、和束町、笠置町
 【大阪府】 大阪市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、寝屋川市、茨木市、大東市、門真市、摂津市、東大阪市、島本町
■開催場所
 会場についてはご依頼者でご準備願います。
■開催日時
 平日の夜や土日祝日でも可能です。
 開催時間は2時間前後を基本としていますが、勉強会の内容によっては変更することも可能です。
■開催費用
 講師派遣料については無料です。会場使用料が必要となる場合はご負担ください。
■開催人数
 子ども学習会、自主防災勉強会、水害クロスロードゲームなどは20〜60人程度としています。
 それより参加人数が多い場合は講演会形式となります。
■お申込み方法
 右の「お申込みフォーム」よりお申込みください。space住民勉強会のお申込みへ
 お申込みは下記事務局にお電話頂いても結構です。