※下記工事は完了しました。ご理解ご協力ありがとうごさいました。

京都・嵐山 桂川の災害復旧のお知らせ

平成25年9月の台風18号による桂川の氾濫で、
嵐山地区では道路や建物が冠水等の被害を受けました。
10月下旬より、被害を受けた嵐山地区の護岸の災害復旧や、
桂川にたまった土砂の撤去工事に着手していきます。
地元地域の皆さま、観光客の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、
災害復旧へのご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

期間/平成26年10月下旬〜平成27年3月下旬

京都・嵐山 災害復旧の内容

10月下旬以降、壊れた護岸の復旧と堆積した土砂を除くため、以下の工事を進めてまいります。

平成27年 1月上旬〜

一の井堰上流部の堆積土砂撤去

渡月橋上下流部の堆積土砂撤去

平成27年 1月上旬〜

船着場の護岸復旧工事

平成27年 1月上旬〜

中之島地区の護岸復旧工事

平成26年 10月下旬〜

6号井堰下流の堆積土砂撤去

平成26年 10月下旬〜

嵯峨地区の護岸復旧工事

※工事は平成27年3月下旬には完了します。なお、6号井堰下流の堆積土砂撤去については、
 平成27年も引き続き工事を予定しています。

平成25年台風18号で被害を受けた嵐山地区のようす

桂川の状況(9月16日 11時頃)

洪水ピーク時の渡月橋(9月16日 9時頃)

河川工事にあたって

□工事の現地作業は安全管理に十分努めて実施いたします。
□堆積土砂の掘削範囲や工事時期等は、天候や現地状況により変更となる可能性があります。
□景勝地である嵐山地区の河川整備にあたっては、嵐山地区の優れた景観及び伝統的な行事等に配慮するため、地元をはじめとして幅広く意見を聞きながら、桂川嵐山地区河川整備検討委員会などで丁寧に検討を進めてまいります。

嵐山地区河川工事の問い合わせ先

調査課/工務第一課 TEL072-843-2861 桂川出張所 TEL075-381-4667

back menu
淀川モバイルネットサイトマッププライバシーポリシーヨドリバーネット(リンク集)