水害に強い地域づくり協議会 トップ > 協議会の活動 > その他2

2.安全な避難の実現に向けた取組

○「まるごとまちごとハザードマップ」の推進:平成19年度~継続中
 平常時から水害に備える防災意識の高揚を図るため、居住空間に想定浸水深や痕跡水位等を表示した看板等の製作・設置

○「マイ防災マップ作成手順書(案)」の作成:平成24年度~平成25年度
 地域(自治会等)がマイ防災マップを作成する際の手順等を整理した手順書を作成


「まるごとまちごとハザードマップ」の推進

○自らが生活する地域の洪水の危険性を実感した上で、避難 所等の認知度の向上を図ることを目的とし、“まち”の中に情報看板の設置を推進しています

「まるごとまちごとハザードマップ」の推進

「マイ防災マップ作成手順書(案)」の作成

○「マイ防災マップ作成手順書(案)」の作成やケーススタディの実施などを行い、マイ防災マップの普及を目指しています。

「マイ防災マップ作成手順書(案)」の作成

Copyright(C) 2008 水害に強い地域づくり協議会事務局 All Rights Reserved
国土交通省 近畿地方整備局 淀川河川事務所 調査課
〒573-1191 大阪府枚方市新町2-2-10 TEL.072-843-2861